• トップ
  • リリース
  • 好評!「マンガで学ぶ」に続き、今度はラジオドラマで!『スポーツコンプライアンス〜アスリートが知っておくべき大切なコト〜』

プレスリリース

公益財団法人 日本財団パラリンピックサポートセンター

好評!「マンガで学ぶ」に続き、今度はラジオドラマで!『スポーツコンプライアンス〜アスリートが知っておくべき大切なコト〜』

(PR TIMES) 2019年04月05日(金)15時40分配信 PR TIMES

大西ライオン・若井おさむ・御茶ノ水男子・スパイクが声優を担当

 この度、日本財団パラリンピックサポートセンター(以下、パラサポ)は、アスリートを対象としたラジオドラマ『スポーツコンプライアンス〜アスリートが知っておくべき大切なコト〜』を企画・制作し、本日4月5日より、公開いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/23445/52/resize/d23445-52-217231-4.jpg ]

 昨今、アスリートを始め指導者やスポーツ団体関係者に対するコンプライアンスの推進が重要視されております。パラサポでは、2016年9月に『マンガで学ぶ スポーツコンプライアンス〜アスリートが知っておくべき大切なコト〜』を発行し、これまでにパラスポーツ競技団体だけでなく健常スポーツの競技団体や実業団など、様々なスポーツ関係団体向けに1万部以上を配布しています。
 マンガという形で表現したことにより、アスリートや指導者の方々にもわかりやすく、身近な問題として考える機会を提供していますが、一方で視覚に障がいのあるアスリートや指導者に情報を伝えられないという課題もありました。そこで、マンガのわかりやすさを維持し、かつ身近な問題として考えていただけるよう「ラジオドラマ」として企画・制作を行いました。本コンテンツは、全12話を音声教材としてご利用いただけます。
 声優には、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の大西ライオン様、若井おさむ様、御茶ノ水男子/おもしろ佐藤様・しいはしジャスタウェイ様、スパイク/松浦志穂様・小川暖奈様の6名にご協力いただきました。
 本作品は、当センターのホームページで公開し、広く選手や指導者の皆様にご覧いただきたいと考えています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/23445/52/resize/d23445-52-616631-7.jpg ]


                       記

・制     作:公益財団法人日本財団パラリンピックサポートセンター
・公開ページURL:https://www.parasapo.tokyo/topics/15244
・出     演:大西ライオン、若井おさむ、御茶ノ水男子/おもしろ佐藤・しいはしジャスタウェイ、
         スパイク/松浦志穂・小川暖奈、九川由梨奈(ナレーション)
・制 作 協 力:株式会社東京放送ホールディングス
         株式会社TBSラジオ
         株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
・効果音収録協力:NO EXCUSE(車いすバスケットボールクラブチーム)
         TEAM AMIGO(シッティングバレーボールクラブチーム)

※PR動画も公開中 URL:https://youtu.be/ujjE9tLZM4o
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=ujjE9tLZM4o ]





【出演者コメント】
[画像3: https://prtimes.jp/i/23445/52/resize/d23445-52-995726-1.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/23445/52/resize/d23445-52-948749-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/23445/52/resize/d23445-52-656778-5.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/23445/52/resize/d23445-52-795653-2.jpg ]



大西ライオン
今回、スポーツコンプライアンスラジオドラマの収録をさせて頂いたことによって、色々なことが勉強になりました。
日常生活でも、たくさん当てはまることがあったので、本当に気をつけないといけないと思いました。
このラジオを聞けば、心配ないさ〜♪皆さん、本当に気をつけましょう!

若井おさむ
当たり前の事ですが、普段から気をつけてないと知らない間に当事者になってしまいます!
役に成りきって演じていますので皆さん是非お聴きください!アムロ行きまーす!

御茶ノ水男子/おもしろ佐藤(左)
皆さん、コンプライアンスはご存知ですよね?もちろんそのコンプライアンスはスポーツ界にも存在します。スポーツコンプライアンス。今回このラジオを聴いて是非一緒に学びましょう!
「こんなはずじゃ!?」「昔は当たり前だったよ!?」「SNS怖い。。。」
この言葉を言ってる時にはもう遅い!是非!

御茶ノ水男子/しいはしジャスタウェイ(右)
今回収録させて頂き、他人事ではないと思いました(特に相方)。ちょっとした気の緩みから大きな問題になってしまう怖さを知り、気を引き締めなければなと(特に相方)。このラジオドラマを通して、アスリートの皆さん、指導者さん、おもしろ佐藤さんに響いて貰えたら幸いです。

スパイク/松浦志穂(左)
今回このお仕事に参加させていただいたことで、昔と比べてSNSの普及で「こういうのも気をつけなきゃな、、」と改めて気づかされることもありました。わかっていたようでわかってなかった落とし穴のようなこともあるのが怖いですが、人前に出る仕事をしてる、していない関わらずコンプライアンスは気をつけていかなければいけません。
せっかく良い仕事をしてもコンプライアンス違反のようなことで自分の夢が断たれるようなこともあるので、そんなことにならない為にルールを守り、改めて気を引き締めていこうと思いました。

スパイク/小川暖奈(右)
ラジオドラマは初めての経験でしたが、みなさんにわかりやすく伝えられたらと思い参加させていただきました。
私自身もスポーツコンプライアンスについて改めて学ぶことができ、これを機にもっとたくさんの方に知っていただけたら嬉しいです!!

[画像7: https://prtimes.jp/i/23445/52/resize/d23445-52-341113-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/23445/52/resize/d23445-52-594597-0.jpg ]



(ラジオドラマ収録の様子)

【マンガで学ぶ スポーツコンプライアンス 『スポーツコンプライアンス〜アスリートが知っておくべき大切なコト〜』】

[画像9: https://prtimes.jp/i/23445/52/resize/d23445-52-702349-8.jpg ]



本作品は、弁護士の大橋卓生氏監修のもと、選手や指導者の方々が日々の中で直面しやすい場面をマンガ仕立てで紹介し、気をつけるべきポイントをわかりやすく解説。広くアスリート全般を対象としているが、マンガの場面にはシッティングバレーボールや車いすバスケットボールなどパラスポーツも多く含まれている。コンプライアンスは選手や指導者の誰もが意識して取り組まなければならない事項だが、難しくとっつきにくいとも思われがちのため、マンガで表現することにより、選手や指導者の方々にもわかりやすく身近な問題として考えてもらうことを狙いとしている。

『マンガで学ぶ スポーツコンプライアンス』は希望団体に対して、送料実費負担にて無料配布。
左記のURLよりダウンロードも可能です。 https://www.parasapo.tokyo/topics/1860

【『スポーツコンプライアンス〜アスリートが知っておくべき大切なコト〜』 目次】
※マンガ、ラジオドラマ共通
Case01 コーチそれセクハラです! Case07 交通事故を起こしてしまったら…
Case02 熱血指導が行き過ぎると… Case08 お酒は二十歳になってから
Case03 その薬、本当に大丈夫? Case09 確認しよう著作権
Case04 不正受給は詐欺です   Case10 その投稿、不謹慎だぞ!
Case05 ちょっとした賭け事でも… Case11 反社会勢力にご注意
Case06 飲んだら乗らない! Case12 見られています、あなたのマナー

以上



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る