• トップ
  • リリース
  • Hotels.com、夏を一年中満喫する方法を提案!終わらない夏をお得に楽しめるステキな旅行先をご紹介

プレスリリース

Hotels.com、夏を一年中満喫する方法を提案!終わらない夏をお得に楽しめるステキな旅行先をご紹介

(PR TIMES) 2019年04月16日(火)11時40分配信 PR TIMES


ゴールデンウィークが終わると、次は1年で最も楽しみな夏のお休みの計画を立て始める時期です。毎日一生懸命働いている私たち日本人にとって、夏休みはパラダイスのような存在です。そんな夏休みがずっと続いたら・・・?そう思ったことはありませんか。

Hotels.com™の調査によると、世界でインスタグラムの投稿に「#summer」のハッシュタグを使用した場合、投稿数やいいね数、コメント数が最大24%(※1)もアップし、夏の様子を投稿し、共有することはインスタ映えにも効果抜群であることがわかりました。このような太陽が降り注ぐ旅行先へのリクエストにお応えして、Hotels.comは、お金をかけすぎずに夏を一年中楽しめる方法をご紹介します。

Hotels.com独自のデータで、世界の旅行者が実際に支払った、1泊あたりの平均宿泊料金を調査する最新の「2018年度Hotel Price Index™ (HPI™)(※2)」をもとに、Hotels.comが太陽を追い求める旅行好きのために最も「アツい」12都市を厳選しました。

HPIのデータだけでなく、インスタグラムでも夏は「アツい」トピックであることがわかっています。たとえば、投稿された写真や動画に添えたハッシュタグで「#summerholiday」(120万回)は「#winterholiday」(44.5万回)の約3倍、さらに「#winter」の121万回に対して、「#summer」はなんと393万回も使用されていたことが明らかになりました。

絵文字も夏モードがインスタグラムでは「アツい」ことが分かっています。(410万回)や(230万回)、(180万回)といった夏の絵文字のほうが、(36.5万回)や (28.7万回)、(25.5万回)という冬の絵文字より圧倒的に多く使用されています。

HPIによると、2019年に入り、先行き不透明なこのご時世でも旅行業界は活況を呈しています。世界の旅行者が2018年に支払った宿泊料金は3%アップとなっていますが、全ての宿泊施設が値上がりしているわけではありません。
インスタグラムに投稿するコンテンツをよりホットなものにしたいと願い、太陽を追い求めているあなたに、Hotels.comはどの時期でも日差しがたっぷりな旅行先をご用意しています。

1年中いつでも太陽の恵みを楽しんでいただける都市を月別にピックアップし、ビデオ ( https://youtu.be/qtNBvQXl84M )にもまとめました。

1月:ウェストパームビーチ/フロリダ州– 米国:最高気温24度

[画像1: https://prtimes.jp/i/17857/73/resize/d17857-73-394585-0.jpg ]


ホテル宿泊料金が4%ほど値下がりしている、のんびりとした人気の夏の旅行先であるウェストパームビーチで、年初の緊張を解きほぐしましょう。風になびくヤシの木や白い砂浜、豊かな植物園、活気あるナイトスポットなど、全て揃っています。1部屋1泊あたり11,090円(※3)から予約できるボカ ラトン プラザ ホテル & スイーツ( https://jp.hotels.com/ho141866/ )での宿泊がおすすめです。

2月:メンドーサ– アルゼンチン:最高気温31度

[画像2: https://prtimes.jp/i/17857/73/resize/d17857-73-632222-1.jpg ]


ビーチ以外のアクティビティを求める夏好きにとって、メンドーサは理想の旅行先です。ワイナリー巡りの後は乗馬でアコンカグアを探索、またはメンドーサ川でホワイト・ウォーター・ラフティングを楽しんでみてはいかがでしょうか。ホテル宿泊料金が6%ほど値下がりしている今、マルベックワインをぜひ現地で味わってみましょう。1部屋1泊あたり9,582円(※3)から予約できるエスプレンドール バイ ウィンダム メンドーサ( https://jp.hotels.com/ho379345/ )での宿泊がおすすめです。

3月:サントス– ブラジル:最高気温29度

[画像3: https://prtimes.jp/i/17857/73/resize/d17857-73-790634-2.jpg ]


歴史情緒あふれるこの港湾都市では、美味しい魚介類とブラジルコーヒーが地元の人々に愛されています。ホテル宿泊料金が3%ほど値下がりしている今が、まさに「買い時」です。1部屋1泊あたり10,100円(※3)から予約できる海沿いの高級4.5つ星ホテル、シェラトン サントス ホテル( https://jp.hotels.com/ho803708608/ )での宿泊が太陽のパワーを感じたいあなたにおすすめです。

4月:ラ・ゴメラ島– スペイン:最高気温18度

[画像4: https://prtimes.jp/i/17857/73/resize/d17857-73-173994-3.jpg ]


