プレスリリース

りらいあコミュニケーションズ株式会社

Tokyo Otaku Mode Inc.と資本業務提携

(PR TIMES) 2016年12月20日(火)15時47分配信 PR TIMES

-ソーシャルメディアマーケティングを強化-

りらいあコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中込 純、以下りらいあコミュニケーションズ)は、ソーシャルメディアマーケティング・Eコマース事業を手がけるベンチャー企業Tokyo Otaku Mode Inc.(本社:米国オレゴン州、CEO:小高 奈皇光、以下TOM)の第三者割当による株式を取得し、ソーシャルメディアマーケティングを強化いたします。
今日、消費者の企業接点はますます多様化しています。従来のテレビ・新聞・雑誌などのマスメディアからの情報取得、電話・メール、Webでの問合せや購買だけでなく、スマートフォンの普及を背景としてソーシャルメディアにおける情報収集や情報共有、購買・サポートに至るまで、あらゆる接点をソーシャルメディアに求めることが増加してきました。一方、企業もソーシャルメディアの運用を手がける努力をしていますが、まだまだその専門的ノウハウ・人材が不足していることから、従来の顧客チャネルほど積極的に活用し切れてはいません。

TOMは、2012年に設立されたベンチャー企業ですが、すでにFacebookで海外を中心に1,900万人のファンを有するメディア力、Eコマースを活用した世界にアプローチできるプラットフォームなど、その運用ノウハウ及びビジネスモデルは、国内で類を見ない強みを持っています。

コールセンターを中心として企業のCRM(Customer Relationship Management:顧客関係管理)運営を支援してきたりらいあコミュニケーションズでは、ソーシャルメディアを企業にとって今後の重要な顧客接点と位置づけ、TOMとの資本業務提携を通じ、その運用ノウハウを連携することで、より多角的な顧客サポートが提供可能になると考えています。

りらいあコミュニケーションズでは、今後も多様化する顧客接点の運用支援を実現するため、最新的な技術、サービスを有する企業との連携を通じ、お客様企業が持つ課題の解決を担うマーケティングパートナーとして努力してまいります。

以上

【りらいあコミュニケーションズ株式会社について】
1987年設立の大手BPO(Business Process Outsourcing)サービス会社です。全国に30ヶ所以上のオペレーションセンターを配置し、グループ全体で約3万人のスタッフがコンタクトセンター、バックオフィス、対面営業支援、Webマーケティングなどの顧客接点周辺のBPOサービスに従事し、国内主要企業向けにサービスを提供しています。東証1部上場(証券コード:4708)。
http://www.relia-group.com

【Tokyo Otaku Mode Inc.について】
Tokyo Otaku Modeは、2011 年にFacebookプラットフォーム上で、アニメや漫画など日本のポップカルチャーを紹介するページ(http://www.facebook.com/tokyootakumode)を開設、2016年12月現在1,900 万Like!を得ています。2013 年には、海外向けEコマースサイト「Tokyo Otaku Mode Premium Shop」をオープンし、日本のカルチャーに関連する正規グッズを海外に向けて販売しています。現在世界130 カ国以上のお客様に商品をお届けしており、世界のエンタテインメント市場に新しい価値を提供していきます。

【お問い合わせ先】
担当 広報・IR室 岩本
TEL  03-5351-7200(代表)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る