プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社東洋経済新報社

「CXフォーラム2017」 10月5日(木) 開催決定!

(PR TIMES) 2017年08月30日(水)10時00分配信 PR TIMES

なぜ、日本企業は「CXの取り組み」で出遅れてしまったのか? 赤坂インターシティコンファレンス The Air


株式会社東洋経済新報社は、10月5日(木)赤坂インターシティコンファレンス(溜池山王)にて「カスタマーエクスペリエンス強化におけるチャレンジとハードル」をテーマに、「CXフォーラム2017」を開催します。本カンファレンスでは、日本企業がCXの取り組みで出遅れた理由をひもとき、実践企業の事例、プロフェッショナルの講演をもとにCX強化におけるチャレンジと課題について検証します。
[画像: https://prtimes.jp/i/4767/67/resize/d4767-67-723684-0.jpg ]

◆なぜ、日本企業は「CXの取り組み」で出遅れてしまったのか?
------------------------------------------------------------------------------
ポイント1. CXの「本質」を理解する
ポイント2. CX強化の実践事例を知る
ポイント3. CX強化 課題解決の処方箋
ポイント4. 講演者、参加者同士の交流

○基調講演
「顧客起点のカスタマーエクスペリエンス戦略:失敗の本質と成功への道筋」
法政大学経営大学院 イノベーション・マネジメント研究科 教授 小川 孔輔 氏

○特別講演
「いつでも どこでも あなたの立場で」
株式会社LIXILトータルサービス 代表取締役社長 牧野 秀樹 氏

「CX導入による顧客中心主義へのカルチャーシフト」
日本ロレアル株式会社
副社長 兼 経営戦略 マーケティング開発本部 本部長(CMO)向山 東文子 氏

「会社の中で最も「お客さまのこと」を知っている部として、
全社CX向上取組みを下支えるコールセンター部署の奮闘記」
損保ジャパン日本興亜株式会社 カスタマーコミュニケーション企画部 特命課長
坂上 宗久 氏

早期申込割引にて受付中→ http://toyokeizai.net/sp/20171005/

【開催概要】
〇開催日時:2017年10月5日(木) 13:00〜19:00(受付開始 12時20分)
〇会場  :赤坂インターシティコンファレンス the Air (溜池山王駅直結)
〇参加費:早期申込:16,200円(税込) ※9月22日(金)まで受付
一般申込:27,000円 (税込)  ※10月4日(水)まで受付
〇主催:東洋経済新報社、ラーニングイット
○協賛:セールスフォース・ドットコム、ベリントシステムズジャパン
富士通コミュニケーションサービス
○対象:経営者、経営幹部、およびCX部門、コールセンター部門、
経営企画部門などの部門長

お申し込み→ http://toyokeizai.net/sp/20171005/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る