• トップ
  • リリース
  • 【アンカー・ジャパン】法人・個人事業主向け購買専用サイト「Amazon Business」に出品

プレスリリース

  • 記事画像1

アンカー・ジャパン株式会社

【アンカー・ジャパン】法人・個人事業主向け購買専用サイト「Amazon Business」に出品

(PR TIMES) 2017年09月23日(土)10時28分配信 PR TIMES

アンカー・ジャパンは、Amazonが2017年9月20日に日本で開始した法人・個人事業主向け購買専用サイト「Amazon Business」に出品し、法人向けビジネスを強化致します。
米国・欧州・日本のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経、以下、アンカー・ジャパン)は、総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)が2017年9月20日(水)に開始した法人・個人事業主向け購買専用サイト「Amazon Business」への出品を発表致します。

「Amazon Business」は、個人事業主や法人間の取引を対象としたサービスです。既にAmazonで提供されているクレジットカード払いや代金引換などの通常の支払い方法に加え、月末締の請求書払いも可能になるほか、法人価格や数量割引など企業購買のニーズに応える機能が揃っており、あらゆる規模、業態の企業に商品を販売することができます。「Amazon Business」の日本での開始にあたり、アンカー・ジャパンでは「Anker PowerCore 10000」(モバイルバッテリー)や「Anker PowerPort 4」(急速充電器)等の人気製品をはじめ、外出や出張、キャンペーンなど様々なビジネスシーンで便利にお使いいただける製品を取り揃え、法人のお客様との取引をスムーズかつ積極的に加速させて参ります。

アンカー・ジャパン株式会社 代表取締役 井戸義経のコメント:
「米国やヨーロッパでも評価の高い『Amazon Business』の日本での展開を心より歓迎すると共に、皆様に『Amazon Business』への出品をご報告できることを嬉しく思っております。見積りや在庫確認、支払い、配送までB to Bビジネスにおいて必要な全ての手続きを一気通貫で行うことができるサービスを介し、法人のお客様とのお取引を強化できることで、アンカー・ジャパンにとって新たなビジネスチャンスの創出に繋がるものと期待しています。」

[画像: https://prtimes.jp/i/16775/55/resize/d16775-55-408877-0.jpg ]



About Anker Group / Anker Japan | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループの中核を担うモバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設されました。最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国、英国・ドイツをはじめとした欧州各国、日本など世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得。また2017年9月からは、スマートホーム ブランド「eufy」や、スマートオーディオ ブランド「Zolo」をもって、スマートライフ領域への参入を発表致しました。今後は、モバイルライフに留まらず、暮らしのより幅広いシーンでお客様に力を与える【Life Empowerment Company(ライフ エンパワーメント カンパニー)】への成長を目指しています。


【アンカー・ジャパン株式会社について】
本社: 〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者: 代表取締役 井戸 義経
設立: 2013年1月
資本金: 1,600万円(資本準備金800万円を含む)
Tel: 03-4455-7823
Fax: 03-6280-5881
URL: https://www.anker.com/jp/
事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerブランドの日本法人)


【商標について】
- Anker、PoweCoreおよびPowerPortはアンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商品です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る