• トップ
  • リリース
  • 「道路交通安全マネジメントシステム入門セミナー」4月6日(木)、5月18日(木)無料開催!

プレスリリース

  • 記事画像1

一般財団法人日本品質保証機構

「道路交通安全マネジメントシステム入門セミナー」4月6日(木)、5月18日(木)無料開催!

(PR TIMES) 2017年03月23日(木)10時50分配信 PR TIMES

ISO 39001の概要とポイント


[画像: https://prtimes.jp/i/3627/62/resize/d3627-62-390450-0.jpg ]

一般財団法人日本品質保証機構(本部:東京都千代田区、理事長:小林 憲明)は、2017年4月6日(木)に神田(東京都千代田区)、および5月18日(木)に南大沢(東京都八王子市)にて、「道路交通安全マネジメントシステム入門セミナー 〜 ISO 39001の概要とポイント 〜」を開催いたします。

現代社会において自動車は生活に不可欠なインフラであり、運輸事業者のみならず一般企業においても多くの自動車が使用または利用されています。自動車による多大な恩恵に浴している反面、悲惨な事故も繰り返されています。特に、重大事故による実損(補償、修理他)と信用の失墜による取引の停止/保険の増額などは、事業の継続に大きな影響を与えます。

道路交通安全マネジメントシステム(ISO 39001)を構築・運用することで、交通事故による死亡者と重大な負傷者の低減を目的とした有効な取り組みを実施し、継続的改善を図ることができます。
▼当機構のISO 39001認証サービス:http://www.jqa.jp/service_list/management/service/iso39001/

本セミナーでは、規格の概要に加え構築・運用のヒントについて、事例を交え分かりやすくご説明いたします。
併せて、補助金等につきましてもご紹介いたします。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/3627/table/62_1.jpg ]



【本セミナーに関するお問い合わせ先】
一般財団法人日本品質保証機構 マネジメントシステム部門
ISOセミナー事務局
TEL:03-4560-5678 / E-mail:iso-seminar@jqa.jp
営業時間:9:00〜17:00(土、日祝日は除く)


【一般財団法人日本品質保証機構(JQA)】
1957年の設立から、一貫して日本のものづくりとサービス産業の発展を、検査や試験、検定や認証サービスで支えてきた日本の代表的な認証機関。1900年代からISO認証の普及啓発に努め、ISO 9001、ISO 14001の認証件数は国内最多の実績を誇る。また、ISO/IEC 27001、ISO/IEC 27017などのセキュリティ関連規格、ISO 13485、JIS Q 9100などのセクター規格の認証も多数手掛ける。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る