プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社デジタルアドベンチャー

【KNTV】6月はボゴムマジック特集!

(PR TIMES) 2017年04月21日(金)12時25分配信 PR TIMES


韓流No.1チャンネルKNTVは6月は“ボゴムマジック特集”と題し、
確かな演技力にピュアな笑顔と良い人すぎる性格で日本でも大ブレイク中の
パク・ボゴム出演バラエティの数々をお届けします!

『無限に挑戦』パク・ボゴム出演回
6月22日、29日、7月6日(木) 午後11:15〜深夜0:35日本初放送
パク・ボゴムが『無限に挑戦』に登場!生ボゴムを目の前にハイテンションのレギュラーメンバーは無邪気な笑顔のボゴムに対し、ギャグを無茶ぶり!汚れを知らないボゴムは笑いの洗礼を乗り越えられるのか!?また2018冬季オリンピックの舞台となる平昌でアイスホッケーやボブスレーに挑戦。危険すぎるボブスレーに、決して怒らない男パク・ボゴムがキラキラ笑顔で怒る貴重な姿をお見逃しなく!
[画像1: https://prtimes.jp/i/5358/66/resize/d5358-66-356798-0.jpg ]



『花より青春〜アフリカ篇』(原題)
6月26日(月)放送スタート毎週(月)午後6:00〜7:40
人気シリーズ最新作!『恋のスケッチ〜応答せよ1988〜』で共演したパク・ボゴム、リュ・ジュンヨル、コ・ギョンピョ、アン・ジェホンの4人が無計画でアフリカに出発!アフリカの広大な自然に感動しながら最終目的地の滝を目指してアフリカ縦断。常に周囲のスタッフを気遣うボゴムだが、飛行機に乗り遅れたり、レンタカーをぶつけたりとハプニングもいっぱい!『恋のスケッチ〜応答せよ1988〜』の貴重なオーディション映像も公開。
[画像2: https://prtimes.jp/i/5358/66/resize/d5358-66-613127-1.jpg ]


『1泊2日<パク・ボゴム出演回>』
6月5日、12日、19日(月) 午後6:00〜7:40 放送
人気長寿バラエティにチャ・テヒョンのラブコールに応えパク・ボゴムが登場。2チームに分かれて1泊2日のミッションにチャレンジする。市場で地元の人と交流したり屋台グルメを堪能。バンジージャンプにも挑戦し、ぐだぐだな先輩たちを見守る優しいボゴムに癒されるはず。移動の車中ではレギュラー陣からの鋭いツッコミで恋愛エピソードも明かす!?
[画像3: https://prtimes.jp/i/5358/66/resize/d5358-66-936066-2.jpg ]


『ランニングマン』
6月13日(火) 午後6:00〜7:40 アンコール放送
パク・ボゴム特別出演回をアンコール放送。ソン・ジヒョからの突然の出演依頼電話を受け快く登場!サプライズ企画にも関わらず、ツーショットを撮ったりサインに応じたりと大サービス。ソリョン(AOA)、ユ・ヨンソク、ソヒョン(少女時代)もレギュラーメンバーの誘いを受け特別出演!
[画像4: https://prtimes.jp/i/5358/66/resize/d5358-66-765736-3.jpg ]


『雲が描いた月明り』
毎週(月〜金)午前10:50〜正午一挙放送中
あらすじ:幼い頃から男装して生きてきたラオン(キム・ユジョン)は借金を返済するため恋の専門家として相談を受ける日々。ある日「自分の代わりに女性に会ってほしい」という依頼を受け、女性に会いに行くがそこにいたのは女性の兄で、身分を隠して現れた王世子のイ・ユン(パク・ボゴム)だった。慌てたラオンはユンを落とし穴に落として逃げてしまう。数日後、ラオンは借金返済のために宮廷に入り宦官としての日々を送ることに。宮廷で出会うはずのないユンと再会し驚くラオン。果たしてラオンは男装を隠し通せるのか?王世子ユンとの関係はどうなるのか…?
[画像5: https://prtimes.jp/i/5358/66/resize/d5358-66-468221-4.jpg ]



【KNTV】
1996年の開局以来、韓流をリードし続ける韓国エンターテインメント総合チャンネル。
スカパー!プレミアムサービス、ケーブルテレビ(J:COM、イッツコム、K-CAT、CNCiほか)、ひかりTVなどで
ご覧いただけます。
お問合せ:03-6809-5301 【受付時間】10:00〜12:00、13:00〜18:00(平日のみ)
https://knda.tv/kntv/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る