• トップ
  • リリース
  • 日田杉とアクリルを組合せた新素材<虹彩杉(こうさいすぎ)>を使ったワークショップをグッデイファブにて開催します。

プレスリリース

嘉穂無線ホールディングス株式会社

日田杉とアクリルを組合せた新素材<虹彩杉(こうさいすぎ)>を使ったワークショップをグッデイファブにて開催します。

(PR TIMES) 2019年04月03日(水)18時40分配信 PR TIMES

〜グッデイファブ長尾・久留米野中限定ワークショップ おもいでDIY!虹彩杉のチャイルドチェア〜

北部九州を中心にホームセンター全65店舗を運営する株式会社グッデイ(本社:福岡県那珂川市 代表取締役社長:柳瀬隆志)は、有限会社カネサダ横尾木工所(本社:大分県日田市 代表取締役:横尾達也)が開発・製造する<虹彩杉(こうさいすぎ)>を使用して、子供用椅子を作るグッデイファブ限定ワークショップを開催いたします。
<虹彩杉>は日田杉とアクリル樹脂を交互に組み合わせた集成材で、他の木材にはないカラフルな表情が特徴です。実際に触れて加工する体験を通じ、日田杉の柾目の美しさ、柔らかく加工性に優れている点とともに<虹彩杉>のもつ魅力を伝えていきます。
また、この企画は大分県主催の「おおいたクリエイティブ実践カレッジ」に参加したクリエイターの提案によるもので、カネサダ横尾木工所とともにデザイナーが取り組んだ<虹彩杉>の付加価値発信の取り組みを、グッデイファブで実施する新たな取組です。
プロダクトデザイナーがデザインした椅子を作ることができるワークショップは、グッデイをご利用いただく方、またDIYに関心のある方に興味をもっていただけるものと考えます。
グッデイファブを通じ<虹彩杉>から九州三大美林のひとつである「日田杉」を、地元九州・大分の素材としてご紹介いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/21447/51/resize/d21447-51-663054-0.jpg ]

【開催日程】
令和元年5月6日(月・振休)グッデイ久留米野中店(久留米市野中町)
令和元年5月12日(日) グッデイ長尾店(福岡市城南区)
【開催時間】
10時半~/14時半~
【定員】
各回3名様限定
【参加費用】
3,600円(税込)
【内容】
<虹彩杉>を素材とした子供椅子の作成。※組み立てだけではなく素材の切り出しの段階から行います。
親子の思い出、また成長の記念品としての「モノ」と、子供のために自分で創る「コト」。モノづくりとコトづくりの両方が体験できるワークショップです。可愛らしい丸みをもったデザインはプロダクトデザイナーが監修した「欲しくなるDIY」です。
【ターゲット】
子供が産まれた、もしくは1〜4歳前後の子供がいるご家庭の方。


《チャイルドチェアデザイン》
INSIGN プロダクトデザイナー 杉本国雄(おおいたクリエイティブ実践カレッジ2期生)
京都精華大学美術学部デザイン科建築専攻卒業後、桑沢デザイン研究所デザイン専攻科プロダクトデザインコース卒業。別府市在住。平成29年度「東京手仕事」プロジェクト商品開発にて東京打刃物「双慶」が東京150周年記念賞受賞。
《企画・ディレクション》
株式会社スタヂオ・ユニ アートディレクター 三重野優理(おおいたクリエイティブ実践カレッジ2期生)
《虹彩杉(こうさいすぎ)》
無垢の日田杉とアクリル樹脂を交互にサンドしたカネサダ横尾木工所のオリジナル素材です。カネサダ横尾木工所の燻煙熱処理の技術が杉の反りや曲がりを解決し、実現した素材です。日田杉の木が持つあたたかみとアクリル樹脂のカラフルな色合いと光が楽しめます
[画像2: https://prtimes.jp/i/21447/51/resize/d21447-51-403814-1.jpg ]


《有限会社 カネサダ横尾木工所》
本社所在地:大分県日田市日ノ隈町311 代表取締役:横尾 達也
1960年創業。樹齢50年以上の日田産杉原木材を一本一本吟味して入札。仕入から杉内装健材(壁・床・天井)の製造、販売まで自社で一貫して対応。製造工程においては化石燃料に頼らないバイオマス乾燥機を導入、また工場からゴミを出さないゼロエミッション事業を2003年より実施。
木材利用ポイント登録事業所 木材業者登録 大分県木連第1051号
合法木材供給事業所登録 大分県木連第084号
HP:http://www.hitasugi.com/


[画像3: https://prtimes.jp/i/21447/51/resize/d21447-51-197748-2.png ]



《大分県版クリエイティブ産業〜クリエイティブ産業への挑戦〜》
「おおいたクリエイティブ実践カレッジ」 主催:大分県 企画運営:株式会社Barbara Pool
大分県では、県内のあらゆる産業を対象に、クリエイティブな要素を加えていくことで、付加価値を高め、活性化していく取り組み(大分県版クリエイティブ産業)を進めています。
「おおいたクリエイティブ実践カレッジ」はその取り組みの一つです。県内中小企業が実際に抱える課題の解決方法や新たな商品の企画などを、企業とクリエイターが一緒になって模索する実践形式のプログラムです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/21447/51/resize/d21447-51-892500-3.png ]

《グッデイファブ》
ホームセンターグッデイ65店舗中4店舗(グッデイファブ長尾/グッデイファブ基山/グッデイファブひびきの/グッデイファブ久留米)に設置されたデジタル工作機器が利用可能なFAB施設です。
[画像5: https://prtimes.jp/i/21447/51/resize/d21447-51-900954-4.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る