• トップ
  • リリース
  • 【2017年最初のセミナーは3部構成】世界各地の渡航セキュリティリスクを前・後編のオンラインセミナーで解説、そして大阪・名古屋・東京での「トルコ情勢と企業が取るべき安全対策」について対面セミナーを開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

インターナショナルSOS

【2017年最初のセミナーは3部構成】世界各地の渡航セキュリティリスクを前・後編のオンラインセミナーで解説、そして大阪・名古屋・東京での「トルコ情勢と企業が取るべき安全対策」について対面セミナーを開催

(PR TIMES) 2017年01月24日(火)17時27分配信 PR TIMES

大阪(1/25)・名古屋(1/26)・東京(1/27)

海外出張者および駐在員の医療と安全対策サービスを全世界の会員企業に提供するインターナショナルSOS/コントロール・リスクスは、今年最初のオンラインセミナー『渡航セキュリティリスク2017(前編)- テロの動向』を1月17日に、そして1月23日に『渡航セキュリティリスク2017(後編)- 犯罪と政情不安』を会員向けに公開しました。
※非会員の方で動画視聴をご希望の方は、こちら(https://internationalsos.co.jp/contactus/captmail.cgi)のページから、「オンラインセミナー視聴」をお申込みください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9911/73/resize/d9911-73-236641-0.jpg ]


オンラインセミナーの前編では、昨年2016年に起きた主なテロ事件を振り返りながら、今年特に注意すべき世界各地のテロの脅威とその概要について解説しています。後編では、凶悪犯罪の脅威がある国とその背景、そして地域別に政情不安の要因がある国について概要を解説しています。また今年、国政を左右する選挙が予定されている国についてもまとめられていますので、渡航リスク対策のご参考にしていただけます。

現在も各企業・団体では出張規制や渡航にあたり配慮を必要とする状況が続いているトルコについては、大阪、名古屋、東京での対面セミナーを実施いたします。2015年後半より混迷を続けるトルコ情勢と企業が取るべき渡航安全対策について、わかりやすく解説いたします。

オンラインセミナー動画「トラベルインサイト」は、時事に絡む海外での健康と安全に関わる情報の解説と渡航アドバイスを中心に展開しています。今回公開した最新版2本をのぞく既存6本のセミナー動画は、現在一般公開中です。こちら(http://www.internationalsos.co.jp/webinar/index.html)からご覧ください。


【大阪・名古屋・東京にて開催】
トラベルインサイトセミナー トルコ情勢と企業が取るべき安全対策

<セミナー概要>

大阪  : 2017年1月25日(水) 15:00〜16:30(開場14:45)
名古屋 : 2017年1月26日(木) 16:00〜17:45(開場15:45)
東京  : 2017年1月27日(金) 16:00〜17:45(開場15:45)

講師: インターナショナルSOS/コントロール・リスクス
    リージョナルセキュリティマネージャー 黒木 康正

大阪 ゲストスピーカー: 公安調査庁 近畿公安調査局 調査官

名古屋・東京 ゲストスピーカー: 外務省 領事局 海外邦人安全課 課長


大阪会場 : インターナショナルSOS大阪支店 会議室
       (大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービル)

名古屋会場 : TKPガーデンシティPREMIUM名古屋駅前 カンファレンスルーム13B
       (愛知県名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル)

東京会場 :  TKP新橋カンファレンスセンター ホール5B
      (東京都港区西新橋1丁目15-1 大手町建物田村町ビル)

対象 :  海外渡航者のリスク対策ご担当者

定員 : 大阪20名(満席)/名古屋30名(残席わずか)/東京100名(残席わずか)
    (1社につき大阪は1名、その他は2名様までとさせていただきます)

参加費 : 無料

お申込み方法 : トラベルインサイトセミナー参加希望と明記の上、TokyoInfo@internationalsos.comまで
ご連絡ください。参加会場、会社名、部署名、氏名、電話、Emailをご記入ください。

お申込み締切 :  2017年1月25日(水) ※締切前でも定員に達し次第、申込を終了させていただきます。



[画像2: https://prtimes.jp/i/9911/73/resize/d9911-73-286549-1.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/9911/73/resize/d9911-73-518217-2.jpg ]




インターナショナルSOSとコントロール・リスクスについて
インターナショナルSOSとコントロール・リスクスの提携により、世界をリードする医療並びに安全対策のスペシャリスト集団が結成されました。渡航に関する安全管理サービスへの高まる顧客ニーズを満たすべく、両社のリソースと専門知識を結集してサポートしています。我々が提供するソリューションは、渡航中の社員の安全と生産性を確保し、企業が社員への安全配慮義務を果たせるよう支援するものです。世界27カ所に拠点を置くアシスタンスセンターの200人以上の渡航安全管理スペシャリストと700以上の認定プロバイダーからなるネットワークを通じて、世界各国の渡航安全に関する情報分析を24時間365日体制で提供しています。渡航リスク評価、渡航に伴う安全対策トレーニングと安全管理規程の策定支援、避難計画、および会員企業が渡航中の社員を追跡し、安否確認を可能にする最新技術を提供しています。

インターナショナルSOS http://www.internationalsos.co.jp
コントロール・リスクス http://www.controlrisks.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る