• トップ
  • リリース
  • 国土交通大臣杯 第9回 全国離島交流中学生野球大会への協賛について

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ヤマト運輸株式会社

国土交通大臣杯 第9回 全国離島交流中学生野球大会への協賛について

(PR TIMES) 2016年07月05日(火)16時16分配信 PR TIMES

ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区・代表取締役社長 長尾 裕、以下ヤマト運輸)は、平成28年8月22日(月)から島根県隠岐の島町で開催される「国土交通大臣杯 第9 回全国離島交流中学生野球大会(通称:離島甲子園)」に協賛することをお知らせいたします。
1.「離島甲子園」概要
 離島甲子園は全国の離島の中学生による軟式野球の全国大会です。離島同士での交流の機会が少ない中、野球を通じて離島の活性化と青少年の育成を促進し、地域振興に貢献することを目的として開催されます。
[画像1: http://prtimes.jp/i/14314/63/resize/d14314-63-243982-2.jpg ]

試合の様子

(1) 大会名称 国土交通大臣杯 第9回 全国離島交流中学生野球大会
(2) 日程 平成28年8月22日(月)〜25日(木)
(3) 開催地   島根県隠岐の島町
(4) 参加チーム  23自治体の代表23チーム
(5) 大会提唱者  村田 兆治(元プロ野球 ロッテオリオンズ投手)
(6) 主催   第9回全国離島交流中学生野球大会実行委員会
(7) 主なスケジュール
[画像2: http://prtimes.jp/i/14314/63/resize/d14314-63-444714-4.jpg ]

※1:村田兆治氏率いる「まさかりドリームス」による野球教室
※2:「社団法人 日本プロ野球選手会」による、キャッチボールの正確さとスピードを競う大会


2.協賛目的・内容
 事業活動や社会貢献活動を通じて地域の活性化に寄与することを目指すヤマト運輸は、本大会の目的に賛同し、第1回大会より毎年協賛しています。
 離島にまで張り巡らされたヤマト運輸の全国ネットワークを活用し、大会に参加する選手たちの荷物の配送のお手伝いと各島の地元の方々からの応援メッセージが書かれたのぼり旗の贈呈をいたします。[画像3: http://prtimes.jp/i/14314/63/resize/d14314-63-512123-3.jpg ]

大会終了後、選手の荷物を集荷

以上



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る