• トップ
  • リリース
  • 「ユーザテストExpress」など、ユーザー調査ツールを提供する株式会社ポップインサイトを子会社化

プレスリリース

「ユーザテストExpress」など、ユーザー調査ツールを提供する株式会社ポップインサイトを子会社化

(PR TIMES) 2017年03月27日(月)12時17分配信 PR TIMES

〜各種調査ツールをEMC導入企業に無料提供。サイトの課題発見力・改善施策の立案力の強化を実現し、顧客企業のさらなるマーケティング成果向上を目指す〜

株式会社メンバーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:剣持 忠、以下「メンバーズ」)は、株式会社ポップインサイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:池田 朋弘、以下「ポップインサイト」)の株式を2017年4月1日付けで取得し、連結子会社とすることといたしましたので、お知らせいたします。
今後、ポップインサイトと共同して、総合的なWeb運用サービス「エンゲージメント・マーケティング・センター(以下「EMC」)」(※1)の一層の強化を推進してまいります。

■背景と狙い
スマートフォンや各種SNSの登場など、インターネット端末や閲覧メディアが多様化したことで、ユーザーが企業のWebサイトを閲覧・利用する状況は複雑化し、ユーザーの姿を正確に捉えることが困難な状況が生じています。そのため利用状況の観察やインタビューの実施など、実際のユーザーに対する調査・分析を行った上で、Webサイト改善に向けた施策を立案することが企業のマーケティング成果向上にとって重要になりつつあります。
ポップインサイトは、ユーザーがWebサイトを利用する模様を動画形式で把握することのできるユーザー調査ツール「ユーザテストExpress」を提供しています。4年間で3,500件以上のユーザーテストを実施するなど、ユーザビリティ改善やUXデザインの実践において貴重な知見・ノウハウを有しております。
メンバーズは昨今のデジタルマーケティング市場の高まりを受け、総合的なWeb運用サービスEMCに注力し、顧客に提供しております。この運用サービスにおいて、ユーザー観察やタスク分析などのUXデザイン手法を効果的に取り入れていくことは、顧客のマーケティング成果向上において重要な取り組みであると考えています。
2016年11月、メンバーズはポップインサイトと業務提携し、注力サービスであるEMCの品質強化に取り組んでまいりました。(※2)今回の子会社化により、ポップインサイトの優れたユーザビリティ改善・UXデザインの知見をEMCの標準ノウハウとして取り入れ、各種のリサーチやコンサルティングを共同で実施することで、顧客企業のさらなるマーケティング成果向上を目指します。
また、「ユーザテストExpress」などをEMC導入企業に無料(※3)で提供し、日々の運用においてユーザー行動に基づいたサイトの課題分析・改善施策の立案を行い、マーケティング成果創出に向けた円滑なPDCAサイクルを実現します。

■今後の展開予定
・EMC導入企業に対し、各種UXリサーチ・コンサルティングを共同で企画・提案・実施。
・「ユーザテストExpress」など、各種ユーザー調査ツールを(電話インタビューやアンケート形式のABテスト機能など)EMC導入企業に対して無料提供。および共同での改善・改良。
・共同事業の開発。

■株式会社ポップインサイト会社概要
(1)商号:株式会社ポップインサイト
(2)事業内容:マーケティングリサーチシステム運営
(3)設立:2013年1月
(4)本店所在地:東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル8階
(5)代表者の役職・氏名:代表取締役社長 池田 朋弘
(6)資本金:907万円
(7)URL:http://popinsight.jp/

■今後の業績に与える影響
当該子会社化に伴う連結業績へ与える影響は軽微であります。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る