• トップ
  • リリース
  • 空気感豊かなサウンドが好評のシリーズにクラシックギタータイプを追加 ヤマハ サイレントギター(TM)『SLG200NW』

プレスリリース

  • 記事画像1

空気感豊かなサウンドが好評のシリーズにクラシックギタータイプを追加 ヤマハ サイレントギター(TM)『SLG200NW』

(PR TIMES) 2017年03月03日(金)13時54分配信 PR TIMES

クラシックギターと同様の指板やネック形状を備えたモデル、3月10日(金)発売

ヤマハ株式会社は、静粛性を備えた楽器、サイレント(TM)シリーズの新製品として、ヤマハ サイレントギター(TM)『SLG200NW』を3月10日(金)に発売します。
[画像: https://prtimes.jp/i/10701/71/resize/d10701-71-313630-0.jpg ]


<価格と発売日>
品名:ヤマハ サイレントギター™
品番:SLG200NW
価格:78,000円(税抜)
発売日:3月10日(金)


<製品の概要>
当社は、1966年に手工ギターの研究開発を開始し、半世紀以上もの間、初心者用モデルからプロ用のカスタムモデルまで幅広い製品を開発・販売してきました。2001年には、アコースティックギターの演奏性はそのままに、高い静粛性を実現したサイレントギター™「SLG100N」を発売。場所や時間を問わずに演奏できることから自宅や夜間の練習用として人気を得ただけでなく、プロのステージでも認められる自然な音色により、幅広い支持を得てきました。2015年には、新開発のピックアップシステム「SRTパワード」システムを搭載した最新モデルとしてスチール弦仕様の「SLG200S」とナローネックタイプでナイロン弦仕様の「SLG200N」を発売し、その自然なアコースティックサウンドが好評を博しています。

このたびサイレントギター™の追加ラインアップとして、クラシックギタータイプの「SLG200NW」を発売します。共鳴胴を持たない独自のデザインによる静粛性はそのままに、「SLG200S」「SLG200N」で好評の「SRTパワード」システムを電装部に搭載したことで、クラシックギターのボディの響きや空気感までも表現した豊潤なアコースティックサウンドをイヤホンなどから得ることができます。また一般的なクラシックギターと同様の指板とネック形状を採用し、クラシックギターに近い自然な演奏感を実現しています。

詳細は以下の通りです。


<主な特長>
1.空気感豊かに響くリアルなアコースティックサウンド
電装部に、「SLG200S」「SLG200N」にも搭載し好評を得ている「SRT(Studio Resonance Technology)パワード」システムを採用しています。「SRTパワード」システムは、ピエゾピックアップからの信号に音響処理を加えることで、スタジオで一流のエンジニアがマイク録音したかのような上質なアコースティックサウンドを得られる技術です。『SLG200NW』では、当社のクラシックギター開発者も音作りに携わり、よりクラシックギター奏者好みのサウンドを追求しました。共鳴胴のない独自のデザインでありながら、クラシックギターのボディの鳴りや演奏している空間そのものの響きまでも表現した、深みのある豊かなアコースティックサウンドを実現しています。
また、「SRTパワード」システムによるサウンドとピエゾピックアップのサウンドを好みの割合でブレンドすることもでき、よりプレーヤーの好みに合わせた幅広い音づくりが可能です。

2.クラシックギターに近い自然な演奏感を実現
一般的なクラシックギターと同様のネック形状を採用し、本格的なクラシックギター奏者の要求にも対応する自然な演奏感を実現しました。またエボニー指板の採用によりタイトでクリアなサウンドを実現しているほか、ペグ部分に取り付けたゴールドのベースプレートやグロス仕上げを施した外観が、ハイグレードな高級感を演出しています。

3.サイレントギター™ならではの機能性の高さ
共鳴胴を持たない独自のデザインにより高い静粛性を実現していることに加え、左フレームを取り外すことで付属の専用ケースにコンパクトに収納できるため可搬性に優れています。このため、部屋の中だけでなく気軽に外出先に持ち出すこともでき、場所や時間を選ばず演奏を楽しむことができます。
またプリアンプには、リバーブなど3種類のエフェクトやチューナーが内蔵されているほか、携帯音楽プレーヤーなどに接続できるAUX IN端子、アンプやPAシステムなどに接続できるLINE OUT端子も備えており、利便性の高い仕様となっています。


ヤマハ サイレントギター™ 製品情報サイト
http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/guitars-basses/silentguitars/
ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
https://www.yamaha.com/ja/news_release/


※文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る