• トップ
  • リリース
  • 厚生労働省が公的保険外サービスの重要性を発信『介護保険外サービス最前線セミナー』事後レポート

プレスリリース

  • 記事画像1

厚生労働省が公的保険外サービスの重要性を発信『介護保険外サービス最前線セミナー』事後レポート

(PR TIMES) 2017年03月02日(木)13時44分配信 PR TIMES

クックデリ(株)、阪神電気鉄道(株)、BCC(株)が保険外サービス事例を発表

BCC株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)の社内カンパニーで、レクリエーション介護士制度*1を手掛けるスマイル・プラスカンパニー(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦)は、2016年12月15日(木)、ATCエイジレスセンター(大阪市)にて、厚生労働省が考える地域包括ケアシステム構築と公的保険外サービスの活用推進について語る「介護保険外サービス最前線セミナー」を開催いたしました。
【基調講演「地域包括ケアシステム構築と公的保険外サービスの活用推進策」】
(厚生労働省 老健局 振興課 課長補佐 加藤康平氏)
加藤氏の講演では、介護保険をとりまく状況や地域包括ケアシステムの構築の意義に触れつつ、「保険外サービス活用ガイドブック」について解説がありました。また、事業者が保険外サービスの導入を検討する際には、「利用者(消費者)の観点を踏まえたマネジメント」「質の確保」「所持や情報の格差によるサービス利用への配慮」に留意する必要があると解説。地域包括ケアシステムの中で保険外サービスが果たす役割とその重要性、推進に向けた今後の方策についても説明されました。

[画像: https://prtimes.jp/i/12929/57/resize/d12929-57-362931-0.jpg ]


【事例発表1.「保険外サービスとしての“食”の活用方」】
(クックデリ株式会社 代表取締役社長 遠藤保仁氏)
介護施設や事業所向けに調理済み食材お届けサービスを手がける、クックデリ株式会社。このサービスの活用により、調理スタッフが不要となるため、人件費を抑えることができます。講演の中では、「施設運営を最適化するために保険外サービスを活用する必要がある」といった問題提起がされました。遠藤氏は、「人材定着率や稼働率の低下といった介護業界の問題を、“食”を通じて解決に導きたい」と語りました。

【事例発表2.「阪神電鉄が考える介護予防事業と次の一手」】
(阪神電気鉄道株式会社 新規事業推進室 石村康二郎氏)
鉄道会社として「高齢者にやさしい街づくり」を目指し、沿線にリハビリ特化型デイサービス「はんしんいきいきデイサービス」を展開している阪神電気鉄道株式会社。平日夕方や土日などの営業時間外には安価なトレーニングジムとして一般向けに開放しており、地域の介護予防活動に貢献しています。石村氏は、「介護保険制度改正を迎えるなかで次の一手をどのように打ち出していくのか、しっかりと考える必要がある」と語りました。

【事例発表3.「地域包括ケアシステム構築の取組事例とレクリエーション介護士の役割 〜介護現場で求められる、レクリエーション介護士の活躍事例〜」】
(BCC株式会社スマイル・プラスカンパニー 代表取締役社長 兼 一般社団法人 日本アクティブコミュニティ協会 理事 伊藤一彦)
「レクリエーション介護士」資格誕生からわずか2年間で資格取得者数が1万人を超え、厚生労働省発行の『保険外サービス活用ガイドブック』にも掲載されました。同社はそのほかにも、介護レク素材を無料でダウンロードできるサイト、レクリエーション介護士と介護施設をマッチングする求人サイトなど、豊富なコンテンツを展開しています。伊藤氏は、「国による解説や取組み企業の事例紹介をすることで、今後、介護分野で保険外サービスの活用が促進されることにつながっていくことを期待する」と語りました。


■BCC株式会社 概要
・代表取締役社長:伊藤 一彦
・所在地 :大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪オフィス)
      東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F(東京オフィス)
・事業内容:営業創造カンパニー(IT営業アウトソーシング事業)
      スマイル・プラスカンパニー(介護レクリエーション事業)
・資本金:2 億5,600 万円
・ホームページ :https://www.e-bcc.jp/

■スマイル・プラスカンパニー 概要
“「人を支える人」を支える”の企業理念のもと、介護レクリエーションを通じて、介護に携わる方々の支えとなるサービスを提供しています。下記3つの事業を軸に、介護業界と企業を繋ぎ、高齢者と介護に携わる方々が心豊かに生活できる社会の実現を目指します。

1) 介護保険外サービス「レクリエーション介護士」制度の運営
2) 日本No.1の介護レク素材のプラットフォーム「介護レク広場」の運営
3) レクリエーション介護士によるレクリエーション代行サービス「介護レクサポーター」

・代表取締役社長 :伊藤 一彦
・所在地 :大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪オフィス)
      東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F(東京オフィス)
・ホームページ:http://smile-plus.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る