• トップ
  • リリース
  • 国土交通省・林野庁 後援「第3回 学生住宅デザインコンテスト」を実施

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社桧家ホールディングス

国土交通省・林野庁 後援「第3回 学生住宅デザインコンテスト」を実施

(PR TIMES) 2017年04月07日(金)11時11分配信 PR TIMES

〜 テーマ 木造の真骨頂「木に寄り添う家」〜

株式会社桧家ホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 近藤 昭)は、建築を志す学生の皆さんを対象に業界の未来を担う人材の育成・支援を目的とした「第3回 学生住宅デザインコンテスト」(主催:毎日新聞社)を「国土交通省・林野庁」の後援のもと共催いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/2832/69/resize/d2832-69-574892-1.jpg ]

第1回目のコンテストの応募数は200点、そして昨年実施した第2回目のコンテストには予想応募数を大きく上回る289点(大学生148点、大学院生42点、大学校生10点、高等専門学校生12点、専門学校生77点)もの応募をいただきました。今回はより多くの学生の皆さまに参加いただく為に全国主要都市部の建築学生団体にもSNSなどにて告知協力をお願いする予定です。

ヒノキヤグループはこれからも、次世代を担う多くの学生たちが活躍できる場の提供を積極的に行ってまいります。

■ コンテスト概要

3回目となる当コンテストのテーマは「木に寄り添う家」。親しみある木が日本人の未来を如何に開いていくかということを模索していただきます。

・応募資格 : 日本国内の専門学校、短期大学、大学、大学院に在籍する学生(高等専門学校4・5年生も含む)であること。個人、グループを問いません。複数点の応募も可能。

・設計条件 : テーマに沿った、延床20坪(約66m2 )以上の木造住宅

・審査基準 : 「テーマ」「独自性」「実現可能性」「環境配慮」を考慮し、総合的に判断。

・賞    : グランプリ1点=賞状、賞金30万円 / 準グランプリ1点=賞状、賞金15万円HINOKIYA賞1点=賞状、賞金10万円 / 優秀賞3点 ­=賞状、賞金5万円 など

・締め切り : 2017年9月4日(月)必着

■ 公式サイト

第3回コンテストの詳細、過去の受賞作品についてはこちらをご確認ください。
HP : http://www.mainichi-j-contest.jp/

パンフ : https://prtimes.jp/a/?f=d2832-20170407-9957.pdf

[画像2: https://prtimes.jp/i/2832/69/resize/d2832-69-787491-0.jpg ]



リリースPDFはコチラから
https://prtimes.jp/a/?f=d2832-20170407-8965.pdf

【会社概要】
■ 社名
株式会社 桧家ホールディングス
■ 代表
代表取締役社長 近藤 昭
■ 本社
〒100-0005東京都千代田区丸の内1-8-3丸の内トラストタワー本館7階
TEL 03-5224-5121 (代表)
FAX 03-5224-1077
■ ホームヘ゜ーシ゛
http://www.hinokiya-group.jp/
■ 事業内容
注文住宅事業、断熱材事業、不動産事業、リフォーム外構事業、戸建賃貸事業、FC事業、不動産賃貸事業、介護・保育事業



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る