• トップ
  • リリース
  • 第42回全日本バトントワーリング選手権大会ペアU-18部門第1位の選手が、四街道市長を表敬訪問

プレスリリース

  • 記事画像1

第42回全日本バトントワーリング選手権大会ペアU-18部門第1位の選手が、四街道市長を表敬訪問

(PR TIMES) 2017年04月11日(火)19時28分配信 PR TIMES


 平成29年3月24日(金)〜26日(日)に石川県で開催されました「第42回全日本バトントワーリング選手権大会」に「ペアU-18部門」で出場した市内スポーツ団体「clear Baton(クリアバトン)」に所属する選手2名(千葉敬愛高等学校在学)が第1位となり、その報告に四街道市長を表敬訪問しました。

 今大会を振り返って、中村智美選手は「緊張しましたが、とても楽しかったです」、仲村彩楓選手は「今まで立ったことのない舞台でとても緊張しましたが、自分たちの力を出し切ったと思います」とのご感想をいただきました。

 今回の訪問は、中村智美選手、仲村彩楓選手にバトントワーリングの実演していただくなど、終始華やかな雰囲気で行われました。

[画像: https://prtimes.jp/i/17159/63/resize/d17159-63-515232-0.jpg ]


■日時:
 平成29年4月6日(木)
 11時30分〜12時00分

■会場:
 四街道市役所新館3階 公室

■訪問者: 
 中村智美(なかむらともみ)選手/千葉敬愛高等学校3年生
 仲村彩楓(なかむらあやか)選手/千葉敬愛高等学校3年生

■大会概要:
 第42回全日本バトントワーリング選手権大会 
 平成29年3月24日(金)〜26日(日) 
 いしかわ総合スポーツセンター(石川県金沢市)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る