• トップ
  • リリース
  • 乾杯の数だけ人は幸せになれる!4割以上が結婚記念日に飲みたいお酒でスパークリングワインを支持

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社湘南貿易

乾杯の数だけ人は幸せになれる!4割以上が結婚記念日に飲みたいお酒でスパークリングワインを支持

(PR TIMES) 2016年07月19日(火)10時52分配信 PR TIMES

『結婚記念日に夫婦で一緒に飲みたい特別なお酒』に関するアンケート結果発表

ノンアルコールワインを輸入販売している株式会社湘南貿易は、『結婚記念日に夫婦で一緒に飲みたい特別なお酒』に関するアンケートを実施。一番人気は、特別な日をおしゃれに祝いたい!などの理由から「スパークリングワイン(44%)」。次いで、「赤ワイン(24%)」「白ワイン(11%)」となり、約8割の人がワインを選択するという回答結果になりました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/15308/64/resize/d15308-64-486947-1.jpg ]


ヨーロッパで「乾杯の数だけ人は幸せになれる」ということわざがあり、スパークリングワインの泡は「絶えることのない幸せ」と「祝福」を意味すると言われているそうです。革新的な製法により“ありのままの”ワインの風味や香りが楽しめるノンアルコールワインを輸入販売している株式会社湘南貿易 (本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:橋本 則夫)は、毎月22日「夫婦の日」を迎えるにあたり、『結婚記念日に夫婦で一緒に飲みたい特別なお酒』に関するアンケート結果を発表しました。

暮らしに役立つノンアルコールワイン生活向上を目的としたWEBマガジン『MELLOW(メロウ)』(URL:http://wine-mellow.com)でもアンケート結果を確認することができます。

◆『結婚記念日』のお祝いにピッタリのお酒は?夫婦で一緒に飲みたいのはコレ!
URL:http://wine-mellow.com/media/2016/07/19/243

一年に一度の結婚記念日は夫婦にとって特別な一日です。せっかくならば美味しいお酒でお祝いしたいものです。

とはいうものの、特別な日にふさわしいお酒とはどのようなものなのでしょうか。
まわりのご夫婦たちはどんなお酒でお祝いしているのか気になるところですよね。

そこで結婚記念日に飲みたいお酒の種類は何かというアンケートをとってみました。

【質問】
結婚記念日に夫婦で一緒に飲みたい特別なお酒は次のどれ?

[画像2: http://prtimes.jp/i/15308/64/resize/d15308-64-982523-2.jpg ]

【回答数】
スパークリングワイン:44
赤ワイン:24
白ワイン:11
ビール:6
日本酒:4
焼酎:2
ブランデー:2
その他:7

◆結婚記念日には特別感があるお酒が飲みたい!!

アンケートの結果、一番人気は「スパークリングワイン」(44名)になりました。

・特別な日にゴージャスな雰囲気のスパークリングワインはぴったりだと思うので。(30代/男性/パートアルバイト)
・いつもはビールで乾杯しているので、特別な結婚記念日にはオシャレにスパークリングワインで乾杯したい。(30代/女性/専業主婦)
・お祝いの特別感があるから。スパークリングワインが好きだから。(30代/女性/専業主婦)
・赤と白のワインは普段飲んでいるので、スパークリングワインは特別感がする。(20代/女性/専業主婦)
・お酒は苦手だけどスパークリングなら飲みやすそうだしオシャレだから(20代/女性/会社員)

大差で一位を獲得したスパークリングワインには「特別感」があると考えている人が多いようです。
グラスに注いだときに泡がたつさまや、結婚式の乾杯の飲み物として使われることもあることから、このワインには「お祝い」の雰囲気があると感じられやすいのでしょう。

また「おしゃれ」だからという回答も目立ちました。
ここからは、結婚記念日は特別なお洒落感を演出したいと考える人が多いと言えますね。

意外と多かったのが「スパークリングワインは飲みやすいから」というものです。
このような回答からはお酒が苦手な人も特別な日にはお酒でお祝いしたいと考えていることが伝わってきますね。

◆やっぱり「記念日」にふさわしいのは「ワイン」!!

続いて2位は「赤ワイン」(24名)、3位「白ワイン」(11名)、4位「ビール」(6名)、5位「日本酒」(4名)、6位「焼酎」「ブランデー」(2名)という結果になりました。

・記念日といえば赤ワインを飲みたくなるので、結婚した年のワインなど、素敵だと思います。(30代/女性/会社員)
・白ワインが飲みやすくて好きなので、美味しい白ワインに合うご馳走と一緒にお祝いしたいです。(30代/女性/専業主婦)
・主人はお酒が苦手で、唯一ビールだけが多少好きで飲めるのでビールで乾杯したいですね。(30代/女性/専業主婦)
・普段から飲んでいるお酒が日本酒であり、記念日にも飲みなれたお酒を一緒に飲みたいと 思ったため。(20代/男性/自由業・フリーランス)