7つの島で構成されたカナリア諸島のうち2番目に小さなラ・ゴメラ島は、冒険を求める夏好きの旅行者にぴったりです。ハイキングコースが行き交う火山帯やガラホナイ国立公園のさまざまな植物が密集した森林など、自然が好きな旅行者には理想的な島といえます。近くのアフリカ大陸から流れてくる乾燥した熱波によって、早くも4月から燦々と照らす日差しをエンジョイすることができます。1部屋1泊あたり18,398円(※3)から予約できるホテル ハルディン テシナ( https://jp.hotels.com/ho850515264/ )がおすすめです。

5月:バーリ– イタリア:最高気温23度

[画像5: https://prtimes.jp/i/17857/73/resize/d17857-73-173764-4.jpg ]


プッリャ州に位置するこの活気あるバーリは、迷路のような街路、隠れ家的なビーチや思わず見入ってしまう建築物など、探検欲をそそる都市です。また、オレッキエッテやズガリオッツェ・フォカッチャ、パンツェロッティといった地元料理があり、グルメ好きにとっては天国のような場所です。ホテル宿泊料金が5%ほど値下がりしていることで、町の中心地でiH ホテルズ バリ オリエンテ( https://jp.hotels.com/ho363446/ )に宿泊しつつ、パスタ料理をもう一皿注文できるほど、お得にお楽しみいただけます。1部屋1泊あたり11,609円(※3)から予約できます。

6月:フライブルク– ドイツ:最高気温23度

[画像6: https://prtimes.jp/i/17857/73/resize/d17857-73-358989-5.jpg ]


「Jewel of the Black Forest(黒い森の宝石)」として知られ、活気あるこの学生街は、実はあまり多くの旅行者には知られていません。中世からある石畳の道路が街を結ぶ歴史あふれるフライブルクは、グルメやビール、美術館や博物館が数多く揃っています。また、バーデン・ワインの特産地もあり、絶好のロケーションです。ホテルの宿泊料金が4%値下がりしていることに「プロースト(乾杯)!」しましょう。無料朝食バイキングと自転車レンタル付きで、ランドガストホフ フィッシャー( https://jp.hotels.com/ho698928/ )に1部屋1泊あたり10,173円(※3)で予約できます。

7月:シレ– トルコ:最高気温34度

[画像7: https://prtimes.jp/i/17857/73/resize/d17857-73-635240-6.jpg ]


黒海に面するこのかわいらしいリゾート都市は、イスタンブールの中心部からわずか60キロほど離れたところに位置しており、太陽を求める旅行者は海と都会を同時に味わえます。ゆっくりとくつろげる長い砂浜があり、イスタンブールの地元の人が港からとれたての魚介を食べに来たり、くねくねの細い道を散策しに来る街でもあります。ホテル宿泊料金が4%ほど値下がりしているのも嬉しいポイントです。ビーチからほど近く、1部屋1泊あたり8,881円(※3)から予約できるフェロス スイーツ( https://jp.hotels.com/ho622790848/ )がおすすめです。

8月:熊本県阿蘇市– 日本:最高気温28度

[画像8: https://prtimes.jp/i/17857/73/resize/d17857-73-834568-7.jpg ]


日本の数ある秘境のうち、冒険好きな旅行者であれば阿蘇山は一度でも訪れてみたい場所です。ここには世界で3番目に大きな阿蘇カルデラがあり、息を飲む光景が広がります。豊かな自然に囲まれた美しい村に足を運んだ人だけしか体験することができない素晴らしさをぜひご体感ください。昨年からホテル宿泊料金が5%ほど値下がりしている阿蘇では、1部屋1泊あたり24,072円(※3)から予約できる料理旅館 つるや( https://jp.hotels.com/ho685794912/ )での宿泊がおすすめです。是非、ハイキングシューズを持参しましょう!

9月:釜山– 韓国:最高気温26度

[画像9: https://prtimes.jp/i/17857/73/resize/d17857-73-304137-8.jpg ]


この活気ある都市には、ビーチや歴史的な寺院、おいしい料理、多くのショッピングスポット、温泉、お洒落な醸造所などがあります。9月の平均最高気温が26℃の釜山では、ホテル宿泊料金が3%ほど値下がりしており、アクティブな都市型旅行が好きな方には絶好のバカンス先です。1部屋1泊あたり6,473円(※3)から予約できるケント ホテル クァンアルリ バイ ケンジントン( https://jp.hotels.com/ho580237/ )に泊まり、ルーフトップバーでカクテルを1杯頼んでみてはいかがでしょうか。

10月:トラン– タイ:最高気温26度

[画像10: https://prtimes.jp/i/17857/73/resize/d17857-73-826540-9.jpg ]


タイ南部に位置するトランは見過ごされがちですが、穏やかなビーチや鮮やかな青い海、魅力的な海の生き物、と海好きにはたまらない隠れた名所です。無限に続く海底洞窟の探検や、シュノーケリング、ハート・チャオマイ国立公園でのクルーズが楽しめます。さらに、タイと中国、マレーシア、インドの食文化が融合しているローカルフードにもチャレンジしてみましょう。ホテル宿泊料金が32%ほど値下がりしている今以上に、トランに行く絶好のチャンスはありません!スパも完備した4つ星のルア ラサダ ホテル( https://jp.hotels.com/ho399547/ )が1部屋1泊あたり6,014円(※3)から予約できます。

