• トップ
  • リリース
  • 中医学を学びたい・興味がある方へ中医学セミナー開催のご案内

プレスリリース

一般社団法人国際統合治療協会

中医学を学びたい・興味がある方へ中医学セミナー開催のご案内

(PR TIMES) 2016年11月10日(木)18時03分配信 PR TIMES

次のステップをめざす中医学研修講座のご案内

一般社団法人国際統合治療協会(本社:東京都渋谷区、理事長:上馬塲 和夫、以下IITA)が、提携している日本東方医学会では、中医学を学びたい方へ向けた中医学セミナーを開催いたします。
■次のステップをめざす中医学研修講座のご案内
講座概要
日程: 11月26日(土)
時間:18時〜20時30分
講座内容:機能性胃腸疾患の漢方治療
講師:信川敏子 (千代田漢方内科クリニック)
場所:東医健保会館
〒160-0012東京都新宿区南元町4番地(JR総武線信濃町駅下車徒歩7分)
受講料:2,000円(当日会場でお支払下さい)
対象者:中医学を学びたい方・興味がある方
医師・薬剤師・鍼灸師・看護師などの医療従事者の方歓迎します。
※講師の都合により講義内容変更の場合がございます。

申込要項:入会・予約などの必要は特にございません。毎回会場で受付けております。初めての方も大歓迎です。
〇 講師陣は臨床の第一線で活躍されている中医の先生方です!
素朴な疑問から高度な薬の使い分けまで納得できる学習が可能です。

■日本東方医学会からのメッセージ
本講座の特徴
・講師のほとんどが臨床の第一線で活躍されている中国出身の中医であるということです。
様々な書籍、専門雑誌、インターネットなどのメディアを通して中医学を学ぶことが出来ます。
しかし、あるレベルまで達すると逆にいろいろな疑問にぶつかるのが通常です。
哲学にも似た陰陽五行論や数千種類の生薬を使い分ける、など微細なニュアンスをつかみ取る事はやさしく
ありません。
その点、本講座では講師が中国出身の中医であることから、
素朴な疑問から高度な薬の使い分けまで納得できる学習が可能です。

・講義内容が臨床に即して構成されている点です。
たとえば、感冒における薬の選択にしても実際ではなかなかむずかしいもの。
傷寒、温病について教科書レベルの知識の上に食生活を含めた養生や針灸、
推拿などを加味した治療法を知っていれば役立つことは間違いありません。
本講座で学んだことは、臨床で明日からでもすぐに実践可能です。
机上の知識ではなく生きた中医学を身につけて下さい。

■本講座における問合せ先
(一財)東方医療振興財団 事務局
TEL:03-6264-3015 FAX:03-6264-3016

【一般社団法人国際統合治療協会 International Integration Treatment Association】
本協会は、主に近代西洋医学が行ってきた(対症療法)のみならず、有効性や安全性が
研究されている伝統医学や代替医療(原因療法)の啓発、普及活動を行う事により、
統合医療の健全な進歩、発展及び育成を図ると共に、人類の健康増進と疾病予防により
福祉の向上に寄与することを目指し、社会貢献をすることを目的と致します。
医療従事者(医師・歯科医師・看護師・薬剤師他)、専門研究機関(大学、学会、研究所他)
医療従事者(鍼灸師・柔整師他)、医療関係者(ヨーガ・アロマ・エステティシャン他)の垣根を越えて交流の場を提供するだけでなく、実践の場である企業様との橋渡しもさせて頂きます。

事業案内
本協会は「統合医療」に対して倫理面・安全性・有効性を吟味しながら、臨床的に一般消費者に普及すべく、
1.一般消費者への正しい知識の提供と実践的な場所の告知(療法・施設)
2.各種療法を国内外の医療従事者、準医療従事者、医療関係者に啓発
各種療法を実践するための認定制度(施術方法)の確立、啓発
治療者(臨床医)育成、施術(セラピスト、実践指導者など)の育成
3.統合医療を日々実践するために、会員企業と医療機関、研究機関のマッチング
優良な療法や商品の研究開発を行うためのサポート
4.国内の療法や企業会員の最新情報を大学や研究機関、学会などに提供

一般社団法人国際統合治療協会WEBサイト
http://iita.or.jp/

【一般財団法人 東方医療振興財団 Eastern Medical Treatment Promotion】
一般財団法人 東方医療振興財団は、正しい中国伝統医学や日本伝統医学をベースにした
生薬・針灸療法、気功、食養生、波動医学、その他の代替療法を含む、
アジア、インド、アラビア等の(ボスポラス海峡より)東方の地域の伝統的な医学である
東方医学(Eastern Medicine)の研究及び普及を促進するとともに、
東方医学と現代西洋医学(Western Medicine)との交流と統合を図ることを通じて、
わが国の医療水準の向上に資し、広く国民の健康、福祉の増進に寄与することを目的に設立されました。

事業案内
主な事業内容は、日本東方医学会への協力事業として、学術大会の開催・学術誌の刊行・各講座の開催・通信教育の開講等であります。
1.東方医学に基づいた理論と技術の習得に関する研修
2.東方医学に関する研究及び助成
3.東方医学に関する情報の収集及び提供
4.東方医学を基礎にした疾病の予防、養生及び治療に関する医療提供施設の開設、学術会議及び講演会等の開催
5.東方医学に基づいた健康に役立つ食品の開発及び提供
6.東方医学に基づいた健康に役立つ医薬品の開発及び提供
7.その他、この法人の目的達成のために必要な事業

一般財団法人 東方医療振興財団WEBサイト
http://www.jptoho.or.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る