• トップ
  • リリース
  • ブロックチェーンでサッカーファンが選手のスポンサーに!才能あるサッカー選手をバックアップできるプラットフォーム「433 トークン」日本初上陸!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ブロックチェーンでサッカーファンが選手のスポンサーに!才能あるサッカー選手をバックアップできるプラットフォーム「433 トークン」日本初上陸!

(PR TIMES) 2018年10月26日(金)18時40分配信 PR TIMES

サッカーのスーパースター、若者の才能やファンの間のギャップを橋渡しするプラットフォーム「433 トークン」が日本初上陸いたします。
「433トークン」は、ブロックチェーン技術をサッカーへ導入し、スポーツの透明性と効率性を高めると同時に、世界中のサッカーファンに選手育成のフォローや、スポンサーになる機会を与える、サッカーファンのためのプラットフォームです。

■「433 TOKEN」公式サイト:https://433token.io/ja/

[画像1: https://prtimes.jp/i/31637/56/resize/d31637-56-103356-0.png ]

■サッカー業界に潜む問題
 サッカーは世界で最も人気のあるスポーツと言っても過言ではないでしょう。2018 年 6 月現在、世界には30 億人以上のファン、30 万以上のサッカークラブ(プロ アマチュア)、2 億 4,000 万人の現役選手がいます。サッカークラブで最も価値の高い20カ所は、総額338億米USドル (以下、全額米USドル)で、年間売上高は 85億6,000万 USドル (2013年以降はそれぞれ 74%増、40%増) です。高い成績を収めるサッカー選手は、引く手数多で、非常に高い報酬を受け取っています。例えば、リオネル・メッシ選手の2018 年の給与とボーナス総額は8,400万ドルでした。これは、コマーシャル出演料を除いた金額です。

 一方で、次期スーパースターを目指す世界各地のサッカーアカデミーには、毎年熱心で有能な若者がたくさん集まります。しかし、他のプロスポーツと同様、サッカーの競争は非常に激しく、これらの若者の才能のほとんど (99% 以上 ) は、クラブとの契約どころか、サッカー選手になることすらできません。クラブが署名したとしても、プロ選手のキャリアは平均 8 年で、定年は 35 歳(参照:プロサッカー協会)。スーパースターでさえ、比較的若い年齢で引退し、経済的目的やその他の目的のために第二のキャリアを探さなければならないのが現状です。

 さらに、世界中のサッカーファンの大半は、スポーツをどれだけ愛していても、試合を見たり、歓声をあげたりすること以外に選手に対してできることはほとんどなく、選手と直接会えるような機会すらありません。
 加えて、ごく一部のスポーツブランドや放送メディアなどが力を持ってしまうため、ファンの声が選手やサッカーチームに届きにくい環境が生まれています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/31637/56/resize/d31637-56-798958-1.png ]


■サッカー選手とファンを繋ぐ「433トークン」
 そこで「433トークン」は、ブロックチェーンの技術をサッカーに導入し、スポーツの透明性と効率性を高めると同時に、サッカーファンが夢にまで見た様々な機会を持たせることを目指しています。

(1)スポンサー メンターシップ
 ユースタレント育成には元プロサッカー選手(以下、「レジェンド」)が携わりますが、そのスポンサーとしてファンが関われるようになります。間接的に、スポンサーとなったファンはスーパースターの育成をフォローできるようになります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/31637/56/resize/d31637-56-278747-2.png ]


(2)オークションの入札
 ファンは、レジェンドが主催するオークションや特別イベントに入札できます。
最高入札者は、レジェンドとの個人的なやりとり*などを楽しむ権利を取得します。
*例:チャリティーディナー、レジェンドVSファンのフレンドリーマッチ
[画像4: https://prtimes.jp/i/31637/56/resize/d31637-56-733852-3.png ]


■ 433トークン保持者へのベネフィット
<ファン>
・433 トークンを持つ世界中のファンは、未来のスーパースター育成に参加し、彼らの成長を間近でフォローす
 ることができます。
・好きな選手とお食事やフレンドマッチなどのスペシャルな体験をすることができます。
・サッカーの意思決定の場面でより多くの発言権を持つことができます。
 ファンは投票に参加し、3つの決定に携わることが可能になります。
1)試合の開催場所
2)試合に出場する選手
3)試合形式(11人 vs 11人、5人 vs 5人など)

プラットフォームが稼働しはじめた当初は、Global Legends Seriesのゲームに対してだけ投票できましたが、今後433トークンエコシステムが拡大していけば、他のリーグやクラブに対しても投票できるようになります。

<才能ある若手選手>
・ファンがスポンサーになるだけではなく、レジェンドから直接指導を受ける機会が得られます。
・ レジェンドと直接交流することによって、有形資産 (スタミナ、ペース、強さ、スキル等) や無形資産
  (性格、態度、誠実さ、リーダーシップ、粘り強さ、経験等) に触れることができます。

<かつて名を馳せたレジェンドとのエキシビションゲーム>
・プロサッカー選手のほとんどが直面している”40歳前での引退”という課題に対し、レジェンドは、433トーク
 ン・エコシステムの中で、才能ある若手の指導者となって、新しいステージを築くことができます。
・愛するファンと様々な方法で交流し、自分が選んだ慈善団体に寄付することができます。

<スカウト>
・433トークンで若手選手をスポンサーにしているスカウトは、彼らの成長を間近でフォローすることができま
 す。
・ブロックチェーンの透明で信頼性ある記録は、人材評価の質を改善します。

■「433 TOKEN」関連サイト一覧
・公式サイト       :https://433token.io/ja/
・ホワイトペーパー(日本語):https://433token.io/media/docs/433token_whitepaper_jp_v11.pdf
・Facebook (英語)    :https://www.facebook.com/433token/
・Twitter(英語)      :https://twitter.com/433Token
・Telegram(日本語)   :https://t.me/jp_433Token
・Youtubeチャンネル   :https://www.youtube.com/channel/UCT_0dH-T6kjOA10QulAQYDQ


<プロジェクトに関するお問い合わせは、以下よりお願いいたします>
Mail(英語のみ):info@433token.io

この資料のご利用にあたっては配信会社HPに掲載されている【プレスリリースに関する当社方針】をご確認ください。
https://www.baselayer.asia/pr-policy/


■配信会社概要
会社名 :BaseLayer株式会社
所在地 :東京都渋谷区千駄ヶ谷3-14-5 第16スカイビル4階
代表者 :代表取締役 競仁志
事業内容:海外ブロックチェーン・プロジェクトの日本向けPR・マーケティング・
     コミュニティマネジメントをワンストップで提供
TEL  :03-5775-1313
MAIL  :info@baselayer.asia
URL  :https://www.baselayer.asia/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る