11月:コタキナバル– マレーシア:最高気温31度

[画像11: https://prtimes.jp/i/17857/73/resize/d17857-73-856386-10.jpg ]


朝はオランウータンと出会い、午後はジャングルでハイキング、夕食は伝統住居であるロングハウスで食事という旅はいかがでしょうか。コタキナバルではそんな夢を叶えることができます。マレーシア東部に位置するこの魅力的な都市は、クラフトマーケットや美味しい魚介類、ゆっくり体を温められる温泉、マングローブの林を縫うように進むリバー・クルーズ、キナバル自然公園のロング・ハイキングなどが堪能できます。ホテル宿泊料金が3%ほど値下がりしている今、コタキナバルはまさに「トロピカルパラダイス」です。ラグジュアリーホテルのヒルトン コタキナバル( https://jp.hotels.com/ho594039/ )が1部屋1泊あたりわずか11,326円(※3)から予約できます。

12月:デインツリー– オーストラリア:最高気温32度

[画像12: https://prtimes.jp/i/17857/73/resize/d17857-73-134516-11.jpg ]


32度まで気温が上昇する気候の中、ワニが生息する川でのクルーズ、デインツリー・レインフォレストでの散策、素晴らしいビーチでのひと泳ぎなど、非日常の冒険を楽しむことができます。ホテル料金がなんと16%も値下がりしているこの都市で特におすすめなのが、1部屋1泊あたり22,644円(※3)から予約できるデインツリー ワイルダーネス ロッジ( https://jp.hotels.com/ho322547/ )です。コアラとの「#summerselfie」ショットも忘れずに!

Hotels.com日本代表の井尻岳人は以下のように述べています。「『Hotel Price Index (HPI)』は、当社独自のデータで、ホテル宿泊料金の変動が皆さまの旅行の参考となるよう、毎年提供されているデータです。旅行者の皆さまは、太陽の光の下で撮った写真をインスタグラムに投稿する際に、旅の価格も重視しています。そのため、今年は夏を一年中お得にお楽しみいただけるよう、同指標を活用しました。フロリダやカナリア諸島、タイなどは大人気の旅行先ですが、さらにすばらしいことに、宿泊料金も値下がりしています!このお得な情報をもとに、ぜひ旅先で#(ハッシュタグ)を使って投稿してみてください。」

いつまでもサマーライフをお楽しみいただくために、まずはHotels.comのホームページをチェックしてみてください。なお、ホテル料金に日焼け止め代は含まれておりませんので、ご自身での用意をお願いします!

###
※1 SNSデータは2019年3月13日時点のSynthesioデータによるものです。
※2 HPIについて
HPIは導入された2004年の指標を「100」と設定しています。指標形式とすることで、Hotels.comは旅行者が実際に支払った1泊あたりの宿泊料金の前年比の変動を為替変動による影響なく表示することができます。なお、データは2018年1月1日から2018年12月31日まで集計されたものです。
※3 1部屋1泊あたり宿泊料金の平均価格は2019年4月15日時点によるものであり、空き状況によってはご利用できない場合があります。
※4 無料宿泊特典に税およびサービス料は含まれません。無料宿泊特典で利用できる金額の上限は、お客様の10 泊分の宿泊料金の1 日あたりの平均金額に相当します。登録および予約は、Hotels.comウェブサイト、Apple StoreおよびGoogle PlayのHotels.comアプリで可能です。詳しくは利用規約全文を参照してください。

本プレスリリースならびに動画に記載されているHPIデータは、2019年3月時点の対象国の価格ならびに通貨換算によるものです。

■Hotels.com™について
ご希望通りの宿泊先を探して、簡単に予約できるHotels.com( https://jp.hotels.com/ )。出張やレジャー問わず、使いやすいホテル予約サービスの提供に努めています。Hotels.comでは世界中の数十万軒もの宿泊施設の予約ができ、ウェブサイトは90カ国以上で運営され、41の言語に対応しています。ラスベガスのお得なホテルも、タイのツリーハウスも、絶景のヴィラも、サクッと手軽に検索完了。また、大人気のロイヤリティプログラム「Hotels.com Rewards( https://jp.hotels.com/hotel-rewards-pillar/hotelscomrewards.html/ )」では、無料(※3)で宿泊できるボーナスステイがあっという間に獲得できます。ホテル予約は賢く簡単、スマートに。2,500万件以上の宿泊済みのお客様による口コミ評価や、ダウンロード数7,000万件の使いやすいスマホアプリも提供しており、お客様にぴったりの宿泊施設を探していただけます。


(C) 2019 Hotels.com, LP. All rights reserved.Hotels.com、ベルパグ、Hotels.com Rewardsおよび Hotels.com のロゴは Hotels.com L.P の登録商標です。その他の商標はすべて、該当する各社の所有物です。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る