• トップ
  • リリース
  • 夫婦円満の秘訣は、「コーヒーで話す、一日5分の“ふたり時間”」 「ゼクシィ」と「ネスカフェ」がイマドキの新しい夫婦を応援!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ネスレ日本株式会社

夫婦円満の秘訣は、「コーヒーで話す、一日5分の“ふたり時間”」 「ゼクシィ」と「ネスカフェ」がイマドキの新しい夫婦を応援!

(PR TIMES) 2017年04月11日(火)15時27分配信 PR TIMES

〜「ネスカフェ」コーヒーマシンのプレゼントと新婚夫婦限定の「ネスカフェ」定期お届け便サービスを開始〜

結婚情報誌「ゼクシィ」を企画制作する株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区、
代表取締役 社長:山口 文洋)と、「ネスカフェ」製品を販売するネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、
代表取締役 社長 兼CEO:高岡 浩三、以下「ネスレ」)は、イマドキの新しい夫婦を応援する
「コーヒーで話す、一日5分の“ふたり時間”」プロジェクトを共同で開始します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4158/55/resize/d4158-55-971688-14.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/4158/55/resize/d4158-55-663882-0.jpg ]



【プロジェクトイメージ動画】https://youtu.be/tpcAN6gItNw

■「コーヒーで話す、一日5分の“ふたり時間”」プロジェクト概要
「ゼクシィ」は、若い世代を中心に存在する「共働き・密なコミュニケーション・お互いへの尊敬の気持ちを持つ」といった特徴をもつ新しい夫婦を、その生態の近しさから、「ペンギン夫婦」(※参考資料)と命名。また、彼らの「パートナーに対する満足度」は、「結婚直後」よりも「今」の方がアップしているケースが多く、「会話する時間を作る」「『ありがとう』と伝える」「小さなことでもほめあう」といった会話に関するコミュニケーションを「ほぼ毎日」行っている割合が高いこともわかりました。
一方ネスレは、一杯のコーヒーを通じて家族や夫婦が語らうシーンを提案することで、日本におけるコーヒーの飲用文化を牽引してきました。「ネスカフェ」のコーヒーマシンは本格的な味わいのコーヒーを一杯ずつ手軽に楽しむことができ、共働きなどで忙しい生活を送っているご家庭にもご好評をいただいています。
本プロジェクトでは、これからの新婚夫婦の“ふたり時間”を応援したいという想いをともにした両社が、“一日5分のコーヒータイム”を通じて、ふたりの関係をより豊かにしていくためのサービスを提供していきます。

<プロジェクトの主な活動内容>
(1) ゼクシィ相談カウンター(※参考資料)で「ネスカフェ」を提供
(2) 新婚夫婦への「ネスカフェ」コーヒーマシンプレゼントキャンペーンを実施
(3) 新婚夫婦限定の「ネスカフェ」定期お届け便サービス「新婚メモリアル便」を実施

(1) ゼクシィ相談カウンターで「ネスカフェ」を提供
ゼクシィ相談カウンターにご来店いただいたお客様に、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」(※参考資料)及び「ネスカフェ ドルチェ グスト」(※参考資料)で淹れる本格的なコーヒーメニューを提供します。

(2) 新婚夫婦への「ネスカフェ」コーヒーマシンプレゼントキャンペーンを実施
ふたりでコーヒーを飲む時間を楽しんでいただくため、ゼクシィ相談カウンターで挙式のご相談をされている新婚夫婦に「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」または「ネスカフェ ドルチェ グスト」をプレゼントするキャンペーンを実施します。

(3) 新婚夫婦限定の「ネスカフェ」定期お届け便サービス「新婚メモリアル便」を実施
「コーヒーで話す、一日5分のふたり時間」を積み重ねていただくため、「ネスカフェ」コーヒーマシンプレゼントキャンペーンに加え、「新婚メモリアル便」を開始します。「新婚メモリアル便」は「ネスカフェ」のコーヒーマシンでご使用いただける「ネスカフェ エコ&システムパック」や「ネスカフェ ドルチェ グスト」専用カプセルなどの商品を定期的にお届けするサービスとなっており、ゼクシィ相談カウンターで挙式のご相談をされている新婚夫婦限定でご利用いただけます。「新婚メモリアル便」にお申し込みいただくと、3か月に1度、22(ふうふ)組に、ふたりで楽しむ旅行券(一人22,000円分、合計44,000円分)が抽選であたるキャンペーンに、自動応募となります。このキャンペーンは対象期間を4回に分け、2017年6月30日、9月30日、12月31日及び2018年3月31日を各回の基準日とし、各基準日時点で「新婚メモリアル便」を継続してご利用いただいている方が、抽選の対象となります。

<「コーヒーで話す、一日5分の“ふたり時間”」プロジェクトへの想い ゼクシィ編集長・平山彩子>

[画像3: https://prtimes.jp/i/4158/55/resize/d4158-55-152344-5.jpg ]

先輩花嫁の皆さんにお話をお伺いすると、結婚前と変わらず働きながら、夫婦生活を重ねておられる方が多くいらっしゃいます。そんな皆さんに、仲良く日々を過ごす秘訣として教えていただいたことは、夫婦のルールを持つということです。ルールというと堅いイメージがありますが、そうではなく「眠るタイミングは必ず一緒」「お風呂に入っている間はもう一方が話し続ける」「毎日あったことはごはんを食べながら報告」など多岐に渡るのですが、そのすべてが、ふたり生活においてコミュニケーションの装置になっているということです。それぞれの夫婦がそれぞれのカタチで、日々コミュニケーションできる状態を応援したいという想いから、コーヒーをふたりで飲む時間をその装置のひとつとして、ご提案できればと考えました。案できればと考えました。

