• トップ
  • リリース
  • 薄型直付LEDライト 国際的デザイン賞「iFデザインアワード2017」を初受賞

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

アイリスオーヤマ株式会社

薄型直付LEDライト 国際的デザイン賞「iFデザインアワード2017」を初受賞

(PR TIMES) 2017年02月09日(木)19時21分配信 PR TIMES

 生活用品製造卸のアイリスオーヤマ株式会社(本社:仙台市、代表取締役社長:大山 健太郎)の「薄型直付LEDライト」が、iF International Forum Design主催の国際的に権威のある「iFデザインアワード2017」を受賞※しましたので発表します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/19955/65/resize/d19955-65-175588-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/19955/65/resize/d19955-65-268754-2.jpg ]



 

 

<受賞製品>
製品名     薄型直付LEDライト
品番      1050N-S3-W/1050N-SJ3-W/1045L-S3-W/1045L-SJ3-W
発売日     2016年5月


 ドイツで最も長い歴史を持ちハノーバーを本拠地とするiF International Forum Designは、独立系のデザイン団体で、毎年優れたデザインを選出し「iFデザインアワード」を授与しています。53の国や地域から応募された5,000件を上回るデザインは、国際的に優れた58名のデザインの専門家により厳正な審査を受けます。


iFデザインアワードについて
 iFデザインアワードは、1953年から続く国際的に権威のあるデザイン賞のひとつで、iFのロゴは優れたデザインの証として広く認知されています。世界中から多くの応募があり、「プロダクト」「パッケージ」「コミュニケーション」「サービス」「建築」「インテリア」「プロフェッショナルコンセプト」の7分野において、国際的に優れたデザインとして受賞製品が選定されます。

※:「プロダクト」分野での受賞。


■商品特長
1.薄さ19mmのコンパクトデザイン
2.発光面全体がムラなく均一な光
3.高い遮音性・断熱性・施工性を実現


1.薄さ19mmのコンパクトデザイン

[画像3: https://prtimes.jp/i/19955/65/resize/d19955-65-859355-5.jpg ]


 シンプルな部品構成にすることで19mmの薄さを
実現しました。
できるだけネジを使わない設計にすることで、
組み立てと分別を簡単に行うことが出来ます。


[画像4: https://prtimes.jp/i/19955/65/resize/d19955-65-827715-6.jpg ]



2.発光面全体がムラなく均一な光

 均一な発光面を実現させるために、LEDの配置とカバーまでの距離を設計しました。一般的なダウンライトは発光面が小さく輝度が高いのに対して、発光面全体がムラなく均一な輝度分布を実現しました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/19955/65/resize/d19955-65-844756-3.jpg ]

▲輝度分布図


3.高い遮音性・断熱性・施工性を実現

 天井に開ける穴が小さいので遮音性、断熱性に優れています。また、取付板へのツイストロック※1による施工のため、スミ出し※2や穴開けなどの手間を省くことができます。

[画像6: https://prtimes.jp/i/19955/65/resize/d19955-65-803681-4.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/19955/65/resize/d19955-65-116325-0.jpg ]



※1:接続部に差し込み、時計回りに回転させることで固定する。同様の手法に「抜け止めコンセント」がある。
※2:工事の進行に必要な線・形や寸法を表示すること。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る