• トップ
  • リリース
  • ソフィア・コッポラ待望の新作 “STAR CHANNEL MOVIES”作品『The Beguiled (原題)』第70回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門に出品決定!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社スター・チャンネル

ソフィア・コッポラ待望の新作 “STAR CHANNEL MOVIES”作品『The Beguiled (原題)』第70回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門に出品決定!

(PR TIMES) 2017年04月26日(水)09時40分配信 PR TIMES


 
[画像: https://prtimes.jp/i/8010/70/resize/d8010-70-580513-0.jpg ]

 スターチャンネル(株式会社スター・チャンネル:東京都港区・代表取締役社長:小坂恵一)が、“映画館でもTVでもスターチャンネルが厳選した良作を”をコンセプトに、世界中から良作を厳選してお届けする映画のラインナップ“STAR CAHNNEL MOVIES”。
 2017年下半期のSTAR CHANNEL MOVIES作品としてラインナップされている、ソフィア・コッポラ待望の新作『The  Beguiled(原題) 』(年内公開予定)の、5月17日から開幕する「第70回カンヌ国際映画祭」コンペティション部門への出品が決定した。
 本作品はクリント・イーストウッドが主演し、ドン・シーゲルが監督した1971年公開の『白い肌の異常な夜』のリメイク作で、南北戦争の時代を舞台にしたサスペンス作品。出演はコリン・ファレル、ニコール・キッドマン、キルステン・ダンスト、エル・ファニングなどの豪華俳優陣が顔を揃え話題を呼んでいる。
 原題の<Beguiled>には、“だます”、“欺く”などの意味があり、ソフィア・コッポラ独特の世界観のなかで、それらがどう表現されていくのかが楽しみな作品だ。
 今後も“STAR CHANNEL MOVIES”は、充実したラインナップで、映画ファンのために魅力的な作品をご提供していきますのでご期待ください。

<スターチャンネルについて>
BSハイビジョン3チャンネルおよびオンデマンドサービスで、映画をお届けするプレミアム映画専門チャンネル。劇場公開から間もないハリウッドスタジオの最新作から、映画史に残る不朽の名作、日本唯一の吹替専門チャンネルによる吹替作品の数々など、映画専門チャンネルならではの多様なラインナップを編成。また、『ゲーム・オブ・スローンズ』など、映画級のクオリティを誇る話題の海外ドラマも、最新シーズンを独占日本初放送。ご加入者限定の会員サービス「MY STAR CLUB」では、映画ファンに喜んでいただける様々なサービスをご提供しております。 <スターチャンネル公式HP>http://star-ch.jp/

※“STAR CHANNEL MOVIES” とは?
映画館でもTVでもスターチャンネルが厳選した良作を“をコンセプトに、映画専門チャンネルであるスターチャンネルが、世界中から厳選した映画のラインナップ。映画館で公開し、その後最速で独占放送します!



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る