• トップ
  • リリース
  • 継続請求管理ロボットの[Cloud Payment]と送金代行サービス[JP Links]が業務提携 〜請求・入金・送金の経理業務を一元化するシステム連携〜

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社Cloud Payment

継続請求管理ロボットの[Cloud Payment]と送金代行サービス[JP Links]が業務提携 〜請求・入金・送金の経理業務を一元化するシステム連携〜

(PR TIMES) 2016年12月14日(水)11時37分配信 PR TIMES

 継続請求管理ロボット「経理のミカタ」を運営する株式会社Cloud Payment (本社:東京都渋谷区、代表取締役:清久 健也、以下「Cloud Payment」 )は、Fintechを活用した送金代行サービス「Bankur(バンクル)」を運営する株式会社JP Links(本社:宮城県仙台市 代表取締役CEO:中村景太、以下「JP Links」)と業務提携することで合意いたしましたのでお知らせいたします。
[画像: http://prtimes.jp/i/1047/65/resize/d1047-65-111638-0.jpg ]

■ 目的
 今回の業務提携により、「経理のミカタ」と「Bankur(バンクル)」は、相互の顧客紹介による販路拡大をはじめ、将来的に「経理のミカタ」と「Bankur(バンクル)」のシステム連動を視野に入れた新しいサービスの提供を目指します。

 「経理のミカタ」は請求・集金業務を管理・統合・自動化するクラウドサービスであり、多くの導入企業様の煩雑なバックオフィスの業務負担を減らしています。
現状、資金送金は導入企業様が個別に金融機関で行っていますが、今回、「Bankur(バンクル)」とシステム連動を実現することにより、導入企業様は「経理業務から送金業務まで」シームレスに一元管理を行うことができるようになります。
さらに安価な送金手数料で送金が実現できるため、コスト削減に繋がります。

■ Bankur(バンクル)のメリット
 送金に関わる業務負担とコストを大幅削減し、より効率的な経営をお手伝いします。
安いだけでなく、お客様の送金用資金の保全策やセキュリティ面などの安全性も担保したサービスです。※類似商品とは、まったく異なるサービスです。

1.  1件あたりの送金手数料は一律260円(税別)。
2.  初期費用・月額利用料・組戻し費用は一切不要。
3.  手続き時間によって、当日中の入金も可能。
4.  WEBから簡単な手続きで操作可能。
5.  専用のコールセンターで「困った」ときも安心サポート。

■継続請求管理ロボット「経理のミカタ」について
 経理のミカタは金融機関やクレジットカード、コンビニ等の決済事業者と連携したバーチャル経理ロボットが顧客からの代金回収と入金管理を代行するクラウドサービスです。24時間365日にわたって請求管理業務を自動化し、業務負担を大幅に軽減し、生産性向上を実現します。

■株式会社Cloud Payment について
会社名   :株式会社Cloud Payment
代表者   :代表取締役 清久 健也
設 立   :2000年10月
本社所在地 :東京都渋谷区神宮前6-19-20
ウェブサイト:https://www.cloudpayment.co.jp/

■株式会社JP Linksについて
会社名   :株式会社JP Links
代表者   :代表取締役CEO 中村 景太
設 立   :2012年4月
本社所在地 :宮城県仙台市宮城野区榴岡5-12-55
東京支社  :東京都中央区日本橋室町3-3-1
ウェブサイト:http://www.jplinks.com/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る