• トップ
  • リリース
  • Mitula Group Limitedの子会社化が確定 〜 不動産アグリゲーションサービスで世界圧倒的No.1へ 〜

プレスリリース

Mitula Group Limitedの子会社化が確定 〜 不動産アグリゲーションサービスで世界圧倒的No.1へ 〜

(PR TIMES) 2018年12月13日(木)15時40分配信 PR TIMES

世界一のライフデータベース&ソリューション・カンパニーを目指し、不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」等の住生活関連サービスを提供する株式会社LIFULL(ライフル)は、かねてより手続きを進めてきた不動産・住宅、求人、自動車、ファッション情報の領域で世界最大級のアグリゲーションサイト(※1)を運営するMitula group Limited(以下、Mitula)(本社:スペインマドリード、CEO:Gonzalo del Pozo)の完全子会社化が本日2018年12月13日に確定しましたことをお知らせします(※2)。

今回の子会社化は、Mitulaが上場するオーストラリア会社法に定めるスキーム・オブ・アレンジメントにより実施され、12月11日に開催されたMitulaの株主集会にて99%の賛成により可決、本日12月13日にオーストラリア裁判所での認可を経て確定しました。

Mitulaは、2009年に設立以降、主要拠点をスペインに置き、現在は世界54ヶ国で不動産・住宅、求人、自動車、ファッション情報領域の世界最大級のアグリゲーションサイトを運営しています。特に不動産領域においてはヨーロッパを中心に同様のサービス「Nestoria」を展開していたLokku Limitedの子会社化等により事業規模を大幅に拡大。マーケティングを強みとし、年間来訪者数は8億を超え、現在は7ブランド、225サイトを運営しています。

一方当社は、世界中をシームレスに住み替えられる多言語対応したグローバルプラットフォーム構築に向け、2011年より海外展開を開始しました。
2014年11月には現地拠点を原則置かずにローコストでグローバル展開を加速させることを目的に、当時既に39か国で不動産・住宅、求人、中古車情報領域のアグリゲーションサイトを展開していたスペインのTrovit Search S.L.(以下「Trovit」)を子会社化しました。その後順調に進出国を増やし、現在は57ヶ国でサービス展開、年間来訪者数10億を超える巨大プラットフォームとなっています。

Trovit 、MitulaがともにLIFULLグループとなったことで、多国的に展開する不動産アグリゲーションサイトとしては世界圧倒的No.1となります。両社の持つ高い技術力やグローバルで最大級のユーザ-数、経験豊富な人材等、双方の経営資源を融合させ、LIFULLグループが掲げる「世界一のライフデータベース&ソリューション・カンパニー」に向けて海外事業を大きく躍進させていきます。

また、今回の子会社により、当社が中長期戦略の柱の一つとして掲げる「グローバルプラットフォームの構築」が大きく加速するものと考えています。現在、「出入国管理及び難民認定法」が話題になっているように、日本国内における外国人労働者数は5年間で78.2%増(※3)となっており、今後グローバルでの住み替え需要はますます高まっていく見込みです。
世界中どの国からでも多言語、多国間での住み替え、不動産投資等をシームレスに実現させるグローバルプラットフォームの構築に向け、LIFULL、Trovit、Mitulaの経営資源、ノウハウを集結させ、前進させていきます。

※1 アグリゲーションサイトとは複数のサイトの情報を集積し、サイト利用者が1つのサイトで一括して情報が閲覧できるサイト
※2 Mitulaを完全子会社化する決裁日は1月18日を予定
※3 出典:厚生労働省「「外国人雇用状況」の届出状況まとめ(平成29年10月末現在)」 

■Mitula Group Limitedの概要
会社名:Mitula Group Limited
所在地:Enrique Granados, 6 Edificio B – 2º planta 28224 Pozuelo de Alarcón, Madrid (Spain)
CEO:Gonzalo del Pozo (ゴンザロ・デル・ポゾ) / CEO、取締役、Founder
事業内容:不動産・住宅、求人、自動車及びファッション分野のアグリゲーションサイトやポータルサイトの運営
資本金:33,826,233豪ドル
設立年:2009年

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る