• トップ
  • リリース
  • マニュライフ生命、コールセンターの応対品質で最高評価の三つ星を獲得

プレスリリース

  • 記事画像1

マニュライフ生命保険株式会社

マニュライフ生命、コールセンターの応対品質で最高評価の三つ星を獲得

(PR TIMES) 2017年03月22日(水)10時14分配信 PR TIMES


マニュライフ生命保険株式会社(代表執行役社長兼CEO:ギャビン・ロビンソン、本社:東京都新宿区、以下「マニュライフ生命」)は、サポートサービス業界で世界最大のメンバーシップ団体HDIの日本拠点であるHDI-Japanが主催する「HDI格付けベンチマーク」で、コールセンターの応対品質について最高評価の三つ星を獲得しました。

[画像: https://prtimes.jp/i/14784/75/resize/d14784-75-855604-0.jpg ]


HDI-Japanでは、企業のサポートサービスについて、格付け専門審査員がサービス体制、コミュニケーション、対応スキルなどを一定の評価基準に従って評価し、「三つ星」「二つ星」「一つ星」「星なし」の4段階で格付けを付与しています。マニュライフ生命は、企業のアフターサービスを評価する「モニタリング格付け」という部門で、主に以下の点が評価されて三つ星を獲得しました。

・すべてのオペレーターから前向きな姿勢が感じられ、お客さまに敬意を払い協力的にサポートできている。
・お客さまからの話を優先しながらも応対手順に沿って順序良く応対できている。

マニュライフ生命は、お客さまに優れたサービスを提供し、お客さまが夢や希望をかなえるためのサポートをしたいと考えています。マニュライフ生命は今後も、お客さまが求める情報・サービスをご提供できるよう努めてまいります。

マニュライフについて
マニュライフ・ファイナンシャル・コーポレーションは、世界有数の大手金融サービスグループです。米国においてはジョン・ハンコックのブランドで、その他の地域ではマニュライフとして事業を行い、お客さまの夢や志をかなえるための的確なアドバイスやソリューションをご提供しています。マニュライフは個人・団体・機関投資家のお客さま向けに、ファイナンシャル・アドバイスや保険、資産運用・形成のための商品やサービスをご提供しています。2016年末現在、マニュライフは世界中で35,000人の職員と70,000人のエージェントおよび数千の販売パートナーを擁し、2,200万を超えるお客さまに商品やサービスをご提供しています。マニュライフの管理運用資産は、2016年末現在およそ9,770 億カナダドル(7,280 億米ドル)です。また、過去1年の間にお客さまにお支払いした保険金、給付金および利息は260億カナダドル超となりました。マニュライフは主にカナダ、米国、アジアで100年以上にわたって事業を展開しています。カナダのトロントに本拠を置き、トロント証券取引所、ニューヨーク証券取引所およびフィリピン証券取引所においては「MFC」の銘柄コードで、また、香港証券取引所では「945」で取引されています。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る