• トップ
  • リリース
  • エネチェンジ、TEPCOホームテックと提携し住まいの「省エネ診断」受付を開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

エネチェンジ株式会社

エネチェンジ、TEPCOホームテックと提携し住まいの「省エネ診断」受付を開始

(PR TIMES) 2018年02月09日(金)14時01分配信 PR TIMES

今年の省エネ対策に!電気代の見直しにプラスして、家庭の光熱費をまとめて診断してみませんか

エネチェンジ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 有田一平)は、住まいの省エネ会社TEPCOホームテック株式会社(本社:東京都墨田区 代表取締役社長 岩崎辰之)と提携し、戸建ての方を対象に省エネプランナーによる無料の「省エネ診断」サービスを開始いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/17121/74/resize/d17121-74-320968-0.jpg ]

近年、省エネへの取り組みが益々注目を集め、各メーカーからも数多くの省エネ製品やビジネスモデルが発表されています。エネチェンジは、今まで自社メディアを通じて「省エネ」に関する情報発信を行ってまいりましたが、個別のアドバイスや支援までは提供していませんでした。この度、TEPCOホームテックと提携することで、給湯機器やコンロの見直しなどの「省エネ診断」サービスにより、更なる光熱費削減のお手伝いができるようになりました。電力会社の見直しサービスとセットでご利用いただくことで、より効果的な光熱費削減をお手伝いさせていただきます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/17121/74/resize/d17121-74-782748-1.jpg ]


資源エネルギー庁のデータによると家庭で消費するエネルギーの約30%は、お風呂やキッチンで使用するお湯につかう「給湯」が占めていることがわかります。さらに「厨房」でも約9%のエネルギーが消費されています。この給湯と厨房で消費される約40%を圧縮するための省エネ提案をTEPCOホームテックと協業することで行ってまいります。また、今後は両社の知見をあわせ、エネルギーや省エネ関連の情報発信も強化していく予定です。



「省エネ診断」サービスで、最適な省エネプランを簡単診断!


TEPCOホームテックは、給湯機器交換(=省エネリフォーム)から光熱費削減を提案するサービスを提供。戸建ての方を対象に、電力使用状況や住宅形態、家族構成などを加味し、最適な電気料金プランと合わせてIHクッキングヒーターやエコキュートなど、機器交換を提案しています。TEPCOホームテックと提携することで、省エネプランナーによる無料の省エネ診断をエネチェンジでもお申込みいただけるようになります。

省エネ診断サイト:https://enechange.jp/specials/saving-energy
対象エリア:東京電力パワーグリット株式会社 サービスエリア内(一部除く)にお住まいで持ち家(戸建て住宅)の方


TEPCOホームテック株式会社


所在地 :東京都墨田区太平4-1-3 オリナスタワー12階
設立 :2017年8月9日
代表者 :代表取締役社長 岩崎 辰之


■エネチェンジ株式会社


「エネルギーを選ぶ」を常識とするため、電力・ガス比較サイト「エネチェンジ」を運営しております。「エネチェンジ」は公平・中立な比較サービスとして消費者一人ひとりのライフスタイルにあったエネルギー選びをサポートします。

所在地 :〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル3F
設立  :2015年4月
代表者 :代表取締役社長 有田 一平
事業内容:電力・ガス比較サイト「エネチェンジ」(htt
ps://enechange.jp/)、法人向け電力切り替えサービス「エネチェンジBiz」(https://enechange.jp/biz/)、データマイニング・コンサルティングサービス提供、格安SIM比較サイト「SIMチェンジ」(https://simchange.jp/)の運営



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る