ワインが上位にきていることからは「記念日にはワインを」という考え方がポピュラーなものであることがうかがえます。

「記念の年」のワインを選びたいという回答も多く、生産年が意味を持つワインは特別感を演出するものとしてふさわしいとされていることが読み取れます。

また、ワインはご馳走に合うと回答した人もいました。
ここには料理と一緒に夫婦でゆっくりとお酒を味わいたいという思いが表れていますね。

少数ですが、ビールや日本酒などのワイン以外のお酒を飲みたいと答えた人もいました。
これらの回答をした人は、飲みなれたお酒でリラックスして記念日を過ごしたいと考える傾向にあるようです。

◆「特別な日」は「特別なお酒」でお祝いしたい!

アンケートの結果からは、「特別な日」には「特別なお酒」を飲みたいと考えている人が多いことが伝わってきますね。
その特別感を演出するのにふさわしいのが各種のワインのようです。

特にダントツで一位を獲得したスパークリングワインは華やかなイメージがあり、二人の記念日を演出するのに一役買ってくれると考える人が多いようです。

アンケートの結果を参考に、今年の結婚記念日に二人で飲むお酒を何にするか相談してみるのも素敵ですね。

どうぞ素敵なお酒と一緒に特別な一日をお祝いしてくださいね。

調査地域:全国
調査対象:【年齢】20代〜30代
調査期間:2016年5月27日〜6月10日
調査方法:インターネット調査
有効回答数:100サンプル


■「記念日」や「特別な日」におすすめの本格派ノンアルコールワイン商品特長
メーカーはベルギーのNEOBULLES(ネオブュル)社。ベルギー大使館推奨。

アルコールワインを醸造後、独自の脱アルコール製法(低温低圧環境で蒸留)で仕上げた本格的な味わいで残存アルコール度数0.0%のノンアルコールワイン。

アルコールワインと同じ製造方法で、出来上がったワインからアルコール成分を除去するという特殊な技術でつくられているため、従来のようなジュースなどを混ぜ合わせる、ワインの味わいに似せたものではなく、アルコールを抜いた“ありのままの”ワインといえます。

ノンアルコール・スパークリングワインは、「デュク・ドゥ・モンターニュ(白)」と「デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ」の2種類を発売。ノンアルコール・スティルワインは、「ヴィンテンス・シャルドネ(白)」と「ヴィンテンス・メルロー(赤)」の2種類を発売しております。
[画像3: http://prtimes.jp/i/15308/64/resize/d15308-64-606286-3.jpg ]

商品画像はノンアルコール・スパークリングワイン「デュク・ドゥ・モンターニュ」

ノンアルコールなのに、まるでシャンパンの味。本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコール・スパークリングワイン。

アルコールワインと同様にお料理と一緒に美味しく楽しめますので、お食事や乾杯などのシーンはもちろん、アルコールを控える休肝日などにもご利用いただけます。また、お酒が飲めない方、アルコールが飲めない妊娠・授乳中の方やドライバーの方にもオススメの商品で、是非皆様も「デュク・ドゥ・モンターニュ」を体験していただけますと幸いです。

※20歳以上の方向けに開発された商品です。

■WEBマガジン(オウンドメディア)『MELLOW(メロウ)』 毎週3〜4回ほど情報更新
URL:http://wine-mellow.com
1.革新的な製法によりノンアルコールワインがお食事と一緒に楽しめる特長があることから、「オリジナルレシピ」や「グルメガイド」をご紹介。もちろん、アルコールワインでもお楽しみいただけます。
2.美容ライターや著名人などがライフスタイルにおける(意外な!?)飲用シーンをご紹介。
3.ワインエキスパートやソムリエによるワインの豆知識、アンケート発表、エンタメ動画など配信。

MELLOW(英語)の語意:[酒が]芳醇な、[人が](経験を積んで)円熟した、[口語](酒を飲んで)陽気な・一杯機嫌の。語尾のLOWは、「low calorie wine」のイメージ醸成も兼ねております。

ノンアルコールワインの特長である芳醇な味、WEBマガジンを通じてのワインに関する円熟な経験を疑似体験、皆様が陽気な気分になる情報発信を目指していく意味をタイトルに込めております。

■会社概要
株式会社湘南貿易は、「人々と感動を共有したい」という基本姿勢のもと、基軸の軟包材関連機械の輸出入のほか、ワインの輸入、リサイクル関連ビジネスを手がけています。

会社名 :株式会社湘南貿易
本社住所 : 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-15-1 東武横浜第2ビル5階
創業 : 1997年1月17日
資本金 : 1,120万円
従業員数 : 36名(エレマ・ジャパン株式会社含む)
代表者 : 代表取締役社長 橋本 則夫
URL : http://www.shonantrading.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る