プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社阪急阪神エクスプレス

アフリカ研修生のインターンシップを実施しました

(PR TIMES) 2016年09月13日(火)14時18分配信 PR TIMES

阪急阪神エクスプレスは、8月29日(月)から9月2日(金)の5日間にわたり、エジプト、モロッコ、タンザニアからの研修生計3名を招き、インターンシップを実施しました。これは、JICA(独立 行政法人 国際協力機構)主催の「アフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ(ABE イニシアティブ)」のインターンシッププログラムの一環として実施されたものです。
ABEイニシアティブは、日本企業のアフリカ進出に欠かせない、日本とアフリカ間の人脈形成や、同地域における日本企業の経済活動の水先案内人となる人材育成をめざし、5年間で1000人のアフリカの若者に対し、日本での教育や日本企業でのインターンシップの機会を提供しています。

昨年に続き2度目となる今回は、「自国と日本の貿易促進の障壁とその解決」をテーマとし、日本の輸出入フローや通関システムに関する講義のほか、倉庫、港湾、税関見学などの実地研修を行いました。参加者からは自国の通関システムとの比較に関する質問があがるなど、現場見学を通し、日本の国際物流の品質に対して理解を深めてもらう事ができました。

当社は、この他にも、今年8月にケニア・ナイロビで開催された第6回アフリカ開発会議(TICAD VI)の公式サイドイベント、ジャパンフェアへ参加するなど、様々な形でアフリカでの事業拡大を目指し、今後もビジネスの礎となる人材育成に積極的に取り組んでまいります。

[画像: http://prtimes.jp/i/7468/53/resize/d7468-53-438469-2.jpg ]


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社阪急阪神エクスプレス 総務人事部 広報課
〒105-0004 東京都港区新橋3-3-9
TEL:03-6745-1450/FAX:03-6745-1459
HP:http://bit.ly/OOelZR

リリース http://bit.ly/2c5hAfV

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る