• トップ
  • リリース
  • 【iPhone 12シリーズに正式対応】iPhone 12/12 Proに乗り換え ・ 機種変更する時のデータ移行はAnyTransにお任せ!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

【iPhone 12シリーズに正式対応】iPhone 12/12 Proに乗り換え ・ 機種変更する時のデータ移行はAnyTransにお任せ!

(PR TIMES) 2020年10月23日(金)11時45分配信 PR TIMES

iMobie Inc.(アイモビーソフト有限会社)が開発したiOSデバイス向けのデータ管理ソフトAnyTransは2020年10月23日(金)に、iPhone 12/12 Proに正式対応しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11895/53/resize/d11895-53-382483-1.png ]



AnyTransとは

AnyTransはMacとWindows両方に対応、iPhoneなどのiOSデバイス向けのデータ管理&転送に特化したユーティリティソフトです。機種変更をする時、古いデバイスのデータをiPhoneやAndroid端末から新型iPhoneに転送することができます。ほかには、着信音作成、LINEバックアップなどの機能も搭載されています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/11895/53/resize/d11895-53-879938-2.png ]



「iPhone12へデータをカンタンに移行」

新しいiPhoneを手に入れた時、古いデバイスのデータを一括で新しいiPhoneに入れると便利でしょう。
AnyTransの「フォンスイッチャー機能」で古いデバイスがAndroidスマホでも、iPhoneでも、1-Clickで古いデバイスからデータを新しいiPhoneに移行できます。
さらに、移行する前に、カテゴリでデータを選択でき、古いデバイスのデータを柔軟に新しいiPhone12に移行できます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/11895/53/resize/d11895-53-879938-2.png ]



「LINEトークをカンタンにバックアップ&移行」

LINEトーク履歴には貴重な思い出がいっぱいあって、機種変する時に、新しいiPhoneにも移行したいでしょう。
AnyTransはLINEトーク履歴を新しいiPhoneに移行できるほか、1-Clickでパソコンにバックアップする機能も搭載されています。
それに、そのバックアップ内容はパソコンの大画面で閲覧でき、必要に応じて、iPhoneに復元するか、プリントすることもできます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/11895/53/resize/d11895-53-434244-3.png ]




「着信音を好きなだけ作成」

iPhone 12を入手したら、さぞ好もしい曲を着信音に設定したいでしょう。
AnyTransは「着信音作成機能」をもっと強化し、UIも一新しました。シンプルなUIで、直感的に操作できます。
音源をパソコン、デバイス、iTunesから導入できます。後は、数クリックだけで作成を完了します。難しい操作はなく、専門知識も不要です。初心者でもすぐに使いこなせます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/11895/53/resize/d11895-53-774262-4.png ]



参照記事:

機種変更の場合にiPhoneへデータを移行する方法
https://www.imobie.jp/support/transfer-data-from-iphone-to-iphone.htm

iPhoneからiPhoneにLINEを引き継ぐ方法
https://www.imobie.jp/support/transfer-line-from-iphone-to-iphone.htm

機種変更時AndroidからiPhoneにLINEの引き継ぎ方法
https://www.imobie.jp/support/transfer-line-from-android-to-iphone.htm

iPhoneから削除されたLINEのトーク履歴を完全に復元する方法
https://www.imobie.jp/support/recover-line-data-from-iphone.htm

iPhoneの着信音を好きな曲に変更する方法
https://www.imobie.jp/support/change-iphone-ringtone.htm


【AnyTrans製品概要】

製品名:AnyTrans 8.8.0
発売日:2020年10月22日
製品内容:iPhoneデータ転送・管理ソフト
価格:
シングルライセンス(1年版):3980円
シングルライセンス(永久版):4980円
マルチライセンス(永久版):6980円
開発:iMobie Inc.
製品情報:https://www.imobie.jp/anytrans/

【動作環境】

・Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit両方)
・Mac OS:MacOS Big Sur(11.0),MacOS Catalina, macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, OS X 10.11, 10.10, 10.9, 10.8
・iOS: iOS 14, 13, 12, 11, 10, 9, 8, 7, 6, 5

【iMobie(アイ・モビー)社について】

iMobieはソフトウェアの開発と販売を行っており、主な製品としてiPhoneデータ管理ソフト「AnyTrans」、Androidデータ管理ソフト「AnyDroid」、スマホデータを復元する「PhoneRescue」、iPhone内の不要ファイルを削除する「PhoneClean」、Macをクリーンアップ・メンテナンスする「MacClean」、iPhoneのロック解除に役立つ「AnyUnlock」、iPhoneのシステム修復に役立つ「AnyFix」などがあります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る