• トップ
  • リリース
  • リラク、「未病産業研究会」に入会〜神奈川県に賛同し、共に国民の健康寿命延伸と日本経済活性化を目指す〜

プレスリリース

  • 記事画像1

リラク、「未病産業研究会」に入会〜神奈川県に賛同し、共に国民の健康寿命延伸と日本経済活性化を目指す〜

(PR TIMES) 2016年08月23日(火)10時53分配信 PR TIMES

リラクは、健康予防管理から医療まで一貫して提供できるヘルステックカンパニーとなるべく、国内でリラクゼーションスタジオ「Re.Ra.Ku」(※)を運営するほか、デジタルを活用した健康支援にも活動を広げ、店舗での顧客データや自社開発の体調管理アプリより収集したデータをもとに、データベースマーケティングを行っています。
この度、神奈川県が主導する「未病産業研究会」に入会したことを発表しました。

[画像: http://prtimes.jp/i/16099/53/resize/d16099-53-920401-1.jpg ]

 「未病産業研究会」は、超高齢社会において成長産業となり得る、神奈川発の「未病産業」という新たな産業を創出することで、国民の健康寿命の延伸と日本経済の活性化を目指すとともに、新たなヘルスケアシステムを創造し、海外に向けて発信していくことを目的として設立された研究会です。現在は390社以上の、食品メーカーや健康機器メーカーなどが会員となっています。

「未病産業研究会」の主な活動内容としては、「未病」の概念の普及や「未病産業」の認知等に向けた広報戦略やブランド戦略の策定、「未病産業」に関する商品やサービスが「未病の改善」に資するというエビデンスの確立、「未病産業」という新たな産業を創出するにあたって障壁となっている規制の改革、さまざまな企業のニーズやシーズ等のマッチングによる「未病産業」に係るイノベーションの創出があげられます。

 リラクは2015年、ヘルスケア研究所を新設し、大学教授などの医師団とともに自社開発の体調予報アプリで収集したデータを元に、統合医療学会で発表を行うなど、人々の健康増進に向けた活動を行ってまいりました。引き続き、活動を広げていくため今回入会する運びとなりました。

(※) Re.Ra.Ku
株式会社リラクが運営するリラクゼーションスタジオ。現在、店舗数は約185店舗に達しており、リラクゼーション業での単一ブランド店舗数は東京No.1を達成。「肩甲骨ストレッチ」を中心とした独自のストレッチ&ボディケアを通し、ユーザーの健康をサポートする。


【関連URL】
未病産業研究会 http://me-byo.jp/
株式会社リラク http://www.reraku.co.jp/
Re.Ra.Ku    http://reraku.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る