• トップ
  • リリース
  • クラウドネイティブなビジネスを活かした差別化と人材育成LPI-Japan、OpenStackの活用と人材育成をテーマに『OPCELビジネスサミット2016』を初開催

プレスリリース

  • 記事画像1

クラウドネイティブなビジネスを活かした差別化と人材育成LPI-Japan、OpenStackの活用と人材育成をテーマに『OPCELビジネスサミット2016』を初開催

(PR TIMES) 2016年11月15日(火)11時19分配信 PR TIMES

ITプロフェッショナル認定機関として「OPCEL認定試験(OpenStackの技術者認定試験)」などを実施する特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(以下:LPI-Japan、東京都港区、理事長 成井 弦、http://lpi.or.jp)は、OpenStackの活用と人材育成をテーマにしたエグゼクティブセミナー「OPCELビジネスサミット 2016」< http://lpi.or.jp/summit201612/ >を2016年12月6日(火)、コンラッド東京(東京・新橋)にて開催します。
[画像: http://prtimes.jp/i/1271/72/resize/d1271-72-150324-0.jpg ]

 LPI-JapanがOpenStackの認定試験「OPCEL認定試験 ※1」の実施を開始し、1年が経ちました。
その間、世の中は、多くのICT企業にてOpenStackの導入が進み、最近では飲料業界、鉄鋼業界といったNon-ICT企業での導入も相次いでいます。
今回のビジネスサミットでは、OpenStackを活用し先進的な取り組みをおこなっているソフトウェアベンダー、システム開発企業、ユーザー企業が講演します。
LPI-Japanでは、本セミナーにて、OpenStackを使ったクラウドシステムの導入およびその活用と人材育成の事例を紹介し、ビジネス拡大の支援となる機会を提供します。

●開催概要
・日時: 2016年12月6日(火)、講演会/14:00〜17:00、交流会/17:10〜18:30
・場所: コンラッド東京 アネックス 1F 浜離宮
・講演: 基調講演:(日本電信電話株式会社 水野 伸太郎 氏)
講演1:(ビットアイル・エクイニクス株式会社 長谷川 章博 氏)
講演2:(株式会社アドックインターナショナル 川畠 乾吾 氏)
講演3:(EMCジャパン株式会社 吉田 尚壮 氏)
・定員: 200名(事前登録制、講演は参加費無料、交流会は参加費有料)
・申込み: http://www.lpi.or.jp/summit201612/
・アクセス: 東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング TEL 03-6388-8000
 http://www.conradtokyo.co.jp/access/

●プログラム
1.【基調講演】 14:15-14:45(30分)
『日本OpenStackユーザ会の取り組みの紹介、およびNTTにおけるOpenStackへの取り組みの紹介』
講演者:日本電信電話株式会社
NTTソフトウェアイノベーションセンタ第三推進プロジェクト 主幹研究員
水野 伸太郎 氏

2.【講演 1】 14:45-15:25(40分)
『OpenStackが示すこれからのITインフラ 〜バルセロナでのサミットから最新情報、構築事例紹介〜』
講演者:ビットアイル・エクイニクス株式会社
ビットアイル総合研究所 所長
長谷川 章博 氏

3.【講演 2】 15:35-16:10(35分)
『「まずは使ってみる」でも大丈夫―OpenStack活用事例紹介と人材育成』
講演者:株式会社アドックインターナショナル
フィールドマネージャ
川畠 乾吾 氏

4.【講演 3】 16:10-16:45(35分)
『インフラの新しい潮流とOpenStackのほど良い関係とは?』
講演者:EMCジャパン株式会社
アドバイザリーシステムエンジニア
吉田 尚壮 氏

5.【閉会挨拶&アンケート記入】16:45-17:00(15分)

6.【交流会(立食パーティ形式)】17:10-18:30 (80分) (参加費有料)

※1)OPCEL認定試験とは
本試験は、公平かつ厳正にOpenStackに関する技術力と知識を認定することにより、クラウド技術の促進とクラウド技術者の育成を目的として開発されました。OpenStack環境の構築・運用管理に必要な技術力を持ち、質の高いクラウドインフラを構築できるプロフェッショナルであることを証明できます。
詳細は下記URLをご参照ください。
URL:https://opcel.org/

■PDF版のプレスリリースは下記からダウンロードしてください。
http://prtimes.jp/a/?f=d1271-20161111-1648.pdf

●本リリースのお問い合わせ先
LPI-Japan 事務局 担当:井戸田
TEL :03-3568-4482、FAX: 03-3568-4483 / E-mail:press@lpi.or.jp

■LPI-Japan について
LPI-Japanは、日本での Linuxの技術力認定試験の普及とITプロフェッショナルの育成のため2000年7月に設立され、現在は対象を広げOSSのデータベースソフトウェアやクラウドソフトウェア、HTML5のプロフェッショナルの認定試験を実施するNPO法人です。
LPI-Japanは、ITプロフェッショナルの技術力の認定制度を中立公正な立場で公平かつ厳正に運営することを通じて、日本におけるITプロフェッショナルの育成、さらにはOSS/HTML5に関連するビジネスの促進に寄与する活動を展開しています。
●LPI-Japanの概要 ( http://lpi.or.jp
法人名: 特定非営利活動法人エルピーアイジャパン
所在地: 〒106-0041 東京都港区麻布台1-11-9 CR神谷町ビル7F
連絡先: TEL:03-3568-4482、FAX:03-3568-4483、e-mail:info@lpi.or.jp
設 立: 2000年(平成12年)7月28日
業務内容: ITプロフェッショナルの認定活動とOSS/HTML5の普及・推進
理事長: 成井 弦
理事: 鈴木 敦夫、高橋 千恵子、鈴木 友峰、橋本 尚、福地 正夫、中野 正彦、池田 秀一、丸茂 晴晃
監事: 寺本 振透


<登録商標>
「Linux Professional Institute Japan」及び「LPI-Japan」は、
特定非営利活動法人エルピーアイジャパンの登録商標です。
Linux はLinus Torvalds の登録商標です。文中に記載されているその他すべての商標は、
それぞれの所有者に所有権が属しています。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る