• トップ
  • リリース
  • 吉田沙保里選手が出演する「チャレンジJAPANサミット2017」いよいよ開催します!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

アチーブメント株式会社

吉田沙保里選手が出演する「チャレンジJAPANサミット2017」いよいよ開催します!

(PR TIMES) 2017年03月15日(水)14時28分配信 PR TIMES

あなたへ届けたい 一歩踏み出す勇気を

 一度きりの人生、あなたは何に挑戦しますか? 一度の人生、二度ない人生 半端に生きるのも、一回 本気で生きるのも一回 大きな達成を遂げてもさらなる高みを目指し続けるトップリーダーがいます。彼らはなぜ、あくなき「挑戦」を続けるのか? チャレンジJAPANは挑戦を続けるトップリーダーの生き様を伝えることで一歩踏み出す勇気を発信し、日本を元気にするプロジェクトです。
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=oIlWk9BYLoo ]


<出演者>
【スペシャルゲスト】


吉田 沙保里 (レスリング日本代表)
栄 和人 (全日本女子レスリングヘッドコーチ)

【プレゼンター】


出雲 充 (株式会社ユーグレナ 代表取締役社長)
栗城 史多 (登山家)
我武者羅應援團 (応援団)
青木 仁志 (アチーブメント株式会社 代表取締役社長)
南 哲也 (大手生命保険会社 ライフプランコンサルタント)
武下 浩紹 (いちご農家)
株式会社 船橋屋 (創業212年 元祖くず餅 和菓子店)


[画像1: https://prtimes.jp/i/2398/50/resize/d2398-50-280895-6.jpg ]

<注目の見どころ>


吉田選手 栄監督のトークセッション 兄が妹に告げた言葉 「もうレスリングはいいんじゃないかな」からの挑戦! 


[画像2: https://prtimes.jp/i/2398/50/resize/d2398-50-331456-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/2398/50/resize/d2398-50-623817-1.jpg ]

ロンドン五輪後の家族会議で当時、29歳だった妹に兄の栄利さんは、やんわり「引退」を持ちかけた。それは、家族なりの年齢的な配慮だったが、吉田選手はその場で「リオを目指す」と即答。しかし、4年後の2016年リオ五輪で吉田選手はまさかの敗北。日本国中が吉田選手の謝罪の姿に感涙したのではないでしょうか。彼女がこれまで抱えてきた「勝利への重圧」と「現役続行」に対する意気込みなど、「今後の挑戦」に是非ご注目下さい。


出雲充社長 世界初の「ミドリムシ大量培養」の挑戦に隠された挫折と葛藤          


[画像4: https://prtimes.jp/i/2398/50/resize/d2398-50-908201-2.jpg ]

「ミドリムシでバングラデシュの栄養失調をなくし、喜んでほしい」。そんな純粋な思いに共感する人々のサポートで夢が膨らみ、家族中が大反対する中、就職した銀行を1年で退職。幸い、起業した年の暮れに、ミドリムシの屋外大量培養に成功。しかし、「さあ、これでいけるぞ!」と喜んだ矢先の年明け、起業時に出資を受けていたライブドアオフィスに強制捜査が入り事態は一変、倒産寸前に。現在は東証一部上場を果たし、ミドリムシによる食品開発はもちろん、バイオ燃料実用化に向けたプロジェクトを行う出雲社長の挫折と葛藤をものともしない「挑戦の日々」にご注目ください。


南哲也氏 日々の成功は日々の生き方にあり


[画像5: https://prtimes.jp/i/2398/50/resize/d2398-50-792501-3.jpg ]

 南さんは世界的なトップセールスマンです。しかも前職が行列のできる「たこ焼き店」のオーナー店主という異色の経歴だけでなく、世界中を2年かけて周る実行力の持ち主。そんな南さんが生命保険の世界に挑み、入社からわずか2年で5回連続、エリア別のコンテストで優勝、契約件数部門の新人全国記録を塗り替えるなどの偉業を成し遂げています。なぜ、異なる業界においてもすぐに結果を残す仕事ができるのか、その「チャレンジ精神の秘密」に迫ります。


武下浩紹氏 1億円への道 弱小農家のチャレンジ


[画像6: https://prtimes.jp/i/2398/50/resize/d2398-50-326521-4.jpg ]

「安心して食べられる苺」をお客様に届けるために、朝摘み苺を産地直送で販売するいちご農家の武下さんは、元サラリーマン。今でこそ、「いちご」、以外にもジャムやジェラートなどの加工品を日本全国に販売、売り上げを伸ばしていますが、脱サラ直後は生活費稼ぎでアルバイトをする日々でした。そんな武下さんが「いちご」の生産を通して学んだ挑戦の意義と「未来に向けたチャレンジ」是非お聞きください。 


株式会社 船橋屋 挑み続ける志の先に 


[画像7: https://prtimes.jp/i/2398/50/resize/d2398-50-137401-5.jpg ]

1805年創業の老舗和菓子屋の船橋屋が生み出した「くず餅」は、200年の歴史が生み出した和菓子唯一の発酵食品。「くず餅の力でお客様を笑顔に、ライフスタイルを豊かに、そして発酵の力で日本を元気に」を合言葉に、船橋屋は組織の活性化を行うことで10年前に比べ、現在は売り上げが43%、計上利益は623%増を果たしています。その挑み続ける組織力の挑戦と秘密にご注目ください。


一度きりの人生だかこそ、悔いなき挑戦をし続けたい!」
熱い思いを胸に 業界を牽引するトップリーダーが有楽町に集う1日です。

「挑戦の価値」を渾身のプレゼンテーションで分かち合う 年に一度のイベントに是非ご参加ください。取材等の対応もさせていただきますので、ご遠慮なくご連絡ください。

<開催概要>
【日時】  2017年3月20日(月・祝) 13:00〜18:30
【会場】  東京 有楽町 よみうりホール
【入場料】 3,800円

【スケジュール】 12:00〜 受付
13:00〜 オープニング
13:15〜 我武者羅應援團
13:45〜 登山家 栗城史多
14:35〜 休憩
14:55〜 個人セッション(南哲也 武下浩紹)
15:40〜 株式会社 ユーグレナ 出雲充社長
16:20〜 休憩
16:50〜 グループセッション 株式会社 船橋屋
17:15〜 アチーブメントグループ 青木仁志代表
17:45〜 吉田沙保里選手 栄監督 トークセッション
18:30〜 エンディング

<取材のご希望については下記内容をお知らせください>
・貴社名/          
・部署名(役職)/
・媒体/
・ご芳名/
・ご連絡先TEL/
・FAX/
・e-mailアドレス/
・ご同行者数/
・カメラ/
※当日お持ちいただくカメラがございましたらお知らせください(スチール・ムービー・なし)
・備考/

※【個人情報の扱いについて】返信にて頂きました個人情報に関しては、当発表会運営および今後の広報活動における情報発信の目的にのみ使用し、適正に管理いたします。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る