• トップ
  • リリース
  • 今シーズンより緊迫感や臨場感を一画面で味わえる新しい視聴スタイルが登場!オリジナルコンテンツ「F1 ZONE」配信中

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

今シーズンより緊迫感や臨場感を一画面で味わえる新しい視聴スタイルが登場!オリジナルコンテンツ「F1 ZONE」配信中

(PR TIMES) 2018年04月05日(木)12時01分配信 PR TIMES

〜バーレーンGP決勝戦は4月9日(月)00:05開始!闇の中でゴールを迎えるトワイライトレースに注目〜

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、F1(TM)の2018年シーズンもフリー走行、予選から決勝までの全セッションを生中継しております。2018年は1つの画面で4つのフィードをお楽しみいただけるコンテンツ「F1 ZONE」(F1ゾーン)を配信しており、毎グランプリ決勝戦にて他にはない映像でレースをお楽しみいただけます。次回は2018年4月9日(月)のバーレーンGP決勝にて配信を予定しております。
 この度、新たに導入するコンテンツ「F1 ZONE」では、メインフィード、オンボードカメラ、タイムフィード、ドライバープロフィール・OPTAデータの4つのフィードを1つの画面にて配信いたします。レース映像だけでなく、迫力の車載映像や順位を表示するライブタイミング、さらにサーキットレイアウトやドライバープロフィール・予選結果・スターティンググリッドなどのスタッツを同時に表示する情報満載のマルチスクリーンでレースを楽しむ新しい視聴スタイルとなります。

 また、4月6日(金)から開始するバーレーンGPフリー走行1回目は、日本時間20:00(現地時間14:00)からライブ&オンデマンドにてお楽しみいただけます。4月9日(月)に行われる決勝戦では、日没時からスタートするトワイライトレースとなり、ゴールを迎える頃には完全に陽が落ちた状態で気温や路面温度が大きく変化するため、チームの対応力にも注目です。加えて「DAZN」では、F2のレースも独占配信しており、飛躍が期待される福住仁嶺選手、牧野任祐選手の活躍なども視聴いただけます。今後も見逃せないレースが豊富なモータースポーツを是非「DAZN」でお楽しみください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/19339/77/resize/d19339-77-753603-0.jpg ]


■配信概要
F1™
配信コンテンツ: フリー走行、予選、決勝の全セッション
「F1 ZONE」 (決勝戦のみ) 
          *F1 ZONE内のオンボードカメラの映像は独占配信
見逃し配信期間: 7日間(ハイライト30日間)


F2
配信コンテンツ: フリー走行、予選、決勝のレース一部
*独占配信
見逃し配信期間: 7日間(ハイライト30日間)

■新コンテンツ
「DAZN」ではレース中継だけではなく、特別コンテンツも制作、配信いたします。4月3日(火)より公開された新コンテンツ「F1 LABO」も合わせてご注目ください。

タイトル: F1 LABO
番組内容: 生中継に映らなかった未公開映像を交えながらのレース振り返り
配信時期: 4月3日(火)オーストラリアGP編配信中各レース終了後、全21回

[画像2: https://prtimes.jp/i/19339/77/resize/d19339-77-305252-1.jpg ]


■「DAZN」について
 「DAZN(ダゾーン)」は、スポーツファンが好きなスポーツを、いつでもどこでもお楽しみいただける、革新的スポーツ・チャンネルです。
 世界最高峰のあらゆるスポーツを提供することにより、好きなチーム、リーグ、プレイヤーの試合を、シンプルでお手頃な定額料金で、いつでも、どこでも、好きなだけ観戦することを可能にします。「DAZN」は、年間7,500以上の試合という今までにない数のスポーツを、ライブ&オンデマンドで、コマーシャルも長期契約もなく提供することで、日本のファンに今までにない、自由なスポーツ観戦体験をご提供いたします 。
 「DAZN」は現在、日本、ドイツ、オーストリア、スイス、カナダの5カ国において、テレビ、スマートフォン、タブレット端末、ゲーム機などのインターネットに接続されているデバイスでご利用いただけます。「DAZN」は、世界をリードするグローバルスポーツメディアグループであるPerform Groupが提供するサービスです。詳細については、http://www.dazn.com/をご覧ください。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る