• トップ
  • リリース
  • Phone Appli、オフィス「CaMP」の空間最適化でJBATと協業 IoTを活用して環境の見える化を実現

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社PhoneAppli

Phone Appli、オフィス「CaMP」の空間最適化でJBATと協業 IoTを活用して環境の見える化を実現

(PR TIMES) 2018年07月30日(月)14時01分配信 PR TIMES


株式会社 Phone Appli(以下Phone Appli、本社:東京都港区、代表取締役社長:石原 洋介)と、JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:山田 隆司)の事業会社でJBグループ(*1) のオリジナルソリューション開発会社であるJBアドバンスト・テクノロジー株式会社(以下JBAT、本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:藤岡 英二)は、IoTを活用したオフィス空間の最適化に共同で取り組むことを発表します。
企業のコミュニケーションの変革を目指すPhone Appliは、Web電話帳クラウドサービス「連絡とれるくん」(*2)をはじめ、効率的な働き方やコミュニケーションの活性化を実現するソリューションを提供する一方、自らのオフィスを、場所に縛られない究極のオフィス「CaMP(Collaboration and Meeting Place)」として開設する等、ツール、スペース、さらには企業風土や制度等、多方面から働き方の改革を推進しています。
また、Phone Appliは、「CaMP」をショーケースとして様々な企業と連携し、社員が最大のパフォーマンスを発揮できる空間を目指し、新たなサービスや技術検証にも取り組んでいます。

JBATは、センサー等のIoTデバイスを活用し、「CaMP」オフィス空間の最適化を支援しています。「CaMP」の各部屋にセンサーを設置し、JBATが提供するデータ・コネクテッド・サービス・プラットフォーム(DCSP)「Qanat Universe」を利用して、照度、室温、湿度、二酸化炭素濃度等の環境データや、Phone Appliの「連絡とれるくん」と連携して社員の位置や動きを見える化する等、IoTデータを活用・分析し、快適で働きやすいオフィス空間の実現を目指します。
今後も両社は、「CaMP」を通じて、IoTを活用したサービスを検証、発展させていく等、企業の働き方改革に寄与するサービスやソリューションを提供していきます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/17441/51/resize/d17441-51-220937-3.jpg ]

「CaMP」の環境データを収集・融合して一元表示 「CaMP」オフィス内の社員の出勤状況を見える化

(*1)JBCCホールディングス株式会社及び事業会社の総称。(https://www.jbcchd.co.jp/corporate/group/
(*2) Web電話帳国内シェア5年連続No.1(MM総研調べ)。社員の居場所を可視化する「居場所わかるくん」やApple Watchを活用した健康管理ツール「CiRQLE」と連携する等、コミュニケーションの効率化を実現するサービスを展開している。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社Phone Appli
広報担当
Tel:03-5488-7001
e-mail: marketing@phoneappli.net

JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
報道関係  JBCCホールディングス株式会社
         広報 松尾/長谷川
        Tel:03-5714-5177 e-mail: jb_info@jbcc.co.jp
お客さま  JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
        マーケティング 菅/小原
      Tel:044-280-8611 e-mail: jbat_sol@jbat.co.jp

■ Phone Appliのオフィス「CaMP」について https://phoneappli.net/camp/
自然に、自由に、コミュニケーションをコンセプトに、オフィスは自然やアウトドアをイメージしたデザインとなっており、キャンプで使われるチェアやテーブル、オフィスには香りや緑葉としてのグリーンを散りばめて、自由にコミュニケーションできるオフィス環境を提供。高品質なビデオ会議システムや、国内最大級の7面大型サイネージなど、最先端テクノロジーによって新しいイノベーションを生み出す環境を実現します。

■ Qanat Universe について http://www.jbat.co.jp/lp/qanatuniverse.html/
ハードウェア/ソフトウェアの開発技術と最新のクラウド技術を結集したデータ・コネクテッド・サービス・プラットフォーム(DCSP)。従来、一元的に取り扱うことが難しかったセンサーやログ等のIoTデバイスからのデータと既存の業務システムの情報をクラウド上で収集、融合し、見たい形に振り分け、加工、集計することが可能です。 さらに、加工、集計したデータをノンプログラミングで別のシステムに連携することもでき、手軽に、低コストでIoTやオンプレミス、クラウドなどの様々なデータの活用を実現します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/17441/51/resize/d17441-51-146729-2.jpg ]

■ 株式会社Phone Appliについて https://phoneappli.net/company/
 株式会社Phone Appliは「コミュニケーション改革企業No.1」をビジョンに掲げ、5年連続国内シェアNo.1のWeb電話帳アプリケーション「連絡とれるくん」を販売しています。コミュニケーションのやり方を変え、お客様の企業文化の変革と、企業価値の向上をお手伝いすることを目指しております。

■ JBアドバンスト・テクノロジー株式会社について http://www.jbat.co.jp/
 ソフトウェアソリューション、プリンティング、エコロジー、セキュリティ関連ソリューション、および生産管理システムの開発・提案により、オンプレミスからクラウドサービスまで、お客様に最適なシステムの構築を支援します。永年培ってきたハードウェアとソフトウェアの開発技術を融合し、お客様に役立つ製品やサービスを提供しています。

※ 本リリースに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
[表: https://prtimes.jp/data/corp/17441/table/51_1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る