• トップ
  • リリース
  • お客様の理想に応えられていますか?「商品技術・サービス 顧客満足度調査」

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社メディアフラッグ

お客様の理想に応えられていますか?「商品技術・サービス 顧客満足度調査」

(PR TIMES) 2017年05月24日(水)13時16分配信 PR TIMES

 流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫)は、当社登録スタッフ(メディアクルー)を活用した店舗巡回業務や覆面調査の提供により、さまざまな業界で現場が抱えている課題の改善に取り組んでおります。
[画像: https://prtimes.jp/i/24340/52/resize/d24340-52-237458-0.jpg ]


近年、ONE to ONEマーケティングの拡大、SNSの普及など、消費者を取り巻く環境は目まぐるしく変化し、顧客のニーズの多様化しております。
なかでも、フラワーショップや美容院、オーダーメイドスーツ店など、お客様の多様な個別要望に沿って対応できる提案力が必要となります。いかにお客様のニーズにマッチしたサービスを実現出来るか、実際に商品・サービス実態が魅力的だったかが満足度を決めると言えます。
このようなニーズの広がりに対し、当社では一人ひとりのお客様を意識した接客が出来ているかの「商品技術・サービス 顧客満足度調査」の提供を開始いたしました。

■サービス概要
【導入例】
「上司が退職するにあたり、予算4,000円〜5,000円で花束を送りたい」 
 →性別、お渡し日、退職理由、好きな色、大きさの希望・予算などのヒアリングがあるか。

◇実施業態
・フラワーショップ
・アパレルショップ
・美容院

◇実施内容
調査員は予算と大枠のイメージだけを店舗スタッフに伝え、店舗スタッフによる以下のスキルをチェックします。
・ニーズを掘り起こすトークスキル
・イメージを具体的に伝える説明スキル
・魅力的に感じてもらう為の提案スキル
・イメージを作りあげる具現化スキル

上記の店舗スタッフによる接客対応を受けた当社調査員が、商品、サービス実態が実際に魅力的だったか、全体についての満足度についても、併せてレポーティングします。

◇導入のポイント
形にする商品、サービスに対する満足度を図り、店舗に求められるスキル毎に評価をすることで、お客様の評価をより具体的に出すことができます。接客力を試される調査になるため、社内コンテスト等、スキルを競いたいケースにも適用が出来ます。

◇活用方法
実際に購買、サービスを受けるため、実態に即したレポートデータを取得する事が出来ます。
レポートは、個店別の評価だけでなく、リアルなお客様の声として、企業内で情報共有が可能。
実際に現場に立っていないスタッフにとっても、接客の追体験を行える教育ツールとして活用可能。

メディアフラッグは、今後も様々なシーンにおいて企業様のサポートを行い、各業種の発展に寄与して参ります。

◆ 株式会社メディアフラッグ 会社概要
社名    : 株式会社メディアフラッグ (コード番号:6067 東証マザーズ)
事業内容   : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業。アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。
調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が25万人を超える。
設立    : 2004年2月
資本金    : 297百万円(2016年12月末現在)
代表者    : 代表取締役社長 福井 康夫
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数   : 693 名(メディアフラッグ単体、グループ全体では 995 名)(2016年 12月末日現在)
WEBURL   : http://www.mediaflag.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る