• トップ
  • リリース
  • クラスメソッド、事業拡大に伴う札幌オフィス移転で「より働きやすい職場環境」を整備

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

クラスメソッド株式会社

クラスメソッド、事業拡大に伴う札幌オフィス移転で「より働きやすい職場環境」を整備

(PR TIMES) 2017年05月01日(月)12時58分配信 PR TIMES

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:横田 聡 以下、クラスメソッド)は、4月25日付で札幌オフィスを移転しました。
クラスメソッドは「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という理念のもと、クラウドインフラ構築やモバイルアプリ開発、ビッグデータ、IoT機器の分析基盤を支え、2004年の創業より現在までに国内外で拠点を拡大してまいりました。2014年7月にスタートした札幌オフィスでは北海道・東北地方のお客様に向けた密接なITビジネス支援を行っております。このたびの移転は札幌を中心としたビジネス機会の拡大と、Uターン転職やテレワークなど柔軟化・多様化する就労ニーズの高まりを受けた職場環境整備の一環として実施されたものです。

<新札幌オフィスの特徴>
札幌オフィスは北海道地域のビジネス拠点となる札幌市中央区区に位置するマルイト札幌ビルです。今回の移転により社員がより働きやすい環境を追求し、現状15名程度が在籍していたオフィスを最大で約40名が勤務できるスペースに拡大しております。また、今回新たに女性専用のリフレッシュルームを設け、クラスメソッドで働く1人ひとりがリラックスできる職場環境の整備に努めました。
今後もクラスメソッドはスタッフを増員しながら北海道、東北地方のITビジネス機会創出を推進してまいります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14901/56/resize/d14901-56-252428-3.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/14901/56/resize/d14901-56-404545-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/14901/56/resize/d14901-56-595395-1.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/14901/56/resize/d14901-56-133473-2.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/14901/56/resize/d14901-56-488932-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/14901/56/resize/d14901-56-552393-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/14901/56/resize/d14901-56-731271-6.jpg ]


■札幌オフィス住所
〒060-0002
北海道札幌市中央区北2条西1丁目1番地 マルイト札幌ビル5F
なお、弊社ブログメディア「Developers.IO」でも新オフィスのご紹介を行っております。ぜひご覧ください。

詳細:http://dev.classmethod.jp/news/sapporo-office-relocation/

<クラスメソッド株式会社について>
クラスメソッド株式会社は、「クラウド、センサー、ビッグデータ、モバイル」の技術を活用した企業向けの技術支援を行っており、1000件を超える実績を残しています。2015年よりAWSプレミアコンサルティングパートナーとして多くのお客様のAWS活用を支援し、お客様ビジネスに貢献しています。全社的な取り組みとして、社員による情報発信に力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」にて約8,000本の技術情報を公開しています。また、多様な働き方を支える取り組みにも力を入れ、2013年に東京ワークライフバランス認定企業に認定されました。

所在地  : 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発
オフィシャルサイト : https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」: http://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る