• トップ
  • リリース
  • 男性のためのナチュラルコスメ「グリーンボトル」に新しくボディケアシリーズが登場【 グリーンボトル ボタニカルリッチ ボディソープ/ボタニカルリッチ ボディクリーム】2018 年9月13日(木)新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

男性のためのナチュラルコスメ「グリーンボトル」に新しくボディケアシリーズが登場【 グリーンボトル ボタニカルリッチ ボディソープ/ボタニカルリッチ ボディクリーム】2018 年9月13日(木)新発売

(PR TIMES) 2018年09月13日(木)17時01分配信 PR TIMES

株式会社ダリヤ(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:野々川大介)が展開する、ボタニカルにこだわったメンズコスメブランド「グリーンボトル」から、新しくボディケアシリーズが登場!スキンケア、スタイリングに続き、今回登場するのは「ボディケア」。多くの男性を悩ませる「乾燥」を防ぐため、濃厚保湿のボディソープとボディクリームを開発しました。植物由来の保湿成分が、肌にリッチなうるおいを与えてくれます。引き続き、ナチュラルでオシャレなパッケージデザインと、手にとりやすい価格で展開いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/17417/52/resize/d17417-52-501042-0.jpg ]


【製品情報】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
商品名:グリーンボトル
(写真左より)
ボタニカルリッチ ボディソープ
ボタニカルリッチ ボディクリーム
内容量:
ボタニカルリッチ ボディソープ 490mL
ボタニカルリッチ ボディクリーム 280mL
価格: 1,000円(税抜)
発売日:2018年9月13日
ターゲット:ナチュラルコスメに興味をもったこだわりのある男性
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【グリーンボトルについて】

[画像2: https://prtimes.jp/i/17417/52/resize/d17417-52-223932-1.jpg ]


グリーンボトルは、植物由来の保湿成分を配合したメンズコスメブランド。男性化粧品の主流である汗や脂、加齢臭などのお悩み対策型の商品ではなく、自分らしくいられる自然体のブランドを目指して、2017年秋にスキンケアシリーズ、2018年春にはスタイリングシリーズを発売。高評価をいただいております。

今回新商品の開発にあたり男性にアンケートを取ったところ、ボディケアへの関心が高く、特に20代以降は肌の乾燥を気にしているということがわかりました。そこで、リッチなうるおいを与える、濃厚保湿のボディケアシリーズが誕生したのです。


【商品特長】

男の悩める乾燥に濃厚保湿。
グリーンボトルボディケアシリーズとして、ボディソープとボディクリームが新登場!

■ボタニカルリッチ ボディソープ

[画像3: https://prtimes.jp/i/17417/52/resize/d17417-52-651103-4.jpg ]


植物由来成分(保湿成分)を配合した上質な濃厚泡。古い角質を落として肌をやわらげ、なめらかな肌へと導きます。洗い流した後も肌そのものがしっとりした感じで、まるでボディケアをしたような洗い上がりです。


・洗浄後、なめらか成分が洗い流されずに肌に留まる仕組み
洗浄時に、なめらか成分※1が肌表面に留まります。洗うたびに、古い角質を落とし肌をやわらげ、なめらかな肌に導きます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/17417/52/resize/d17417-52-265747-3.jpg ]



※1 カチオン化ポリマー   ※2 アニオン性界面活性剤


■ボタニカルリッチ ボディクリーム

[画像5: https://prtimes.jp/i/17417/52/resize/d17417-52-106909-5.jpg ]


植物由来成分(保湿成分)を配合した上質な濃厚クリーム。かさつきがちな肌をしっとりさせて、うるおいに満ちた肌へ導きます。塗った後も、べたつかず、もっちりとしたやわらかな肌に整えます。使いやすいポンプタイプを採用。


■植物由来成分(すべて保湿成分)配合

[画像6: https://prtimes.jp/i/17417/52/resize/d17417-52-169676-2.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る