• トップ
  • リリース
  • 【Z世代のリアルなホンネ調査】空前の筋トレブーム!?大学生の4割が定期的に筋トレ中。目指すは細マッチョが9割、ゴリマッチョは1割という結果に。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

【Z世代のリアルなホンネ調査】空前の筋トレブーム!?大学生の4割が定期的に筋トレ中。目指すは細マッチョが9割、ゴリマッチョは1割という結果に。

(PR TIMES) 2023年09月30日(土)11時40分配信 PR TIMES

14%の大学生が定期的にプロテインを愛飲。

株式会社RECCOO(本社:東京都渋谷区、代表取締役:出谷 昌裕、以下、当社)が運営するZ世代に特化したクイックリサーチサービス『サークルアップ』は、最新のZ世代調査として「筋トレ」をテーマにした調査レポートを発表します。調査結果によると、現役大学生の39.5%が継続的に筋トレを行っていることが判明。Z世代の筋トレ志向や目指すスタイルに注目が集まっています。
■現役大学生の39.5%が定期的に筋トレを行っていると回答。
[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/33607/67/33607-67-8699a0d07bcd604991024c2dd95a4746-1920x1080.jpg ]

調査の結果、現役大学生の5人に2人が定期的に筋トレを行っており、現役大学生の筋トレ意識の高さが明らかになりました。また「定期的にプロテインを飲んでいる」と回答した大学生も14%おり、大学生にとって筋トレが身近な習慣になっていることが伺えます。その背景の1つとして、現在「筋トレ大学生」など、YouTubeでボディメイクの過程を公開する動画が話題になっていることなどが考えられます。

■大学生の67.5%が痩せたいと回答。背景にジャストサイズブームも。
[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/33607/67/33607-67-b7ba01968ebb3dc3c37e8188d2bb544a-1920x1080.jpg ]

今回の調査では、現役大学生の67.5%が「痩せたい」と回答していることがわかりました。背景の1つとして、ファッションのトレンドがビックシルエットからジャストサイズへと移行していることなどが考えられます。体型を気にしないボディポジティブなどの流れがある一方で以前として「痩せ体型」に対する支持も高いことがわかりました。

■現役大学生の88.0%が細マッチョに憧れていると回答。
[画像3: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/33607/67/33607-67-c7ad09759c65fb8ff27d16d757254793-1920x1080.jpg ]

筋トレのゴールとしていわゆる筋肉質な「ゴリマッチョ」か適度な筋肉体系の「細マッチョ」のどちらに憧れるかを聞いたところ、細マッチョ派が88%と、圧倒的に高いことがわかりました。

■Z世代実態調査メディア「サークルアップ」 SNSアカウント
X(Twitter) https://twitter.com/CircleappJapan
Instagram  https://www.instagram.com/circleapp_japan/


■サークルアップとは?問い合わせでローデータを提供。
いかがでしたでしょうか?「痩せたい」の一方で、現役大学生の14.5%が太くなりたいと考えているのは、個人的には驚きがありました。実際に大学生のデータで確認すると、リアリティのある感覚が掴めます。

サークルアップは電通若者研究部が自らの研究ツールとして開発し、2022年6月に当社が事業売却を受けたクイックリサーチツール。約2万人の現役大学生が登録しており、100サンプルの調査が10〜30分で完了するなど、そのスピード感が特徴で、多くの企業様のマーケティング活動やリクルーティング活動にご活用いただいています。
[画像4: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/33607/67/33607-67-7c2b4a5c922944cbfc88c8551a33624b-1029x574.png ]

現在、注目を浴びているZ世代ですが、「Z世代は○○」など表面的な捉えられ方をされてしまうケースも多く見受けられます。そこで当社は、サークルアップを活用して、現役大学生のプロジェクトチームと共に、リアルな本音を発信する【Z世代のリアルなホンネ調査記事】を配信しています。

今回の調査結果の一部も、お問い合わせいただいた企業にローデータの提供をしています。

問い合わせは以下のフォームよりお願いします。
https://circle-app.jp/#inquiry-form


これまでの記事一覧はこちらから
https://circle-app.jp/magazine/

※本記事を引用する場合には、出典と出典元URLの明記をお願いいたします。

【調査概要】
・調査日:2023年9月
・調査機関(調査主体):株式会社RECCOO
・調査対象:サークルアップに登録する大学1年〜4年生
・有効回答数(サンプル数):200人
・調査方法:サークルアップ for client のアンケートオファー



プレスリリース提供:PR TIMES

このページの先頭へ戻る