<「コーヒーで話す、一日5分の“ふたり時間”」 プロジェクトへの想い ネスレ日本 飲料事業本部・島川基>

[画像4: https://prtimes.jp/i/4158/55/resize/d4158-55-494514-6.jpg ]

私たちは、コーヒーは人と人との信頼を創り出すことができる飲み物だと考えています。一緒にコーヒーを飲むことで会話が生まれ、お互いの理解がより深まるきっかけになります。近年の社会環境の変化に伴い共働きの夫婦の数は増加しており、彼らはお互いに忙しくて一緒に過ごす時間をなかなか持てないのかもしれません。でも、ふとしたひとときに一緒にコーヒーを飲んで会話の時間を持つ、その積み重ねが互いの信頼感を醸成していくのではないかと私たちは考えています。新しい門出を祝う新婚夫婦の方々が、末永く続く夫婦のカタチを作り上げていくために、
「ネスカフェ」が少しでもそのお役に立てれば幸いです。

以上

参考資料
■「ペンギン夫婦」について

「ペンギン夫婦」に関する調査概要
・調査方法:インターネットリサーチ・調査期間:2017年1月31日(火)〜2017年2月2日(木)
・調査属性:20〜50代既婚男女・調査人数: 1600名 ※性年代別均等割付

イマドキ夫婦は共働き・コミュニケーション重視・互いを尊敬する「ペンギン夫婦」!
「男女共同参画白書 平成28年度版」(内閣府男女共同参画局)によると、全国の共働き等世帯数(以下、「共働き世帯」)と男性雇用者・無業の妻からなる世帯数(以下、「専業主婦」世帯)は1996年頃を境に逆転。「共働き世帯」は2015年1114万世帯にまで達し、「専業主婦世帯」687万世帯を大きく引き離す勢いを見せています。男女ともに働き生計を立てる夫婦の形は、若い世代にとってはもはや当たり前だといえるでしょう。そんな20代の夫婦のお互いへの意識を30代以降と比較すると、「毎日コミュニケーションをとるようにしている」「お互いを尊敬する」といった、互いを個として尊重しつつ、すれ違いにならないような気づかいが見てとれます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/4158/55/resize/d4158-55-559613-3.jpg ]

「会話時間」を毎日とることが満足度アップのコツ
「今」が「結婚直後」よりも「パートナーに対する満足度」がアップしている夫婦は満足度がダウンした夫婦よりも「会話する時間を作る」「『ありがとう』と伝える」「小さなことでもほめあう」といった会話に関するコミュニケーションを「ほぼ毎日」行っている割合が高いことが判明。共働きで忙しい「ペンギン夫婦」の生存戦略としても、会話に関するコミュニケーションは重要な役割を持つといえそうです。


[画像6: https://prtimes.jp/i/4158/55/resize/d4158-55-194059-13.jpg ]

■ゼクシィ相談カウンター
ゼクシィ相談カウンターとは、結婚が決まったばかりの人や結婚式会場を選び始めている人にウエディングのプロが直接相談に乗り、希望や条件に合った会場を一緒にお探しし、結婚式会場決定までのさまざまな手配も代行するカウンターサービスです。

■「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」とは

[画像7: https://prtimes.jp/i/4158/55/resize/d4158-55-109256-7.jpg ]

レギュラーソリュブルコーヒー「ネスカフェ ゴールドブレンド」などの専用カートリッジ「ネスカフェ エコ&システムパック」(右写真上)を使って、簡単に5種類のコーヒーメニューが楽しめます。簡単なボタン操作で、いつもの「ネスカフェ」が繊細なクレマ(泡)のたつ美しいエスプレッソタイプコーヒーなどに変わり、「ネスレ ブライト」(右写真下)を加えれば、 ふわふわに泡立つクリーミーなラテ系メニュ

[画像8: https://prtimes.jp/i/4158/55/resize/d4158-55-412541-8.jpg ]

ーもお楽しみいただけます。一杯あたりの経済性にも優れ、ご家庭やオフィスでの
新しいカフェスタイルを提案します。「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」の詳しい情報は下のリンクからご覧になれます。
http://nestle.jp/brand/nba/


■「ネスカフェ ドルチェ グスト」とは

[画像9: https://prtimes.jp/i/4158/55/resize/d4158-55-725775-9.jpg ]


世界累計販売台数3,000万台(2017年2月時点)を突破したカプセル式本格カフェシステム「ネスカフェドルチェ グスト」は、ブラックコーヒー、ミルクタイプのコーヒーからティー、ココアまで、15種類以上の豊富なカフェ バラエティの専用カプセルで様々なメニューをお楽しみいただけます。本格カフェ並みの最大15気圧のポンプ圧力による抽出でカップにできる分厚くきめの細かいクレマ(泡)は、鮮度を保ったコーヒー豆を高圧で抽出した何よりの証です。おしゃれでスタイリッシュなデザインは、リビングやダイニングのインテリアとしてもピッタリです。
「ネスカフェドルチェグスト」に関する詳細情報は、以下のサイトよりご覧いただけます。
http://nestle.jp/brand/ndg/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る