• トップ
  • リリース
  • 『ゲーム・オブ・スローンズ』最新シーズン第七章の邦題が決定!スターチャンネルで日本最速<日米完全同時放送>! 

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社スター・チャンネル

『ゲーム・オブ・スローンズ』最新シーズン第七章の邦題が決定!スターチャンネルで日本最速<日米完全同時放送>! 

(PR TIMES) 2017年05月12日(金)19時20分配信 PR TIMES

最新シーズン『ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌』 7月17日(祝月)より<日米完全同時放送>決定!  
 
[画像1: https://prtimes.jp/i/8010/76/resize/d8010-76-239268-0.jpg ]

 スターチャンネル(株式会社スター・チャンネル:東京都港区・代表取締役社長:小坂恵一)は、独占放送するエミー賞歴代最多受賞の海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』最新シーズン第七章の邦題を「氷と炎の歌」に決定した。
 原作ベストセラー小説のシリーズタイトル「氷と炎の歌」と同タイトルとなった第七章の邦題は、いよいよクライマックスに向けての大きな盛り上がりを期待させるタイトルとなっており、氷の上で燃え盛る炎を表現したキービジュアルと相まって、まさにファン待望!世界観をリアルに映像化するため、開始時期を冬に遅らせて撮影を敢行するなど、まさに満を持して登場する新シーズンは、凝縮した全7話で、7月に全世界で放送が開始される。
 日本では、スターチャンネルが日本最速<日米完全同時放送>を決定しており、その後、オンライン配信についても「スターチャンネル オンデマンド」で日本最速で配信する。新シーズンの放送・配信に先駆けて、「スターチャンネル オンデマンド」では、これまでの全6章<60話>を配信中。

 『ゲーム・オブ・スローンズ』は、架空の王国を舞台に複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを映画並みのスケールで描き、世界を釘付けにしているスペクタクル巨編。米国のケーブル局HBO(R)が1話につき製作費約1000万ドルともいわれる巨額を投じ、ジョージ・R・R・マーティンのベストセラー小説「氷と炎の歌」の世界観を壮大な規模で映像化した大ヒットシリーズ。シーズンを追うごとに製作費だけでなく人気も増加し続け、名実ともに世界を席巻し、続々とスターを輩出している。

■最新シーズン『ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌』7月17日(祝月)より<日米完全同時放送>決定! <公式ホームページ> http://www.star-ch.jp/gameofthrones/
[画像2: https://prtimes.jp/i/8010/76/resize/d8010-76-238088-1.jpg ]

<スターチャンネルについて>BSハイビジョン3チャンネルおよびオンデマンドサービスで、映画をお届けするプレミアム映画専門チャンネル。劇場公開から間もないハリウッドスタジオの最新作から、映画史に残る不朽の名作、日本唯一の吹替専門チャンネルによる吹替作品の数々など、映画専門チャンネルならではの多様なラインナップを編成。また、『ゲーム・オブ・スローンズ』など、映画級のクオリティを誇る話題の海外ドラマも、最新シーズンを独占日本初放送。ご加入者限定の会員サービス「MY STAR CLUB」では、映画ファンに喜んでいただける様々なサービスをご提供しています。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る