• トップ
  • リリース
  • 酉年の今年、サンシャイン水族館から嬉しいお知らせ ケープペンギンの赤ちゃんが2羽誕生!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社サンシャインシティ

酉年の今年、サンシャイン水族館から嬉しいお知らせ ケープペンギンの赤ちゃんが2羽誕生!

(PR TIMES) 2017年02月09日(木)10時21分配信 PR TIMES

サンシャイン水族館(東京・池袋、館長:丸山克志)では、今年(酉年)に入ってから初めてのケープペンギンの赤ちゃん2羽がそれぞれ1月13日(金)と1月29日(日)に誕生しましたので、お知らせいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/20364/65/resize/d20364-65-778546-4.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/20364/65/resize/d20364-65-553507-2.jpg ]

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=XaMl5gr2ZGE ]



現在、全国的に拡がりをみせている高病原性鳥インフルエンザの影響を配慮し、サンシャイン水族館ではケープペンギンの展示を一時休止しバックヤードにて飼育しております。慣れない環境に移動した影響で親鳥が抱卵してくれない可能性も考えられたため、卵は孵卵器に移動して大切に温め、人工育雛で育てることに決定いたしました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/20364/65/resize/d20364-65-139642-0.jpg ]


なお、この2羽のケープペンギンの赤ちゃんたちは、今夏にリニューアルオープンを迎えるサンシャイン水族館屋外エリア「マリンガーデン」の世界初となる新展示「草原のペンギン」(*1)にて一般公開予定です。

すくすくと成長する赤ちゃんペンギンたちに、ぜひご期待ください。


[画像4: https://prtimes.jp/i/20364/65/resize/d20364-65-413812-3.jpg ]

(*1)サンシャイン水族館は2011年8月に”天空のオアシス”をコンセプトに、最新の展示手法を取り入れた全く新しい水族館として全面リニューアルを行いました。この度、世界初を含む5つの新展示を取り入れた新エリアが誕生し、より進化した“天空のオアシス”をご体感いただけるサンシャイン水族館として今夏にオープンいたします。

世界初となる新展示「草原のペンギン」は、本来ケープペンギンたちが暮らす南アフリカ・ケープタウンの草原風景を都会の屋上に再現した、光・水・緑に満ちた空間です。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/20364/table/65_1.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/20364/65/resize/d20364-65-725315-1.jpg ]

------------------------------------------------------------
■サンシャイン水族館 概要
所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上
営業時間:10:00〜20:00(4月〜10月)、10:00〜18:00(11月〜3月)※最終入場は終了1時間前 ※変更になる場合がございます
入場料金:大人(高校生以上)2,000円、こども(小・中学生)1,000円、幼児(4才以上)700円、シニア(65才以上)1,700円
問合せ先:サンシャイン水族館  03-3989-3466  
URL:http://www.sunshinecity.co.jp
------------------------------------------------------------



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る