プレスリリース

りらいあコミュニケーションズ株式会社

ワークスアプリケーションズと資本・業務提携

(PR TIMES) 2016年12月20日(火)16時36分配信 PR TIMES

りらいあコミュニケーションズ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 中込純、以下りらいあコミュニケーションズ)は、株式会社ワークスアプリケーションズ(東京都港区、代表取締役最高経営責任者 牧野正幸、以下ワークスアプリケーションズ)の株式を取得するとともに、同社と戦略的協業関係を構築する資本・業務提携を行いましたので、お知らせいたします。
りらいあコミュニケーションズでは、中期経営計画における事業戦略の一つとして、バックオフィスサービスの拡充を掲げており、その一環として経理・人事・総務といった間接業務のBPOサービスの強化に取り組んでおりました。一方、ワークスアプリケーションズは、人事、会計、SCMといった経営に関わる情報を統合的に管理し経営の効率化を図る基幹業務ソフトウェア(ERPパッケージソフト)の開発・販売・サポートを提供する、同業界でのリーディングカンパニーです。2015 年12月には、世界初の人工知能型ERP パッケージソフト「HUE(R)」を提供開始するなど、最先端技術と大手1,200法人グループ超の業務ノウハウを搭載した同社のERPパッケージソフトは、自治体をはじめとする様々な業種業態の法人に利用されています。

今回の資本・業務提携により、りらいあコミュニケーションズは、間接業務のBPOサービスにおいて、従来の受託業務の運用を中心としたサービスに、ワークスアプリケーションズのERPパッケージソフトを活用したサービスを加えることで、システムからオペレーションまでを包括的に受託するワンストップ型のサービスをお客様企業にご提供することが可能となります。

りらいあコミュニケーションズでは、これらの取り組みを通じ、高度・多様化するお客様企業のご要望に応えられるよう、バックオフィス事業を強化してまいります。

以上


【りらいあコミュニケーションズ株式会社について】
1987年設立の大手BPO(Business Process Outsourcing)サービス会社です。全国に30ヶ所以上のオペレーションセンターを配置し、グループ全体で約2万人のスタッフがコンタクトセンター、バックオフィス、対面営業支援、Webマーケティングなどの顧客接点周辺のBPOサービスに従事し、国内主要企業向けにサービスを提供しています。東証1部上場(証券コード:4708)。
http://www.relia-group.com

【ワークスアプリケーションズについて】
大手法人向け ERPパッケージ市場6年連続シェアNo.1(*)を誇るソフトウェアメーカーです。国内主要都市およびロサンゼルス、ニューヨーク、インド(チェンナイ)、シンガポール、上海に拠点を構え、同社製品「HUE(R)」および「COMPANY(R)」は、世界40カ国以上で利用されています。1996年設立。
(*市場占有率推移(パッケージ市場)販売社数シェア 出典:株式会社富士キメラ総研 ソフトウェアビジネス新市場 2016年版)
http://www.worksap.co.jp/

【お問い合わせ先】
担当 広報・IR室 岩本
TEL  03-5351-7200(代表)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る