• トップ
  • リリース
  • 【ザ・リッツ・カールトン大阪 開業20周年】クラブラウンジを全面改装、本日5月1日(月)よりオープン!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ザ・リッツ・カールトン ホテル カンパニー L.L.C

【ザ・リッツ・カールトン大阪 開業20周年】クラブラウンジを全面改装、本日5月1日(月)よりオープン!

(PR TIMES) 2017年05月01日(月)12時58分配信 PR TIMES

約1.2倍の広さに増床、“貴族の隠れ家”を思わせるレジデンシャルな空間へ


[画像1: https://prtimes.jp/i/21197/68/resize/d21197-68-271798-0.jpg ]

 本年開業20周年を迎えるザ・リッツ・カールトン大阪は、本日2017年5月1日(月)より新たなクラブラウンジをオープンいたします。「レジデンス(住居)」をテーマにした、都会にありながら「英国貴族の隠れ家」を思わせるクラブラウンジの誕生です。また、床面積を約20%増床し、卓越したカルナリー・エクスペリエンス(お食事を通じた体験)をご提供するフード・プレゼンテーション・エリアを新設いたしました。

 クラブラウンジ内の間取りは、エントランス、リビング、バー、ダイニング、フード・プレゼンテーション・エリアの5つの空間で構成されております。それぞれの空間がデザインに違いを持たせた設えで仕切られ、絶妙に調和して邸宅の様相を演出しています。その時々のご気分に合わせてお好きな空間をお選びいただくことで、何度訪れても新鮮な時間をお過ごしいただけます。

 インテリアは、自然光を取り込んだ開放的な空間に、ライト・トープ色の壁紙、オレンジのカーテン、アクセントチェア、クッション、グリーンのダイニングチェアなど、イングリッシュガーデンを思わせる自然な配色を施しております。ボタニカル柄のカーテンや、麻のソファ、レザーの椅子など、温かみのある素材の家具を配置することでさらに優雅でナチュラルな印象へ。家主の趣向で収集したかの様な、アンティークプリント、イギリスの荘園風景の絵画、キャンドルスタンドなどの美しい調度品が、レジデンシャルな雰囲気を醸し出します。

 「開業20周年の節目の年に、皆様に新たなクラブラウンジをお披露目できますことを、大変光栄に存じます。ザ・リッツ・カールトン大阪は、この日本において今後も最高級のホスピタリティをご提供し、さらなる高みを目指して新たな章の幕を開けます 。ザ・リッツ・カールトン大阪の紳士淑女が、日頃よりご愛顧いただいておりますお客様や、新たにご興味をお持ちいただきましたお客様、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。」                    (ザ・リッツ・カールトン大阪 総支配人 クリストファー・クラーク)

◆ 5つの空間
1. エントランス
  チェック柄の大理石の床とクラシックなガラス窓のパネルやライブラリーが印象的。クラブコンシェルジュが常駐し、紳士淑女の皆様をお迎えします。
2. リビング・エリア
低めの家具がゆったりと配置され、お茶やご歓談に適したエリア。
3. バー・エリア
貴族が自宅に構えるバーをイメージ。木製のカウンターやチェック柄の大理石の床が重厚な雰囲気を演出します。17:00から19:00までの間はバーテンダーが常駐し、クラブレベル限定メニューの中からカクテルなどをお作りします。
4. ダイニング・エリア
お食事をお召し上がりいただくための、広々とした空間。
5. フード・プレゼンテーション・エリア
増床部分に新設。1日5回の軽食とお飲物をご用意いたします。

