• トップ
  • リリース
  • 生成AIの開発・研究・応用にフォーカスした「次世代生成AIソリューションセミナー」を開催

プレスリリース

  • 記事画像1

生成AIの開発・研究・応用にフォーカスした「次世代生成AIソリューションセミナー」を開催

(PR TIMES) 2023年07月31日(月)18時15分配信 PR TIMES

ビジネスに革新をもたらすAI技術と事例を紹介

株式会社Ridge-i (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長:柳原尚史。以下、リッジアイ) は、株式会社ジーデップ・アドバンス並びにWeights & Biases Japan株式会社の3社とNVIDIA合同会社の共催にて、「次世代生成AIソリューションセミナー」を開催します。AIの分野で成長を続ける3社が協力して最新の生成AI技術の事例紹介とLLM(大規模言語モデル)などの生成AIにおける開発・研究・応用に焦点を当てたビジネスソリューションセミナーであり、弊社代表柳原が登壇します。GPTを中心とした生成AI・LLMの活用から、LLMモデル開発のためのベストプラクティスやトライアル環境について紹介します。
[画像: https://prtimes.jp/i/26963/57/resize/d26963-57-4ce2c57e4522e64edba6-0.png ]

<次世代生成AIソリューションセミナー〜ビジネスに革新をもたらすAI技術と事例紹介〜>
 
【登壇者】
・株式会社ジーデップ・アドバンス ソリューション部 藤波 雅人氏
・Weights & Biases Japan株式会社 カントリーマネージャー シバタ アキラ 氏
・エヌビディア合同会社 DGXビジネスデベロップメントマネージャー 鈴木 元哉 氏
・株式会社Ridge-i 代表取締役社長 柳原 尚史

【開催概要】
日 時:2023年8月24日(木)13時15分〜15時35分(12時30分開場)
会 場:TKP東京駅大手町カンファレンスセンター ホール22F
   (東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル 22階)
主 催:株式会社ジーデップ・アドバンス
     Weights & Biases Japan株式会社
株式会社Ridge-i
共 催:エヌビディア合同会社
申込み:こちらのURLよりお申込みください。https://eventregist.com/e/generative_ai
    ※事前登録制(参加費用無料)
お問い合わせ:株式会社ジーデップ・アドバンス イベント事務局
       メール event@gdep.co.jp

【タイムスケジュール】 ※講演内容、講師は都合により変更となる場合があります。予めご了承ください。
・開会のご挨拶(5分)
株式会社ジーデップ・アドバンス ソリューション部 藤波 雅人氏 
・講演1(30分) NVIDIAの生成AIへの取り組み
エヌビディア合同会社 DGXビジネスデベロップメントマネージャー 鈴木 元哉 氏
・講演2(30分) GPTおよび大規模言語モデル(LLM:Large Language Model)など、生成系AIのビジネス活用にむけた取り組みとリスク
株式会社Ridge-i 代表取締役社長 柳原 尚史
・講演3(30分) W&Bを活用したLLMモデル開発のためのベストプラクティスと事例紹介
Weights & Biases Japan株式会社 カントリーマネージャー シバタ アキラ 氏
・講演4(20分) GDEPクラウドを活用したLLMトライアル環境ご案内
株式会社ジーデップ・アドバンス ソリューション部 藤波 雅人氏

【セミナー主催企業について】
株式会社ジーデップ・アドバンス(東証スタンダード、証券コード:5885)は、「Advance with you」をミッションに、GPGPUをはじめとするアクセラレーターやハイエンドワークステーション、広帯域ネットワークや高速ストレージを用いたクラスターシステム、さらにライブラリやコンパイラ、ジョブスケジューラなどの運用ツールの提供構築から運用支援まで、仕事や研究を前に進めるための手段をオンプレミスやレンタル、クラウドなどあらゆる形態で総合的に提供するAIとビジュアライゼーションのソリューションプロバイダです。NVIDIA社パートナー認定制度「NPN(NVIDIA Partner Network)」においてエリートパートナー認定を受けて活動しています。
株式会社ジーデップ・アドバンス ウェブサイト:https://www.gdep.co.jp

Weights & Biases Japan株式会社は、エンタープライズグレードのML実験管理およびエンドツーエンドMLOpsワークフローを包含する開発・運用者向けプラットフォームを販売する日本法人です。WandBは、LLM開発や画像セグメンテーション、創薬など幅広い深層学習ユースケースに対応し、NVIDIA、OpenAI、Toyota、CyberAgent、Preferred Networksなど、国内外で50万人以上の機械学習開発者に信頼されているAI開発の新たなベストプラクティスです。本セミナーでは、国内でもオープン・クローズソース双方のLLM開発で利用が進むWandBのコア機能について実例を交えながらご紹介します。
W&B社 日本語ウェブサイト:https://wandb.jp

※記載されている会社名、製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。

■セミナーに関するお問い合わせ先
株式会社ジーデップ・アドバンス イベント事務局
E-mail:event@gdep.co.jp TEL:03-6803-0620 ※電話受付(平日)9:00〜17:00


ーーー
株式会社Ridge-iについて(リッジアイ/東証グロース、証券コード:5572)
リッジアイは、AI・ディープラーニング領域において、社会課題・顧客課題に寄り添い、現場に入り込んだコンサルテーションに始まり、アセスメント、開発、導入、顧客による自走化までを一元的に提供するテックイノベーションファームです。特に、画像やセンサーデータの解析について、様々な技術とディープラーニングを始めとするAIを組み合わせた開発能力に強みを持ち、投資対効果が高く技術面において最適化されたソリューションの提供により、課題解決に取り組んでいます。顧客課題だけでなく、多くの社会課題に取り組み、JAXAより受託した土砂崩れ解析ディープラーニングで第4回宇宙開発利用大賞経済産業大臣賞と、SDGs課題と環境変化を衛星画像から発見する「GRASP EARTH」で第5回宇宙開発利用大賞環境大臣賞を連続して受賞しました。今後も技術の実用と研究の両立を追求し、社会・顧客が持続的に効果を実感できる最高のソリューションを提供します。


会社名: 株式会社Ridge-i
設立: 2016年7月
所在地: 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル438
代表: 代表取締役社長 柳原 尚史
資本金: 365,650,000円
事業内容:
1. AI・ディープラーニング技術のコンサルティングおよび開発
2. 共同事業、ライセンス、保守モデル、自社開発等によるプロダクトの提供
3. 人工衛星データAI分析サービスの提供
URL: https://ridge-i.com
お問合せ: contact@ridge-i.com


プレスリリース提供:PR TIMES

このページの先頭へ戻る