プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

日本女子プロ野球リーグ

角谷賞(MVP)は兵庫ディオーネ里綾実選手が初受賞!

(PR TIMES) 2016年12月04日(日)13時14分配信 PR TIMES

〜日本女子プロ野球リーグ コンベンション2016開催〜

日本女子プロ野球リーグは、12月3日(土)からすま京都ホテル(京都市下京区)にて、2016年の女子プロ野球リーグの年間功績を称える表彰式『日本女子プロ野球リーグ コンベンション2016』を開催いたしました。
日本女子プロ野球機構(本拠地:京都)が運営する「日本女子プロ野球リーグ」は、2016年12月3日(土)、からすま京都ホテル(京都市下京区)にて、2016年度の女子プロ野球リーグ優勝チームおよびタイトル獲得選手などの年間功績を称える表彰式である『日本女子プロ野球リーグ コンベンション2016』を開催いたしました。
http://www.jwbl2016.info/title2016

今年で7年目を迎える2016年シーズン。
今シーズンは新たなタイトル表彰としてゴールデングラブ賞が発表されました。
角谷賞(MVP)には兵庫ディオーネの里綾実選手が受賞。

里選手は、「個人の成績もありますが、チームのみんなが支えてくれてディオーネが一つになり総合優勝をしたからこそ獲得できた賞です。来シーズンは、2016 シーズン MVP 選手としてプレーでも人としてもさらに上を目指し、進化し続けていけるように、頑張ってまいります。」とコメント。
9月に行われた女子野球W杯でもMVPを獲得した彼女の活躍に今後も期待していきたい。

優勝チーム賞
[画像1: http://prtimes.jp/i/12652/52/resize/d12652-52-656198-1.jpg ]


<優勝チーム賞>
2016年度の女子プロ野球リーグ総合優勝を称える賞。
★優勝チーム:兵庫ディオーネ
・優勝監督賞:碇美穂子
・優勝コーチ賞:川口知哉
・優勝選手賞:兵庫ディオーネ選手全員
・優勝スタッフ賞:武井風果

[画像2: http://prtimes.jp/i/12652/52/resize/d12652-52-912634-0.jpg ]

《リーグ部門》
角谷賞:里綾実(兵庫ディオーネ)
最優秀新人賞:中田友実(兵庫ディオーネ)
新人特別賞:加藤優(埼玉アストライア)
功労賞:大山唯(兵庫ディオーネ)・橋本ひかり(京都フローラ)
太田幸司賞:川口亜祐美(兵庫ディオーネ)

《投手部門》
最多勝利投手賞:里 綾実(兵庫ディオーネ)/勝利13(初受賞)
最優秀防御率投手賞:里 綾実(兵庫ディオーネ)/防御率1.71(初受賞)
最多投球回投手賞:里 綾実(兵庫ディオーネ)/イニング122 2/3 16完投(3年連続3回目)
最多奪三振投手賞:小西 美加(京都フローラ)/奪三振63(5年ぶり3回目)
最多セーブ投手賞:村田 詩歩(兵庫ディオーネ)/セーブ4(初受賞)
最多ホールド投手賞:泉 由有樹(兵庫ディオーネ)(初受賞)・笠原 優子(京都フローラ)(初受賞)・谷山 莉奈(埼玉アストライア)(2年連続2回目)/ホールド2


《野手部門》
首位打者賞:大山 唯(兵庫ディオーネ)/打率.407(2年連続2回目)
本塁打者賞:大山 唯(兵庫ディオーネ)(初受賞)・田中朋子(兵庫ディオーネ)(初受賞)・秋山 かおり(京都フローラ)(初受賞)・楢岡 美和(埼玉アストライア)(初受賞)/本塁打1
最多打点者賞:太田 あゆみ(兵庫ディオーネ)/打点27(初受賞)
最多安打者賞:楢岡 美和(埼玉アストライア)/安打45(初受賞)
最多勝利打点者賞:寺部 歩美(兵庫ディオーネ)/勝利打点7(初受賞)
最多盗塁者賞:三浦 伊織(京都フローラ)/盗塁20(5年連続5回目)
最高出塁率者賞:大山 唯(兵庫ディオーネ)/出塁率.515(2年連続2回目)

《ベストナイン》
・投手:里 綾実(兵庫ディオーネ)/初受賞
防御率1.71 勝利13 勝率.765

・捕手:寺部 歩美(兵庫ディオーネ)/2年連続2回目
打率.305 勝利打点7

・一塁手:大山 唯(兵庫ディオーネ)/3年連続3回目
打率.407 出塁率.515

・二塁手:小西 つどい(京都フローラ)/3年連続3回目
打率.308 犠打20

・三塁手:出口 彩香(埼玉アストライア)/初受賞
打率.333

・遊撃手:厚ヶ瀬 美姫(兵庫ディオーネ)/2年連続3回目(三塁手で1回受賞)
打率.343 出塁率.489

・外野手:中田 友実(兵庫ディオーネ)/初受賞
打率.356 守備率1.000

・外野手:太田 あゆみ(兵庫ディオーネ)/初受賞
打率.336 打点27

・外野手:楢岡 美和(埼玉アストライア)/初受賞
打率.366 安打45

《ゴールデングラブ賞》
・投手:宮原 臣佳(埼玉アストライア)/初受賞
守備率1.000

・捕手:寺部 歩美(兵庫ディオーネ)/初受賞
守備率1.000

・一塁手:大山 唯(兵庫ディオーネ)/初受賞
守備率.982

・二塁手:小西 つどい(京都フローラ)/初受賞
守備率.982

・三塁手:出口 彩香(埼玉アストライア)/初受賞
守備率.943

・遊撃手:岩見 香枝(京都フローラ)/初受賞
守備率.986

・外野手:中田 友実(兵庫ディオーネ)/初受賞
守備率1.000

・外野手:橋本 ひかり(京都フローラ)/初受賞
守備率.977

・外野手:楢岡 美和(埼玉アストライア)/初受賞
守備率1.000



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る