• トップ
  • リリース
  • オールアバウトライフワークスと産業経済新聞社が「生涯学習分野」における包括的な業務提携契約を締結

プレスリリース

株式会社オールアバウト

オールアバウトライフワークスと産業経済新聞社が「生涯学習分野」における包括的な業務提携契約を締結

(PR TIMES) 2019年09月18日(水)11時44分配信 PR TIMES

〜共同でクラフト・ハンドメイド講座を開催し生涯学習を普及推進するほか、将来的に地方創生とインバウンドの活性化を目指す〜

株式会社オールアバウトの子会社である、株式会社オールアバウトライフワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:菱倉 英一)と、株式会社産業経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:飯塚 浩彦、以下「産経新聞社」)は以下の通り、生涯学習分野における包括的な業務提携契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

業務提携の背景

人生100年時代といわれる日本社会において、老後の長い時間をより充実したものとするためにも、スポーツや文化芸術活動・地域コミュニティ活動などに積極的に関わることが重要であると言われています。
オールアバウトライフワークスは生涯学習の普及推進を活動の大きな目標に掲げ、各分野のプロフェッショナルを育成・輩出する「楽習フォーラム」を企画・運営し、現在、クラフト・ハンドメイドやフードアート領域を中心に全国で約15,000人の専門講師が活動しています。

産経新聞社ではメディア事業の一環で、豊かな国、住みよい社会の実現のため、さまざまなイベントの開催及び読者会員組織「産経iD」会員向けの各種サービスを展開しています。

こうした背景のもと、このたびの業務提携を通じて、オールアバウトライフワークスが持つ、クラフト・ハンドメイド分野の講師陣および講座運営のノウハウと、産経新聞社が持つ会員ネットワークを組み合わせて活用し、共同でハンドメイド講座を展開することで、生涯学習の普及を推進してまいります。


業務提携の内容

業務提携の内容は以下の通りです。II)およびIII)については、将来的に実現を目指し、段階的に取り組んでいくものとします。


産経iDの会員を中心とする生活者に向けた生涯学習関連のコンテンツ(講座、作品販売、出版ビジネスなど)の企画・開発から提供まで共同で行い収益力を強化する。
クラフト・ハンドメイド分野における講師などの人材育成を共同で実行することで、地方創生に貢献する。
インバウンド(訪日外国人)向けのクラフト・ハンドメイド分野におけるコンテンツを共同で展開する。




クラフト・ハンドメイド講座の予定

<講座開講スケジュール>
10月23日よりラグジュアリーハンドメイド講座をお弁当もしくはアフタヌーンティー付きで開始

<参加受付>
産経新聞社WEBサイトより参加を受付
講座受付サイト:https://id.sankei.jp/e/925

<場所>
大手町産経会議室、恵比寿オールアバウトライフワークスセミナースペース

■株式会社産業経済新聞社について(URL:https://www.sankei.jp/
産経新聞社は、報道機関としての社会的使命を果たすべく、「産経信条」「新聞倫理綱領」「産経新聞社 記者指針」を順守すべき規範としています。
産經新聞、サンケイスポーツ、夕刊フジ、競馬エイト、週刊Gallop、 雑誌「正論」、東京シーサイドストーリー、モーストリー・クラシック、メトロポリターナ、TVnavi(テレビナビ)の発行

■株式会社オールアバウトライフワークスについて (URL:https://allaboutlifeworks.co.jp/
 株式会社オールアバウトの子会社であり、生涯学習の普及推進を活動の大きな目標に掲げ、各分野のプロフェッショナルを育成・輩出することを目的として「楽習フォーラム」を企画・運営。これまで各分野の技能や知識を体系化し50以上の講座を開発し、その分野を「学び」「教え」「伝え」ていきます。現在、ハンドメイドやフードアート領域を中心に全国で約15,000人の専門講師が活動しています。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る