• トップ
  • リリース
  • iPhone、iPad、iPod touchのアクティベーションロックを3ステップでバイパスできる【AnyUnlock - アクティベーションロック解除】1.0.0を提供開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

iPhone、iPad、iPod touchのアクティベーションロックを3ステップでバイパスできる【AnyUnlock - アクティベーションロック解除】1.0.0を提供開始

(PR TIMES) 2020年09月16日(水)10時15分配信 PR TIMES

iMobie Inc.(アイモビーソフト有限会社)は、2020年9月16(水)日に、iPhoneなどのiOSデバイスのアクティベーションロックの解除、iOSデバイスの診断、Apple IDの探すなどの機能が搭載されている「AnyUnlock - アクティベーションロック解除」1.0.0をリリースいたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11895/51/resize/d11895-51-175784-0.png ]



「AnyUnlock - アクティベーションロック解除」とは

「AnyUnlock - アクティベーションロック解除」は、iPhone、iPad、iPod touchのアクティベーションロック解除に特化し、iOSデバイスの診断機能、アクティベーションロックにリンクされているApple IDの検出機能も揃っています。現時点ではMac版のみご利用可能です。


「主な機能」


[画像2: https://prtimes.jp/i/11895/51/resize/d11895-51-270942-1.png ]

【アクティベーションロック解除】
アクティベーションロックが掛かった中古のiPhoneを入力した時や、デバイスを復元した後、Apple IDとパスワードの入力を求められ、Apple IDとパスワードを忘れた時など。AnyUnlock -アクティベーションロック解除はパスワードとApple IDが不要で、デバイスのアクティベーションロックをバイパスして、またデバイスを使えるようになります。

【スマホ診断】
iPhone、iPad、iPod touchの脱獄状態や、ハードウェアの交換状況、バッテリーの状態などをAnyUnlockでクリックするだけで診断できます。診断を終えた後、診断報告書が作成され、デバイスの詳細をリストアップいたします。専門知識が不要で誰でも操作できます。中古なiPhoneを入手された時に、チェックしてみよう。

【Apple IDの探す】
アクティベーションロックにリンクされているApple IDをどうしても分からない時に、AnyUnlock - アクティベーションロック解除でリンクされているApple IDを検出することができます。検出したApple IDを使って、メールやiMessageで相手と連絡を取ったり、Apple公式サイトでアカウントを取り戻すこともできます。

NOTE:
1. アクティベーションロックをバイパスする前に、iOSデバイスは脱獄されます。
2. 端末の設定で新しいApple IDでiCloudにログインしたり、iTunesで端末を使用しないでください。
3. 解除後、デバイスのリセットやアップデート、ファームウェアの更新、iOS 12.4.7とiOS 13.3及びそれ以降のデバイスの再起動などはお止めください。デバイスが再びロックされてしまいます。

免責事項:
AnyUnlockは個人使用のみを目的として、営利目的または違法な目的でのご使用は固く禁じられています。AnyUnlockのご利用は自己責任でお願いします。


【AnyUnlock製品概要】

製品名:AnyUnlock - アクティベーションロック解除
製品内容:iPhone、iPad、iPod touchのアクティベーションロックを安全にバイパスする
価格(Mac版)
定期購読(3ヶ月払い)プラン:4580円(1台iOSデバイス)
年間プラン:4980円(1台iOSデバイス)
ライフタイムプラン:6980円(5台iOSデバイス)
マルチユーザープラン(年間):7980円(10台)、8980円(15台)
開発:iMobie Inc.
入手先:https://www.imobie.jp/anyunlock/icloud-activation-unlocker.htm


【動作環境】

iOS: 12.3, 12.3.1, 12.4, 12.4.1, 12.4.2, 12.4.3, 12.4.4, 12.4.7, 13.0, 13.1, 13.1.1, 13.1.2, 13.2, 13.2.2, 13.3, 13.3.1, 13.4, 13.4.1, 13.5.0, 13.5.1,13.6.0, 13.6.1
macOS: Mac OS X 10.11 - macOS 10.15


【iMobie(アイ・モビー)社について】

設立からiPhoneやiPad、iPodといったiOSデバイス関連ソフトウェアの開発と販売を行っており、主な製品としてiOSデータ管理ソフト「AnyTrans」、Androidデータ管理ソフト「AnyDroid」、紛失されたiOSデータを復元する「PhoneRescue」、iPhone内の不要ファイルを削除する「PhoneClean」、Macをクリーンアップ・メンテナンスする「MacClean」、iPhoneのロック解除に役立つ「AnyUnlock - iPhoneパスワード解除」、iPhoneのシステム修復に役立つ「AnyFix」、そして今回配布する「AnyUnlock - アクティベーションロック解除」があります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る