プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

スタイルアクト株式会社

緊急調査!同一新築タワーマンション内の坪単価差を比較

(PR TIMES) 2016年11月08日(火)16時05分配信 PR TIMES

〜首都圏の平均坪単価差は1.74倍、大阪では最大坪単価差4.18倍も〜

不動産ビッグデータでビジネス展開するスタイルアクト株式会社(東京都中央区・代表取締役:沖有人)は、2014年以降に販売されたタワーマンション(20階以上のマンション)について、同一マンション内での坪単価を比較したので公表します(図表1)。
これは、タワーマンションの高層階と低層階で販売価格が異なるのに固定資産税額が変わらないことに対する不公平感の解消に向けて、政府・与党が制度改正の検討に入ったという報道を受けた、緊急調査です。
また、参考資料として、面積差を考慮せず、同一マンション内の最高分譲価格と最低分譲価格も比較しました(図表2)。分譲価格差が最大のものは、東京都心で販売されたマンションで、10.94倍もの差があることが分かりました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/7875/68/resize/d7875-68-895026-3.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/7875/68/resize/d7875-68-597016-4.jpg ]



【スタイルアクト株式会社について】
業界最大級の不動産ビッグデータカンパニーとして、年間1億件を超える不動産情報を調査・分析しています。分譲住宅市場動向や住宅着工予測、マンション価格を統計的に解析した「沖式時価」や「沖式儲かる確率」など、論理的かつ明快に、個人客や企業の不動産投資コンサルティングを実施。また、不動産投資とタックスマネジメントを組み合わせる手法では、ビッグデータを活用した最適物件の抽出・紹介から賃貸運用・売却まで、不動産に関する一貫したサービスを提供しています。

《会社概要》
■会社名:スタイルアクト株式会社
■住所:〒104-0061 東京都中央区銀座六丁目2番1号 Daiwa銀座ビル7階
■代表取締役:沖 有人(おき ゆうじん)
■オフィシャルサイト:http://www.styleact.co.jp/
■住まいサーフィン:http://www.sumai-surfin.com/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る