• トップ
  • リリース
  • ドン・キホーテグループ「電子マネー」『majica(マジカ)』会員数500万人突破!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社ドンキホーテホールディングス

ドン・キホーテグループ「電子マネー」『majica(マジカ)』会員数500万人突破!

(PR TIMES) 2017年05月02日(火)11時16分配信 PR TIMES

株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)が発行する電子マネー『majica(マジカ)』の会員数が、2017年5月1日(月)に500万人を突破しましたので、お知らせします。
 『majica』は2014 年3月18 日からサービスを開始したドン・キホーテグループ独自の電子マネーです。全国のドン・キホーテグループ各店舗(※1)で利用することができ、チャージ時のポイント付与、およびお買い上げ総額1,000 円(税込)以上のお会計時に『majica』を提示いただいたお客さまは、いつでも1円単位の端数(1円〜最大9円)を値引きする『円満快計(えんまんかいけい)』(※2)が適用されるなど、多彩なサービスが受けられます。


 また、『majica』の更なる利便性向上のため、2015年7月から『majica』公式スマホアプリによる、ポイント・チャージ残高の確認やクーポン予約(※3)ができるサービスを開始し、2016年7月には同アプリによる「カードレスサービス」(※4)および「電子レシートシステム(m!レシート)」(※5)を開始するなど、サービスの強化に努めてまいりました。

[画像: https://prtimes.jp/i/19436/70/resize/d19436-70-347840-1.jpg ]

 このたびの会員数500万人突破を記念し、“ 500万人突破記念”限定デザインの『majica』や豪華賞品が当たるキャンペーンを6月1日(木)から開始を予定しています。キャンペーン内容の詳細につきましては、改めてご案内申し上げます。

 今後も、『majica』会員をはじめ、ドン・キホーテグループ店舗をご利用いただく国内外のお客さまとの接点を強化したサービスブランド『majica Premium(マジカプレミアム)』のサービス拡充など、お客さまに支持されるサービスおよび店舗の創造に努めてまいります。

※1 「驚安堂」各店舗、および「長崎屋」高知ヴィアン店を除く、国内のグループ店舗
※2 ドイト店舗では円満快計はご利用いただけません
※3 店舗で発券する枚数限定のクーポンをアプリで事前に予約することができます
※4 登録した『majica』をアプリ内でバーコードとして表示できるようになり、会計時にアプリの画面を
   提示するだけで店舗(一部店舗を除く)でのお買い物ができます
※5 紙レシートの管理が不要となり、お買い物情報をアプリで確認できます



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る