• トップ
  • リリース
  • 事務職未経験者の派遣先企業での直接雇用を支援、無期雇用型派遣サービス「funtable(ファンタブル)」を開始

プレスリリース

  • 記事画像1

テンプホールディングス株式会社

事務職未経験者の派遣先企業での直接雇用を支援、無期雇用型派遣サービス「funtable(ファンタブル)」を開始

(PR TIMES) 2017年04月03日(月)10時18分配信 PR TIMES

2017年4月3日(月)〜就業を開始

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるテンプスタッフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田孝雄、以下テンプスタッフ)は、事務職未経験者を対象に派遣先企業での直接雇用を支援する無期雇用型派遣サービス「funtable(ファンタブル)」を2017年4月3日(月)より開始いたします。東京での就業を皮切りに、順次大阪や名古屋での事業拡大を実施します。
■背景:人手不足の状況下でも事務職採用は狭き門。一方、未経験で事務職を希望する方は年々上昇傾向に

有効求人倍率は、2017年1月も全国で1.43倍を超えており、東京都では2.05倍と依然として人手不足の状況は続いています。しかしながら、「一般事務の職業」有効求人倍率(※パート除く)は2017年1月時点で0.31倍と、事務職として就業することは狭き門になっています※1。その一方でテンプスタッフ登録者の内、未経験で事務職を希望する方は年々増えており、2015年度は14.1%だった割合は2016年度で約17.8%まで上昇しています※2。

テンプスタッフでは、これまで多くの方に就業機会を提供してまいりましたが、一般事務派遣は経験者を対象とすることが多く、事務職を希望する未経験者への仕事提供が十分ではありませんでした。そこで、より多くの方に就業機会を提供するべく、未経験で事務職を希望する方のキャリアを支援するサービス「funtable(ファンタブル)」を開始いたします。

※1:厚生労働省「一般職業紹介状況(平成29年1月分)」より
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000152925.html
※2:テンプスタッフ調べ

■実施概要:無期雇用型派遣サービス「funtable」で事務未経験者のキャリア形成を支援

テンプスタッフは、事務職未経験者を対象に派遣先企業での直接雇用を支援する無期雇用型派遣サービス「funtable(ファンタブル)」を2017年4月3日(月)より開始いたします。

本サービスでは、説明会と面接、研修を経て事務未経験者を採用し、テンプスタッフの無期雇用スタッフとして派遣先企業で就業いただきます。そして就業期間中に個人の適性や目標に合わせた研修プログラムを実施することで、一人一人の希望にあった就業先での直接雇用を目指します。研修プログラムでは、パソコンや語学等のテクニカルスキルだけでなく、ロジカルシンキングや感情コントロール等の社会で働く上で基礎となるトランスファラブルスキルも養います。

無期雇用スタッフは雇用期間に制限がないため、未経験から長期的にキャリア形成に取り組んでいただくことが可能です。また、派遣先企業で紹介予定派遣よりも長い期間、派遣スタッフとして就業できるため、派遣期間中に、派遣先企業、スタッフ双方が適性を十分に見極めることができ、採用のミスマッチを防ぎます。テンプスタッフではこのたびの「funtable(ファンタブル)」のサービス提供をはじめ、様々な方に対する就業機会の提供をより一層実現してまいります。


[画像: https://prtimes.jp/i/16451/77/resize/d16451-77-657959-0.jpg ]


<サービスに関するお問合せ先>
テンプスタッフ 東日本第一営業本部
キャリア開発推進室(担当:石内) 電話/03-6831-2128

■「PERSOL(パーソル)」について

パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。

パーソルグループは、人材派遣のテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のインテリジェンスをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る