• トップ
  • リリース
  • 常磐興産入社式および常磐音楽舞踊学院第53期生入校式を開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

常磐興産株式会社

常磐興産入社式および常磐音楽舞踊学院第53期生入校式を開催

(PR TIMES) 2017年04月03日(月)15時13分配信 PR TIMES

震災後の採用者数として最多 フラガール12人を含む45人が入社


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=ZF3dABPNle8 ]



 スパリゾートハワイアンズを経営する常磐興産株式会社(本社:福島県いわき市、代表:井上直美)は、平成29年度の新入社員としてフラガール(正式名称:スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム)12人、総合職3人、専任職6人、専門職2人さらにサービス職や調理師など22人の計45人を採用し、本日午後1時から入社式を開催しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/18649/62/resize/d18649-62-118782-3.jpg ]



 社長は「震災を経て6年、次のステージに向かっていくに際し、新しい力を迎え入れることができ、大変嬉しく思います。柔軟な発想、情熱に期待します。」と挨拶し、新入社員ひとりひとりに辞令を交付しました。
 新入社員45人のうち、フラガールとして採用された12人は、常磐興産に正社員として入社するとともに、付属のダンサー養成学校である常磐音楽舞踊学院(学院長:井上直美、福島県知事認可各種学校)の入学式に出席しました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/18649/62/resize/d18649-62-232292-1.jpg ]

 フラガールは入学後、他の新入社員と合同による集合教育を受け、基礎レッスンを経て舞台デビュー(通常は8月を予定)し、同学院で2年の課程を修了します。今年の新人フラガールは、同学院開校時の第1期生(昭和40年4月1日入学)から数え、第53期生となります。今年度の12人の加入によりフラガールの人数は、総勢39人となります。当社では、国内屈指の湯量を誇る「温泉」とならび、経営資源であるフラガールによる「ショー」を一層強化し、次の時代に継承していきたいと考えております。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る