◆ 卓越したカルナリー・エクスペリエンス(お食事を通じた体験)
増床部分に新設したフード・プレゼンテーション・エリア
ご朝食から、お昼のご軽食、アフタヌーンティー、ご夕食前のオードブル、ナイトキャップ&デザートまで、1日5回のフード・プレゼンテーションをお楽しみいただけます。改装に伴い一新されたメニューには、ザ・リッツ・カールトン大阪ならではのユニークなアイテムを多数ご用意しております。ご朝食には健康志向の野菜スムージー、お昼のご軽食には大阪伝統の味「押し寿司」などをご堪能ください。ご夕食前のオードブルブッフェには、館内のレストランのシェフが監修したメニューも、日替わりで登場します。また、ワインを常時適温でご提供するワイン・ディスペンサー、スープや肉料理の保温機器など、よりお食事の時間をお楽しみいただくための設備を充実いたしました。さらに、お皿やカップ、カトラリーなどのテーブルウェアも一新し、以前よりもさらにエレガントで優雅なお食事の時間をお過ごしいただけます。


伝統的なアフタヌーンティー

[画像2: https://prtimes.jp/i/21197/68/resize/d21197-68-465737-2.jpg ]

当ホテル自慢の、伝統的な英国式アフタヌーンティーセットがリニューアル。季節ごとにメニューの変化がお楽しみいただけるセイボリー5種、デザート5種、スコーン2種と共に、9種からお選びいただける紅茶をポットサービスでご提供いたします。クラブラウンジにてアフタヌーンティーをお召し上がりいただきながらの、優雅なチェックインをご提案いたします。


開業20周年 オリジナルカクテル「GARI 34」

[画像3: https://prtimes.jp/i/21197/68/resize/d21197-68-848541-1.jpg ]

クラブラウンジの改装を記念した、ラムベースのオリジナルカクテルが登場。ガリを使用し、ジンジャーエールの炭酸とミントの清涼感、蜂蜜のほどよい甘味が絶妙な味わいです。ノンアルコールのご用意もございます。


<クラブラウンジ概要>
34階に位置するクラブラウンジは、クラブレベルにご宿泊のゲストがご利用いただけるエクスクルーシブなプライベート空間です。専属のコンシェルジュによるパーソナルなおもてなしと、くつろぎと豊かなインスピレーションが融合したクラブラウンジからは、イルミネーションに輝く大阪市街のシティービューや、遠くには生駒山など、大きな窓から見渡す眺望を心ゆくまでお楽しみいただけます。
クラブレベルにご滞在中のお客様には以下のサービスをご利用いただけます。
・クラブラウンジのご利用(1日5回のフード・プレゼンテーション)
・ウェルカムドリンク
・ホテル近隣への片道お車サービス(9:00〜22:00先着順)
・クラブラウンジでのアフタヌーンティー・チェックイン/インルームチェックイン
・クラブラウンジでのエクスプレス・チェックアウト
・ご出発時、ギフトのお渡し
・インルームティー/コーヒーサービス
・プレスサービス(1日5枚)
・Wi-Fi高速インターネット無料アクセス
・靴磨きサービス
・専属コンシェルジュによるご滞在のお手伝い
・記念日やお誕生日、プロポーズなど、特別な日のお祝いの演出や手配

1日5回のフード・プレゼンテーションご提供時間:
7:00 - 10:00 ご朝食
11:00 - 14:00 お昼のご軽食
14:30 - 16:30 アフタヌーンティー
17:00 - 19:30 ご夕食前のオードブル
20:00 - 22:00 ナイトキャップ&デザート

ザ・リッツ・カールトン大阪では、本年1月から同年6月までに順次、総工事費約12億円をかけ、クラブラウンジ及び291の客室改装を実施しております。このたびのクラブラウンジ改装に続き、5月にはジャパニーズ・スイート、6月にはザ・リッツ・カールトン大阪の最高級スイート「ザ・リッツ・カールトン・スイート」の改装が完了する予定です。


ザ・リッツ・カールトン大阪について
ザ・リッツ・カールトン大阪は、ホテル王セザール・リッツのサービス哲学を受け継ぐ、国際的なホテルグループ、リッツ・カールトンの日本第一号として、1997年5月に開業いたしました。18世紀の英国貴族の邸宅を感じさせる洗練された空間、五感を満たすお料理の数々、そして世界中で高い評価を得るリッツ・カールトンならではのきめ細やかなサービスで、お客様にユニークで思い出に残る、パーソナルな体験をご提供いたします。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る