• トップ
  • リリース
  • 【アンカー・ジャパン】日本市場での更なる成長に向けた新事業戦略を発表

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

アンカー・ジャパン株式会社

【アンカー・ジャパン】日本市場での更なる成長に向けた新事業戦略を発表

(PR TIMES) 2017年09月01日(金)12時17分配信 PR TIMES

【モバイル チャージング カンパニー】から【ライフ エンパワーメントカンパニー】へ

アンカー・ジャパンは日本市場における一層の成長を目指し、【進化】と【挑戦】を軸とした新事業戦略を策定。その一環として2017年9月1日より、スマートオーディオに特化した新ブランド「Zolo」の日本における展開と、Ankerグループとしてのスマートスピーカー分野への参入を発表致します。
米国・欧州・日本のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るブランド「Anker(アンカー)」、ならびに家電ブランド「eufy(ユーフィ)」を有するAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経、以下、アンカー・ジャパン)はこの度、日本市場における更なる成長を目指し、新事業戦略を策定致しました。

新事業戦略のキーワードは【進化】と【挑戦】。アンカー・ジャパンは2013年1月の法人設立から、スマートフォン等のスマートデバイスの充電(チャージ)を中心とした製品を提案することで、お客様のモバイルライフをサポートして参りました。今後は「モバイル」・「チャージング」という領域を超え、日本のお客様の暮らしのより幅広いシーンを後押しするパートナー企業を目指し、既存ブランドの「Anker」と「eufy」を次のステージへと進化させると共に、新たに“音”の追求に挑み、2017年9月1日(金)よりスマートオーディオ ブランド「Zolo(ゾロ)」をローンチ致します。また、進化を遂げる「eufy」および新ブランド「Zolo」ではスマートスピーカー分野への挑戦にも臨んで参ります。

アンカー・ジャパン株式会社 代表取締役 井戸義経のコメント:
「アンカー・ジャパンは、2013年の設立から今年で5年目を迎えます。手探りをしながらも、EC市場を中心に過去4年間で約900%の成長を遂げることができた今、日本における更なる成長に向けて、皆様に新しいAnkerグループの姿をお知らせできることを大変嬉しく思います。Ankerグループの出発点は2011年、当時Googleのソフトウェアエンジニアだったスティーブン・ヤンが、いち消費者として抱いた疑問にあります。『手の届きやすい価格で、優れた機能・品質・サポートを兼ね備えた充電製品が何故ないのか?』― その思いと真っ直ぐに向き合い、中核をなす「Anker」では現在、7カテゴリ約260種類にわたる製品をお届けしています。今や日本は、Ankerグループにとって世界で2番目に大きな市場へと成長しました。皆様から頂く信頼やご期待は、私たちにとって次の一歩を踏み出す勇気となっています。Ankerグループ、そしてアンカー・ジャパンのこれからの進化と挑戦にご期待下さい。」


New Business Strategy | 新事業戦略

[画像1: https://prtimes.jp/i/16775/51/resize/d16775-51-589089-7.jpg ]


(1)目指す姿:「Mobile Charging Company」から「Life Empowerment Company」へ
Ankerグループは日本市場において、モバイルライフをサポートする「Mobile Charging Company(モバイルチャージング カンパニー)」から、生活のより幅広いシーンでお客様に力を与える「Life Empowerment Company(ライフエンパワーメント カンパニー)」への成長を目指します。これに合わせ、既存ブランドの「Anker」をチャージング分野に注力するモバイルライフ・パートナー ブランドとして、「eufy」をスマートライフの入り口を作るスマートホーム ブランドへと進化させます。

(2)新ブランド:スマートオーディオ ブランド「Zolo」
Ankerがこれまで培ってきたバッテリー技術やオーディオ機器のノウハウと、音声AIなどの最新テクノロジーを融合させ、こだわりの音の体験を手の届きやすい価格で提供する、スマートオーディオ ブランド「Zolo」を立ち上げます。

(3)新領域への挑戦:スマートスピーカー
スマートスピーカーは、家電や電化製品をネットワークで繋ぐことで実現する新しいライフスタイル、スマートホームのコアデバイスとして、アメリカを中心に加速度的に普及が進んでいます。Ankerグループは「eufy」・「Zolo」の2ブランドにおいて、スマートスピーカーを展開する予定です。


Brand Strategy | 各ブランド戦略
(1)Anker:モバイルライフ・パートナー ブランド
「Anker」は一人ひとりのモバイルライフをより快適で有意義な時間にできるよう、最新テクノロジーに裏打ちされた価値ある製品を、納得の価格と安心のサービスで提供するモバイルライフのパートナーとして、これからもトップランナーであり続けます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/16775/51/resize/d16775-51-899267-5.jpg ]


