• トップ
  • リリース
  • 防災・安全対策用 ソーラー式センサーライト「LS-10シリーズ」が2018年度グッドデザイン賞を受賞

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

オプテックス株式会社

防災・安全対策用 ソーラー式センサーライト「LS-10シリーズ」が2018年度グッドデザイン賞を受賞

(PR TIMES) 2018年10月03日(水)14時40分配信 PR TIMES

 オプテックス株式会社(本社:滋賀県大津市、代表取締役社長:上村 透、以下「オプテックス」)が開発した防災・安全対策用 ソーラー式センサーライト「LS-10シリーズ」が、2018年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。当センサーライトは、安心感のある光らせ方、照らしたい場所に自由に調整できる投光部、効率的な日照確保ができるソーラーパネルのそれぞれが調和し、設置される環境を考慮したデザインとして評価されました。
http://www.optex.co.jp/lighting/product/ls_10/
[画像1: https://prtimes.jp/i/12195/52/resize/d12195-52-759925-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/12195/52/resize/d12195-52-524090-1.jpg ]

 オプテックスのソーラー式センサーライトは、「防災・安全対策用」と位置づけ、構内通路、駐輪場や通用口など工場や事業所敷地内において明かりが不足している場所に設置するものです。これにより、工場や事業所のさまざまな場所に最適な明かりを提供し、防災対策や従業員の安全な労働環境づくりに貢献していきたいと考え開発しました。

【グッドデザイン賞審査委員による評価コメント】
「屋側や通用口などデザイン的に配慮不足になりがちな環境で使われることが前提の製品でありながら、プロダクトのディティールにも配慮があり整理された造形にまとまっている。ソーラー部と照明器具部分が別置なので、確実に太陽光をキャッチできる機能が素晴らしく、それによって異なる2つの造形が1つの製品となるのだが、両者の調和も図られている点も評価された。」
http://www.g-mark.org/award/describe/47785?token=6jEvg0GqHM

【製品概要】
◇防災・安全対策用 ソーラー式センサーライト「LS-10シリーズ」
工場や事業所構内の従業員通用口や搬入口などでは、段差や障害物が存在しているにも関わらず、足下が暗く、周辺の状況が確認できないため転倒事故が多発しています。本製品は、事故を低減し、従業員の安全な労働環境づくりを目指したソーラー式センサーライト。人が近づいてきた時にセンサーが感知し、通行者の足下とその周辺を照らすことが可能です。ソーラーバッテリーを搭載しているため電源が不要で、設置場所を選ばず必要な場所に後付けできるとともに、停電時でも、確実にあかりを確保できます。また、ポール、壁面、天井などさまざまな取付場所に対応し、センサーや照明の自在な角度可変により、死角のないあかりで通行者に安心を提供することができます。
◇設置場所
工場や事業所の屋外従業員通用口、荷物搬入口、駐輪場、階段など

受賞しました製品詳細はこちらからご覧いただけます。→ http://www.optex.co.jp/lighting/product/ls_10/

【デザイナーコメント_ SLS事業部 開発部 青山 真也】
工場や事業所の安全管理者に対し、電源供給が困難な環境、設置制約のある場所、定期的な設備点検やメンテナンスの労力、さらに、費用面の負担などの導入ハードルとなる課題を解決できる照明が必要だと考え開発に至りました。足下や周囲の状況を確認でき、様々な環境の暗がりの不安を安心感のある場所に変える、使用用途から再定義した小型の安全照明で従業員が安全で安心して働ける労働環境の改善に貢献したいと考えています。
今回は、人感センサーにより照明がある付近に近づいたら点灯する照明ですが、より安心や安全を考えた時、その場所(照明がある場所)に行く前に足下を照らすような照明を考えています。今後も照明のあり方を開拓し、社会に安心や安全をあかりで解決していくことに注力していきます。

【グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」に出展】
2018年10月31日(水)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」において、防災・安全対策用 ソーラー式センサーライト「LS-10シリーズ」が本年度受賞デザインとして紹介されます。ぜひお立ち寄りください。
◇会期:10月31日(水)〜11月4日(日)
◇会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
http://www.g-mark.org/gde2018/

【グッドデザイン賞とは】
[画像3: https://prtimes.jp/i/12195/52/resize/d12195-52-879384-2.jpg ]


1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る