■ Anker 3.0
2017年9月1日(金)より始まる新たなステージを「Anker 3.0」と表し、ブランドロゴ、スローガンおよび
ウェブサイトを一新致します。

[画像3: https://prtimes.jp/i/16775/51/resize/d16775-51-495045-4.jpg ]


■ PowerIQ 2.0
PowerIQは、接続された機器を自動で検知し、機器毎に適した最大のスピードで急速充電を行う「Anker」独自のテクノロジーです。これまでは最大入力12Wまでの対応でしたが、PowerIQ 2.0では最大入力18Wまでの、すべてのデジタル機器に対してフルスピードで充電ができるようになります。
[画像4: https://prtimes.jp/i/16775/51/resize/d16775-51-119215-6.jpg ]

(2)eufy:スマートホームブランド
「eufy」は、生活に時間とこころのゆとりをもたらすスマートホームのエントリーブランドとして、これからスマートホームをはじめる皆様に手頃な価格で実用的なソリューションを提案致します。

[画像5: https://prtimes.jp/i/16775/51/resize/d16775-51-589037-2.jpg ]


■ 第1弾製品:スマートスピーカー「eufy Genie」(読み方:ユーフィ ジーニー)
手のひらサイズで、Amazon Alexaを搭載したスマートスピーカーのエントリー機種

[画像6: https://prtimes.jp/i/16775/51/resize/d16775-51-961487-8.jpg ]

Alexa搭載
Amazon Alexaを搭載し、音楽再生やスマート家電の操作等
多彩な“スキル”を利用することができます。

高音質
小さなボディの中にアルミニウム合金のドライバを採用し、
サイズ以上の高音質を実現しています。

簡単な設定
専用のeufyHomeアプリを使い、電源を入れてすぐに使用することができます。eufyスマート家電との連携もアプリを通して、簡単に設定できます。


<製品の仕様>
[表1: https://prtimes.jp/data/corp/16775/table/51_1.jpg ]


                                 ※記載の製品仕様はUS版に基づきます
<アメリカでの販売開始> 2017年8月16日(水)


(3)Zolo:スマートオーディオ ブランド
「Zolo」が挑むのは【音の世界】。「Anker」で培われたバッテリー技術やオーディオ開発のノウハウに、音声認識AIなどの最新テクノロジーを高度に融合させ、今までになかった高音質な音の体験を、手の届きやすい価格とスタイリッシュなデザインでお届け致します。

■ 第1弾製品:完全ワイヤレスイヤホン「Liberty+」(読み方:リバティ プラス)
バッテリー時間や音質等のユーザーニーズに応えた、音声AI対応の新世代の完全ワイヤレスイヤホン


[画像7: https://prtimes.jp/i/16775/51/resize/d16775-51-268212-0.jpg ]

音声AI対応
スマートフォンを取り出さずにSiri等の音声AIを、いつでも
呼び出せます

高音質
新設計のBluetoothアンテナとグラフェン採用のドライバに
より、途切れない圧倒的な高音質を実現しました。

長時間再生
一回の充電で連続最大3.5時間再生でき、付属の充電ケースを使えば、最大48時間の再生が可能です。


<製品仕様>

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/16775/table/51_2.jpg ]


                           ※記載の製品仕様はKickstarter版製品に基づきます。


■ 今後導入予定:スマートスピーカー(※製品名未定)
Amazon Alexaに対応したバッテリー内蔵/非内蔵の2種類のモデルを予定
[画像8: https://prtimes.jp/i/16775/51/resize/d16775-51-755440-1.jpg ]

            バッテリー非内蔵モデル       バッテリー内蔵モデル


<製品仕様>
[表3: https://prtimes.jp/data/corp/16775/table/51_3.jpg ]


                              ※記載の製品仕様はUS版製品に基づきます。


About Anker Group / Anker Japan | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループの中核を担うモバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」は2011年、米Google出身の数名の
若者達によって創設されました。最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国、英国・ドイツをはじめとした欧州各国、日本など世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得。また2017年9月からは、スマートホーム ブランド「eufy」や、スマートオーディオ ブランド「Zolo」をもってスマートライフ領域への参入を発表致しました。今後は、モバイルライフに留まらず、暮らしのより幅広いシーンでお客様に力を与える【Life Empowerment Company(ライフ エンパワーメント カンパニー)】への成長を目指しています。


【アンカー・ジャパン株式会社(概要)】
本社: 〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者: 代表取締役 井戸 義経
設立: 2013年1月
資本金: 1,600万円(資本準備金800万円を含む)
Tel: 03-4455-7823
Fax: 03-6280-5881
URL: https://jp.anker.com/
事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerブランドの日本法人)


【商標について】
- Anker、PowerIQはアンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- AmazonおよびAmazon Alexaは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る